過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

がん告知は

5月30日 木曜日 雨
雨の日、告知のことを考える。ぼくにとっては、告知されてから終末までかなり時間がありそうなので、本を書く計画だとか、旅行の計画を立てることができた。計画通りにことが運ぶか分からないが。しかし、目的を持って生きられる。
 他方、家族と一緒に暮らしながら、夫を間もなく失うことの分かった妻、というのもかなりつらいことが分かる。そう簡単に割り切れるものではない。娘もそうだ。遠く分かれて住んでいるせいもあって、こころの整理がなかなかつきにくいだろうと思う。皆親切にしてくれるが、結局死んでいくぼくが一番楽なのかもしれないと思う。こういう家族のことも考えながら告知をしている医者がいるのだろうか。
 
様々な苦痛とどう付き合うか、結構工夫もする、その工夫の日々を明日は語ろう

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事