ここから本文です
お花大好き!
マリア様を受け入れてくださいますように・・・

書庫全体表示


イメージ 1
アビラの若者たち〜
 
何気ない光景なのに な〜んかサマになってるよね

風景に溶け込んでいるのよね〜

これが歴史ってものなのかな〜〜 ウっ意味わからん

イメージ 2
楽しい〜食べ物ばかりのステッカーをベタベタ

イメージ 3
この大型バスで旅行中ずっと移動しました

15人しかいないから 中はガラガラ

の〜んびりできました

イメージ 4
アビラの城壁 

城壁の周囲2572m 高さは平均12m 厚さ約3m

イメージ 25
クアトロ・ボステス展望台より

アビラの城壁に囲まれた中世のパノラマ

なんか想像をかきたてる景色でした

イメージ 5
サンタ テレサ修道院  テレサ(テレジア)1515年生まれ 

イメージ 6
小さな修道院ですけど 

この脇祭壇は金属製の聖女テレサ像が威厳に満ちている感じです

お花も「どうっー?すごいでしょう!」っていう感じです

聖女テレサは厳しい戒律を貫いたシスターでした

修道院改革をなし得た厳格なカルメル会の再興の人!!!

本もたくさん書いた人でした

イメージ 26

イメージ 7
自由時間にアビラの城壁に登りました

近くで見ると 一つひとつの石組みに「城を守る!」ということよりも

美しさの方を感じました

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
ホワイトアスパラのスープ

これがすごく美味しかったです

イメージ 11
いつの間にか
みんな(ひとくくりにしてはいけないですね
      正しくは〜〜飲める人たちは)

昼間からワインやビールが普通になっています


イメージ 12
サマランカ大学

イメージ 13
正面ファサード

イメージ 14
パイプオルガンがゴージャス

イメージ 15
自由時間に4人で地図を広げながら散策

豚ちゃんの椅子がかわいい

イメージ 16
ちょっとひと休みはマヨール広場のバルで

ホットチョコレートを飲んだ人がいました カワイイね

飲みかけの写真だけど撮らせてもらいました

私達3人はビールを飲みました またかい

イメージ 17

イメージ 24

イメージ 18
ポルトガルに着きました

ポルトのポートワインワイナリー見学

こんな姿のガイドさんでした

早口の英語でぺラぺ〜ラ 貯蔵庫で響くしわからんな〜

添乗員さんが通訳してくれました

イメージ 19
こんなタルがズラリと何か所も

イメージ 20
ビンテージワインもありました

いったいお値段いくらするんだろう
イメージ 23

ポートワインの試飲もありましたが私はパスしました

ポートワインは苦手です

イメージ 21
コインブラ大学の図書館 

世界一美しい図書館とも言われています

30万冊もの本をおさめていてとにかく豪華な図書館でした

豪華な写真がなくてすみません  

興味がある方はネットででもご覧くださいませ

ここには20匹のコウモリが住みついていて本の中の虫を食べてくれていると

ガイドさんが言ってました

イメージ 22
再びやまゆり登場します(今後はもう登場いたしませ〜ん

ちょうど両サイドの方々が立たれた後

デザートはみんなペロリですね

私はビールも もちろん全部飲みましたよ〜

ご覧いただいて感謝しまーす

3日分の記事です

写真を選ぶのにたいへんでした

朝と夜とだいぶ寒さを感じるようになりました

風邪などひかれませんようにね〜(*^-^*)

あっ、ボジョレー・ヌーヴォー飲みましたか?

うちは安物のワインでガマンしました(笑)

  • > nao-sさん
    今回の巡礼旅行はほとんどが世界遺産になっているところです(レストランとホテルは別ですけど)
    なのでとてつもなく長い歴史を刻んできた教会・修道院です。コインブラ大学の大聖堂は13世紀に創設されたものです 内部も目を見張るような装飾に教会の権威を誇っているかのようでした。ブログにはあまりそういうところは載せていないような気がします
    日本の教会(建築物)は歴史が浅いからねーーーー
    これでもか〜っていうごてごてした感じはないけど
    それなりにね〜

    ビンテージワインは写真だけです
    どこで買ってもお値段は一緒だと思います
    ただ輸送するのに相当お金がかかるでしょうね
    こわくてお値段などきけませんでしたよ

    私達の試飲はポピュラーなものでしたよ

    [ やまゆり ]

    2018/11/19(月) 午後 2:17

  • > こよみちゃんさん

    リコメを書いていたら消えてしまいました!
    も1回ね(*^-^*)

    私達が行ったコースはほとんどが
    世界遺産のところでした
    なので どこも圧倒されるところばかりでした

    10世紀ごろの建築物が今も建ち誇っているのですから
    絢爛豪華なだけでなく
    その歴史にも引きこまれていきました

    日本文化に関心を持つ外国人がいるように
    長い歴史は何物にも代えがたい重みがあると思います

    日本のよいところをもっと世界に発信すれば
    観光客はもっとふえるでしょうね

    そして 私ももっと日本の良さにどっぷり浸っていきたいな〜と思いました


    こよみちゃんのコメントとは違う方向に行っちゃったリコメを2回書くとこうなるんですね
    同じことを2回書けないもんね

    かわいいやまゆりさん〜と言ってくださって
    ありがとうございます
    がんばりま〜〜す 何を?(笑)

