ココロの宝石☆

心からの祈りを捧げます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

こんばんは☆
暑い日々、みなさま、おっつーかれーさまです(^-^)ゞ




昨日土曜日、テレビっ子なだもも♪は9時から「ケンジとヤスコ」を見て
10時からヴィクトリア・ムローヴァのCDを聴き
半からは「地球街道」先週の続き、チェコを旅する東儀秀樹さんを見ました。
やっぱりチェコは素敵でした☆
チェコの音楽家といえばドボルジャーク?スメタナ?かな???
あの町並みの中で暮らして、あの空気、雰囲気から、曲が生まれてきたのかな。



来週、次のレッスンをしていただくことになりました。
このところ苦戦していた構え方ですが、なんとか安定してきて
落とさず、だからといって決してがっちり押さえこまず
ちょこっとできるようになれたと思います♪
長かった・・・orz 何年やってんだ、ワタシwww
なんとか弾き方も前回教わったようになってきたかな?
曲はバッハの「メヌエット2番」を用意していく予定です。
課題もなんとか形になってきたように思います。
次からはクロイツァーを始めるので、弾けるのかな〜と不安を感じつつも
それを否定しながら、楽しみにがんばろうと思う私もいます。
レッスンが楽しみだなぁ♪

月に一回ってペースが私には合ってるみたい、焦らず、追われることがないです。
のんびりかめさんペースなので楽o(^-^)o
何より自分が納得して、自信が多少つくくらいまで練習できるのがいいです。

↑この考え方がマズすぎるのはよーくわかってます。
完璧主義の片鱗ですもんねf^_^;
ま、でも言い訳を云わせていただければ(爆)
練習は楽しくなりました♪♪♪
先生に言われたことを納得いくまで自分で研究できますもん。
週に一度ではなかなか言われたことができなくて・・・
ある意味できが悪い、要領悪い、落ちこぼれなんだと思います。
ネガティブな意味はでなく、できるまであきらめないけど
先生に理解を求めるには無理だったんだと思います。
我が強いんです、別に先生を信じていないわけではなく
何か教わったことを自分の中で理解し、納得し、自分自身の血や肉にする、
自分に取り込むまで先に進めなかった・・・自分のスタイルに固執している。
今もそだな・・・でも新しい先生からは少し変わってきたな♪と思います。

今、ヴァイオリンを弾くのがすごく楽しくなってきてるから
(自己の欲求を満たしているせい?)
ま、いいのかな?
確実に前には進んでいると思うし。
先生も「楽しいのが1番☆」とおっしゃっておいでです。

私は成長していける。
大丈夫、気付いている。
がんばってこ☆





本日日曜日はお友達がKちゃんがとあるオケにのっているので、
そのオケのコンサートに行ってきました。
別の友人Sさんと行ったのですが、とてもすばらしかった♪♪♪
昨年もご招待いただいたのですが、昨年もよかったですし
今年はさらにすごかった!
パワーアップしてて、楽しかったo(^-^)o
どれもよかったのですが、特によかったのはチャイコフスキー「フィレンツェの思い出」でした。



今日コンサートを聴きに行ってね、ワタシ、がんばれるって思った☆
帰宅してから、これからの目標は「自分ができないと思っていることをやる」だと思った。
今はできなくてもいつかできると思えるし
それが人より遅くても気にしなくていいから、ヴァイオリン楽しもう♪
今日はモチベーション上がったし、パワーもらったなーp(^^)q
いい演奏ってホントにこうなんだよね〜〜〜♪
今夜の練習は時間は短かったけれど、楽しかったし、
何より集中して、練習の中で気付き得るものがあったからOK☆
充実感でいっぱい♪
楽しかった♪
ありがとう、Kちゃん!また公演行くからね(^O^)/



そしてテレビっ子なだもも♪は夜は「からくりTV」見て、
「篤姫」見て、
(あぁ〜、井伊大老が・・・今回もじんときた、中村梅雀さすがや!)
「世界ウルルン滞在記」見てました。
オリンピック?
・・・うーん、あんまり興味ないです(゜-゜)
元体育会なのに(体育会系じゃないですよ、まぢで元体育会所属)
ほっとんど興味ない・・・
競うということがどうしてもダメです。
苦手。
見るのもや・・・
なんでかわからないのですがダメなんです。
なんでかな「(゜ペ)?

