ココロの宝石☆

心からの祈りを捧げます。

全体表示

[ リスト ]

今日はアイーダを観てきました。
あらすじなどは書きませんが、ちょいネタバレありです。
お気をつけてお読みくださいませ。




さてアイーダ、うぅ〜、最後は涙でした。
正確に言うと、ラストちょっと前。
アムネリスがラダメスを想って歌うシーン・・・

ラダメスがアイーダへの愛を選び、アイーダのところへ行こうとする。
愛を受け入れてもらえなかったアムネリスは祭司にラダメスを引き渡す。
ラダメスは裏切り者として死刑に・・・
アムネリスは愛する人を引き渡してしまったこと罪悪感にさいなまれ、
「あの方は誠実だ、裏切り者ではない」と歌うのですが、
時は既に遅く・・・・・・

エジプトの王女であるアムネリス、
ただただ愛する人と幸せになりたかっただけなのにね。
嫉妬の心、
受け入れられなかった悲しみ、
そして愛する人を引き渡してしまったことへの後悔、苦しみ。



主人公であるアイーダもまた苦しみを背負っていますが、
私自身、恋愛においてはアムネリスの立場であることが圧倒的に多く
(注:私は相手を死に追いやったりしてませんからねf^-^;)
どうしてもアムネリスに感情移入してしまいました。
張り裂けそう。
苦しい。
どうして愛しているだけなのに、うまくいかないんだろう?
愛しているだけなのに・・・
悲し過ぎる。



アイーダも、
ラダメスも、
アムネリスも、ただ愛していただけなのに。



最後のシーン、ラダメスとアイーダは再会します。
死に向かうふたり。
アムネリスは「どうか安らかに眠ってください」と歌います。






アイーダは初めて観ました。
すばらしいですね、ヴェルディの曲が魅力的です。
どの歌も聴き応えがあります。
有名な曲だと2幕の行進曲、アリ〇ミンか何かのCMにも使われてましたトランペットの
「タンターン♪タララタンタンタン♪タララターンタタン♪タララン♪タララン♪タララ〜ラン♪」
ですかね。
すべてのメロディが美しいですねぇ、3時間近くがあっという間でした。
歌手の方々もとても良くて、アイーダ役の方は声量もありすばらしかった♪
声の質だとアモラスロ(アイーダの父親でエチオピア国王)の人が好きだわ。
アムネリスも本当に最後良かったわ〜♪
涙が出てしまいました。


また今度、別の歌劇場の「アイーダ」が見たいです(*^。^*)
ヴェルディのオペラはどれを観ても見応えがあって、全部観る価値がある
と、誰かが昔言ってたなぁ〜。









次は幸せになれる恋愛をしよう。
アムネリスから卒業しなくちゃ!
がんばろうね、私☆
いつか大好きな人とオペラを一緒に見に行けたらいいな♪

ま、無理にとは言わない。
だってねー、クラシックに興味ない人には地獄みたいなものよね、きっと(笑)
だから最上級の理想ということで。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

うふふ♪

2009/10/30(金) 午後 11:24 【まだまだ半人前】 返信する

えへへf(*^.^*)

2009/10/31(土) 午前 10:21 なだもも♪ 返信する

顔アイコン

お久しぶりです。最近オペラ見てないので(今年の2月に行ったきりです。)感想が聞けてうれしいです。
恋しているときに見るとまた違った見方が出来るのですね。
幸せな恋 いいですね〜。

2009/11/2(月) 午前 10:50 [ laz**luc*y_she*p ] 返信する

lazyさん、お久しぶりです!
お元気ですか?お話したかったですよ〜。
オペラは何をご覧になったのですか?


きっと恋している時、どんな恋をしているかで
オペラも、音楽も、なにもかもが違って感じたりすることもあると思います。
立場によってね。
昔、皇帝ティトの慈悲というオペラを見た時には苦しい恋の最中で
片思いしていた役に感情移入してしまい号泣してました。
今となっては思い出です(笑)

・・・こう思うと片思いばかり、いい恋しますね。

2009/11/2(月) 午後 10:27 なだもも♪ 返信する

顔アイコン

こんにちは
オペラはトゥーランドットを見ました。舞台がなかなか豪華でした。

そうそう、小説も読む時期が違うと違ったとらえ方ができますよね。
特に恋愛や人生を語ったものは、
経験値が上がったってことなんでしょうね。(ただ年をとったとも…(笑))

片思い、苦しいけれども、恋っていいですよ。
自分以外の人をこんなに考えることが出来るんだと。
駆け引きもなかなかスリルがあって。(苦労するんですけどね)

2009/11/3(火) 午前 11:54 [ laz**luc*y_she*p ] 返信する

lazyさん、トゥーランドットですか!
まだ観たことがないので、今度機会があったら是非観てみますね☆
豪華な舞台いいですねぇ〜、今回のアイーダは割とシンプルだったので
次回は豪華ゴージャス系で行きたいと思います。

違ったとらえ方ができるっていいことだと思います。
違う立場の気持ちがわかることは経験値の賜物ですよね。
おっしゃることがよくわかります。

恋で、なかなか駆け引きができないもので^^;
どちらかというと本当に不器用で苦しむばかりでした・・・
ですが、次はいい恋します♪

2009/11/4(水) 午後 0:54 なだもも♪ 返信する

内緒さま、コメありがとうございます♪
全然(恥)じゃないですよ〜、私も全幕観たのは初めてです。
有名なあの曲しか知りませんでしたしf^_^;

そうそう!そうなんです♪
いつか大好きな人とオペラ観に行きたいですよね♪♪♪
大好きな人と、大好きなオペラなんて本当に最高に幸せですよね。
きっとそれだけで涙が出てしまいそうです(^-^)
お互いいい恋しましょうね☆

2009/11/4(水) 午後 10:47 なだもも♪ 返信する

顔アイコン

2幕2場の行進の兵士のアルバイトしたことがありますねそういえば。指揮ダニエルオーレン、オケ東京フィルでした。
アイーダ役があのアプリーレミッロだったんですよ!感動でした。

2009/11/10(火) 午前 0:52 [ z_f**ncesc*tti ] 返信する

ふらんちぇすかってぃさん、
アプリーレミッロって誰ですか?
私、素人なんで知りません。

2009/11/10(火) 午後 8:02 なだもも♪ 返信する

顔アイコン

ご安心を。私も素人です。
我々のようなクラシックオタクの中では有名だと思いますミッロ氏は。
職業は所謂ソプラノシンガーですね。
ってゆーか1幕冒頭のばいおりんパートのdivisi.ハモると美しいなぁといつもおもいます。
3幕冒頭?のナイル川を表すばいおりんの分散和音、ベルクのバイオリン協奏曲に似てませんか?

2009/11/12(木) 午前 0:23 [ z_f**ncesc*tti ] 返信する

顔アイコン

確か今週教育テレビで全編放送しますよ。
復習できますね。
あの感動をもう一度!

2009/11/16(月) 午前 0:11 [ nami2 ] 返信する

nami2さん、お返事が遅くなってごめんなさい。
風邪引いちゃいまして、なかなか治らず
ダラダラと長引いてました。
なぜか耳の調子までおかしかったです。

今週ですか!
見ます!
全編!見ますとも!!!
あの感動をもう一度♪
情報ありがとうございます(^0^)/

2009/11/17(火) 午後 10:40 なだもも♪ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事