開く コメント(8)

ラ・バヤデール

今週はいろんなことがあり(悲喜こもごもwww)
ま、でも、無事に?!一週間を終えられたことにほっとしております。
いや、ちゃんと無事に終えました♪



土曜日の夜、適当にチャンネルをまわしていたら
3チャンネルの芸術劇場で新国立劇場の「ラ・バヤデール」というバレエを放送していて
最後まで思わず見ちゃいました。
終わった後時計を見てみたら、日付け変わってましたwww
ニキヤ役のスヴェトラーナ・ザハロワが美しいの♪
しなやかで、優雅で、でも芯の強い神殿の踊り子の役で、見ていてうっとり^^
全身、何もかも指先まで美しい。
最後の3幕のヴァイオリンのソロ・パートもせつなく、美しくて、それもうっとり。
(演奏は東京フィルでした)
舞台もエキゾチックで、ちょうどそのころヨーロッパでの東洋趣味を反映した作品だけに
そんな雰囲気も伝わってきてハマって見てました。
音楽もすごくよかったです☆
あ〜、またバレエも見に行きたいな。


あ、その前に「美の巨人」というテレビを見てました。
ちょうど行きたいと思っていたウィーン美術史美術館展の今回の目玉「マルガリータ王女」の肖像です。
私はベラスケスがとても大好きで、おととしは東京で見逃したプラド美術館展を
大阪まで見に行きました。
おっかけましたよw
「ラス・メニーナス」という絵を教科書で見たことのある方も多いと思います。
うん、この美術展も行くしかないな。
やっぱ生で見ないと!!!
フェリペ2世の時代のような世界を制覇しようとしていた頃も勢いはなく
斜陽のスペイン帝国の時代を生きたマルガリータ王女、
チェンバロの響きがこの時だけは少しもの悲しく聴こえました。


そしてその次は東儀秀樹さんがチェコを旅するという「地球街道」という番組を見てました。
チェコはすばらしい国ですね、街が、建物が、文化がすばらしいです。
苦難の連続であった国ですがだからこその文化が生まれたのでしょうね。
いつかチェコにも行ってみたいな♪
来週続き見ます☆



なんかテレビばっかり見てますwww
今日は「篤姫」と「世界ウルルン滞在記」を見る予定。
「N響アワー」は気が向いたら見ます。





全然音楽と関係なのですが、最近アレルギー克服しつつあるんですかね?
カレーパンばくばく食べてます^^
コンビニの袋入りパンから、近所のパン屋さんから、松屋銀座のデパ地下のカレーパンまでいろいろ食べてます♪
やっぱり一番食べたいのは元祖なカレーパン、森下のカトレアのカレーパンです。
・・・森下なんて行くことまずないんですよね、その近辺でコンサートでもあればいいんですけど
その辺はコンサートをするところもないですし。
おいしいですよね、カレーパン。
なだもも♪はかれーぱんまんになってます♪

開く コメント(4)

昨夜の情熱大陸はご覧になりましたか?
ヴァイオリニストの五嶋龍くんでしたね、
昔からオデッセイでちょくちょく彼の姿を見ていましたが
今はこんなに大きくなっていたのですねー、ちょっとビックリでした。
そうですよね、二十歳ですもんね。

私の中での五嶋龍くんは何て言うのでしょう、ヴァイオリニストというよりは
人間として彼はどんな人間なのだろうか、そして彼はどこへ行こうとしているのか、
またどこへ行くのだろうか・・・という観察の対象です。
私はホントに感情を廃除した傍観者です、ヴァイオリニストを見てるんだけど
ヴァイオリンを聴いてるんだけど、ものすごく客観的に見ています。
ファンの方にはごめんなさい。
確かに天才ヴァイオリニストなんですが、
「いい」「悪い」とか、「好き」「嫌い」とか超越してる。
天才ヴァイオリニストとしての凄さも感じる、
だけどなぜかものすごく人間らしさをも感じるのです。
人間くささといいますかね・・・何かを感じさせてくれる対象です。
いろんな要素をたくさん持っている凄さっていうのかなー、
妙に大人びていたりするけど、ホントにお子ちゃまみたいな部分も持ってて
ん〜、引き出しのいっぱいある子ですよね、いろんな意味で。

まったくもってあまり型にハマらない子なのかも。
(といいますか、、、私の知り合いにものすごく才能を感じさせてくれた
 ものすごく優秀な、優秀なんてもんじゃない!神童系だけど
 こやつは長じても神童!な男に系統が似ているのでとても興味があるのです
 ある意味、世の中の想像を絶する天才、まぢですごいのが本当にいるんだなという典型!!!
 こやつは性格も温和でいいやつであった・・・注:まだ生きてるwww)
 
というワケで、大変興味のあるヴァイオリニストです。
まだ演奏は生で聴いたことがないので、いつか聴きに行こうと思ってます。
なかなか取れないらしいですし、少しブームが去ってから、
彼がもう少し歳を経てから聴いてみたいです。
なんて・・・今の演奏も聴いておかないとどうなるのかなんてわからないよねf^_^;





五嶋龍くんはやっぱりすごいと思うさー!(>_<)
基本的なことなんですけど、構えが安定していて美しい音が出る♪
確かに!これってすごいことっすよ!!!いやいや本気で言ってるんすよ(DAIGO風に)
私なんかねー、今日は久々に嵐な練習状態だったワケで・・・構えが・・・
肩痛い(ノ_・。)

昔は「できない!できない!」の連続で凹みまくってましたが、
なんでそうなっちゃってたかというと
私はなかなか構え方も弾き方も安定しなくて、なかなか曲も進まず、
楽譜も読めず、音感もまるでなく、全然弾けもしなかったです。
スズキの1巻なんて3年かかってようやく終わりましたよ・・・orz



↑こういう話聞いたら、普通は辞めるのがアタリマエじゃない?
バカだから辞められなかったんですよね、苦しくてもどんなに悩んでも辞めない。
笑われてたかもね、他の生徒さんたちにはさくっと追い抜かされてたし。
なんで辞めなかったんだろ?
歪んだヴァイオリンへの愛情????
ハハハ、う〜ん、なんでだろう。
好きも嫌いもわからない、ただただ触れていたかっただけなんだなー。
バカだよね。。。



ってかね、私の問題点はあるひとつのことに固執してしまい
それを完璧まで追求しようとしていて
それができないと自分自身がこの世で1番ダメな人間に思えるというところだった。
例えば音程のこととか、構え方とか、ある部分が気になり出すと止まらない(笑)
そこだけにエナジーを注いでしまうwww

ま、これはある意味集中力はあったみたいだから
考え方を変えて、うまく違う方向へ持っていけばいいと思うようになっています。
この能力は最近わかったのですがあることで誉めていただきました。
今になって結果的にいい方向に行きました。
ある能力がついた♪♪♪すごく助かってるo(^-^)o
最初は私、自分のことをアスペルガーなんじゃないか?!と疑いましたもん、
結果的に違うんですけどね、私は(苦笑)



美しい

とか

心地よい

とか

色、感触、景色、物語、いろんな世界が広がる音楽ってすごいよね。
そこに接していたいと思う、
ヴァイオリンもこれからは楽しんで練習していこうと思う、
いっぱいいっぱいにならないように
これは集中力なんだけど、これからは余裕を持って
私はできが悪いけど、そんな自分自身ごと受け入れて楽しんでいくんだ☆



もしもみなさんはヴァイオリンでも、他の習い事でも、
極端にできが悪かったら辞めますか?



というワケで、、、私なんざと比べちゃ失礼だけど
ちっちゃい頃の五嶋龍くんは
あまりにも自分とはかけはなれ過ぎて
何か違う生き物を見ていたような感じもしましたが
(決して批判ではないです!!!)
昨日の情熱大陸での久々の五嶋龍くんは葛藤、いらだちなどを感じているようで
その人間らしさにホッとしたことも確かです。
彼はホントどこへ行くのかな?
またテレビでいつか近況を伝えてほしいものです。

開く コメント(13)

みなさま、こんにちは〜♪
相変わらずの猛暑ですねー、いかがお過ごしでしょうか。



土曜日、アレクサンダーテクニーク。
通いはじめてから疲れにくくなり、身体の調子が割とよいのですごくうれしい♪
特に肩こりがなくなってきて、ホントにうれしい♪
いろんな意味で自分の思い込みの強さを痛感することもしばしば(笑)
けれどそれも解放していく。
ヴァイオリンに関しても弾くのが大分楽になっており、
前に進もうという気持ちが出てきたと思う。
今までは自分で自分の心にブレーキをかけていた部分がありました。
帰宅してからちょこっとヴァイオリンの練習をすると、
あ〜、昔と弾き方全然違う(笑)
本当に弾きやすいのでもっといろいろ弾いてみたいと思えます。
そうそう「チューボーですよ!」に堺雅人さんが出てましたよ〜ん♪
やっぱりこの人の笑顔はステキ☆



日曜日、友人NさんとOさんの合唱団の公演に行く。
元いた合唱団の友人Kちゃんと一緒に差し入れ持って行きました。
(私も元そこの団員www)
彼女たちはオペラの合唱をやっています、楽しそうだな〜♪
篤姫を見る。
井伊直弼役の中村梅雀さん、小憎らしくてイイ。
さすが芸達者!
ただし、、、やりきれないなー(T_T)と思いつつ見てます。
そしてN響アワー(←いつも聴いているだけ)まろさまが出てる!!!
思わず見ちゃった♪
この日はボーイングについてのお話をしながらのご出演でした。
いろいろな奏法についてお話をされてました。
やっぱりまろさま、すばらしいヴァイオリニストだと思います。
7月の初めにまろさまのコンサートへ行ってきましたよん♪
間近で聴けてホントによかったです^^
私自身のヴァイオリンは練習はちょこちょこ、構え方を中心に練習。
だいぶ構え方は落ち着いてきたような気がします、そのせいかボーイングも安定してきたかも。
基本的に音階練習とエチュードが大大大好き人間なので、そればっかり練習しててwww
けれどこれからはもうちょっと曲を弾くようにしていこうと思いました。



月曜日、祝日、海の日。
ホントに連日のように猛暑で、体力的にキツいはずの夏ですが
今年はどうにか眠れており(まだクーラーなしで窓開けて寝てます)
体力的にはだいじょうぶです^^

そ、そういえばここ数日まともに野菜を食べてないような・・・ろくでもない食生活。
これはいかん><
そしてこの日はものすごいチャレンジをしました☆
おほほ、また菓子パン食べちゃった♪
今回はピーナッツコッペパンを食べましたー!!!
コンビニで売ってる安いやつです。
安いので、そんなに卵や乳製品の含有量は高くないだろうとふんでwww食べた確信犯。
案の定だいじょうぶでした^^
ただしちゃんと食べた後は絶対安静にしておりますので、
よい子のみなさんは(?!)マネしないでくださいね^^;
次回はそろそろミスドのチョコレートのどーなっちょ〜♪



世界的な食料不足と言われていますが、私にはあまり実感がないです。
なぜなら食べ物があふれているから。
コンビニ、スーパー、ファミレス、ファーストフード、etc
食料がなくてつぶれたという話しは聞かない、値上がりしているのは確かだけれども
それでもきっと廃棄される量もすごいんでしょうね。
日本はまだまだ食べ物に付加価値を求められるほど(例えば安全性、どこ産とかね)
豊か(???なんだかな・・・びみょ〜に違う気も・・・)であると思います。
ま、豊かですよね。
お金で買えるうちは。
いろんな意味でこの問題は複雑で深刻な問題なのだと痛感します。



あまりブログで世相を扱いたくないのですが(普段からいろいろ考えちゃうタチですからw)
どっかでマネーゲームやってて、
一方では深刻な食料不足や不況で苦しんでいる人々がいて、
軽い絶望感を感じます。
マネーゲームね、
そういうことをする人々は「人生はゲームだ」と思ってるのかな?
そこが知りたいです。
この地球、世界はひとつであって
自分のしたことがめぐりめぐってどこかに影響を及ぼすということを理解しているのだろうか。
それとも自分が儲けられればそれでいいんだろうか。
今の時代それはゲームでは済まないことを理解しているのだろうか。
それともわかってやっているのだろうか。
不思議でなりません。
ご自分の人生をゲームにするのはご自身の自由、勝手ですが、
他人の人生までゲームにし、振り回す権利はないはず。
マクロ的な見方をすれば・・・
ま、いっか。
やめとく。
えらそうに書ける身分でもないし・・・ただ憂うのみ。







自分の人生を楽しみます☆

開く コメント(6)

みなさま、おひさしぶりです。
いろいろと立て込んで、やっと一段落いたしまして♪
ひさしぶりの更新です。

暑いですね、本日やっと梅雨明けだそうです^^
これからもっと暑くなりますねー。
みなさま、お身体にはくれぐれもご注意くださいね。



先日指定された教本「クロイツァー」を買いに銀座のヤマハに行ってきました。
が、、、
えっ、クロイツァーってこんな値段するの(@@;)
5040円?!
まぢ???
・・・
おひおひ、それ、教本の値段じゃないでしょー^^;
びっくり通りこして、青くなったわ(笑)
おかげで買わずに帰ってきてしまった、ビビりですので〜(爆)
あー、心臓に悪いわwww
来週また銀座に行くので、その時までにネットで安いところを捜します。
それで見つからなかったらあきらめてヤマハで買いま〜す。




ひさしぶりにオイストラフのDVDを観てます。
ブラームスのF.A.E.ソナタ「スケルツォ」と同じくブラームスの「ヴァイオリン・コンチェルト」
オイストラフは私にとってどの曲を聴いても「いいっ☆好き♪」以外の言葉がなく、
嫌いなところがまるでないというまさに「神」な存在です。
演奏スタイルもどーんとしていて、かっこええ^^
こんな風にどっしり弾けたらどんなにいいだろうといつも思います。
シベリウスのヴァイオリン・コンチェルトやチャイコフスキーのヴァイオリン・コンチェルトや
ショスタコーヴィチのヴァイオリン・コンチェルト(特に私は1番が好っきー!)
は名演だと思ってます。
聴くたんびにあらたな感動が毎回生まれますもん♪




そうそう、最近のヴァイオリニストの中ですごく好きな方にユリア・フィッシャーさんがいます。
(あんまりメジャーじゃないかもしれません。ついでに私はかなり人と好みが違うみたいです、自覚あり)
そのユリア・フィッシャーさん、来年初夏に来日公演するみたい♪♪♪
お〜、絶対行く☆
楽しみ^^

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事