    [ やまゆり ]

    2018/11/19(月) 午後 2:42

  • 顔アイコン

    こんにちは(*^^*)
    とても優美な建物ですね
    私も心がきれいになった気がしました
    私も旅行した気分になれました(*^^*)

    [ ぽんぽん ]

    2018/11/19(月) 午後 4:33

  • > ぽんぽんさん

    教会や修道院また大学内の聖堂など
    どこも見ごたえがありました
    優美でもあり 権力の象徴でもあり(政治的には)
    もちろん深い信仰の源でもあった場所を
    自分の目で見ることが出来て本当に勉強になりました

    心がきれいになった気分
    と ぽんぽんさんが言われたので 嬉しかったです
    ぽんぽんさんの心に余裕があるからだとおもいますよん

    一緒に旅行気分を味わってもらってうれしい

    [ やまゆり ]

    2018/11/19(月) 午後 10:23

  • 顔アイコン

    こんばんは〜!

    素敵な景観を楽しませて頂きました〜
    気持ちが和みますね。
    欧州へ旅をしたことがないので新鮮です。

    最近どんどん出無精気味になりつつなってます。
    お金もないし…(笑)

    可愛いお顔〜三度目の登場を待ってますからね。
    ナイス!

    gagakuku

    2018/11/19(月) 午後 11:54

  • > gagakukuさん
    気持ちが和みますか〜
    日本とは風景が全然違うから新鮮におもえますよね〜

    gakuさんが出不精になっている感じはないですけどね
    寒くなったから出不精になりがちかもね

    引っ込んでいては老け込むから(余計なお世話)若いgakuさんでいてください
    用事を作って出かけてください
    いつも奥様同伴ですけど
    たまには一人ででかけるのもいいのでは(^_-)-☆

    3回目の顔出しは当分ないでしょう
    いろいろリスクもありそうなので
    危ない橋はわたりませんよ〜

    [ やまゆり ]

    2018/11/20(火) 午後 1:17

  • こんにちは
    昨日もありがとうございます〜
    アビラからサマランカそしてポルトガル
    素敵な旅でしたね〜
    教会の中もとても素敵ですね

    もえぎ

    2018/11/21(水) 午後 1:10

  • 建物も
    街並みも
    お洒落で散策が
    楽しいですね〜
    やまゆりさん
    もオシャレで素敵です〜

    もえぎ

    2018/11/21(水) 午後 1:11

  • コインブラ大学の図書館
    世界一美しい図書館なのですね
    行ってみたいです
    tbもありがとうございます〜
    ナイス(=^・^=)

    もえぎ

    2018/11/21(水) 午後 1:12

  • 素敵な旅行 良いなぁ 私も行きたいです

    [ 日菜チョンとりとり ]

    2018/11/21(水) 午後 2:47

  • 顔アイコン

    こんにちは〜
    風の為の2・3日寝込んでコメントが遅くなりました^^
    アビラの若者の画像を拝見すると楽しそうですね〜
    ポルトガルと言えば火縄銃が種子島に伝わり歴史があるので〜
    興味深く拝見しました^^
    やまゆりさんも拝見しましたよ〜素敵な方で〜プログが楽しみです^^

    [ ワインのプログ ]

    2018/11/21(水) 午後 4:47

  • こんにちわ
    コメントをありがとうございました^^
    すばらしい旅をされているようで、
    素晴らしいですね〜

    [ くまのミッフイー ]

    2018/11/22(木) 午前 2:47

  • > もえぎさん

    教会の内部もため息でした
    豪華絢爛でした
    社交場のような豪華さとはちがって
    人の内面(強さと弱さ)を感じました

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:11

  • > もえぎさん

    街並みも「歴史」を感じました
    何世紀も前の建物の中で普通に仕事したり
    日常を送ったりしてるところが日本の新しい建築物とは
    違っていました
    やまゆりはオシャレですか〜ありがとうございます
    安物ばかりですけどね〜
    フフッオシャレは好きです

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:16

  • > もえぎさん
    コインブラ大学の図書館
    ブログでは地味な写真しか載せていませんけど

    なんとまあ立派なこと!!!
    図書館なのに天井のフレスコ画のすばらしさ!!
    本棚の金ぴかの装飾!!
    ポルトガルが誇る名門大学ですからね
    まっ いいっか

    リコメがおそくなってごめんなさい

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:27

  • > 日菜チョンとりとりさん
    日本とは違った鳥がいますよ
    日菜さんが行ったら きっとご飯を食べるのも
    忘れてシャッターきるんでしょうね

    リコメが遅くなってごめんなさい

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:30

  • > ワインのプログさん

    火縄銃!!そうですね!!種子島!
    ポルトガル人を見て日本人は驚いたでしょうね!

    日本は室町時代ですね
    戦国時代だったので火縄銃はアッという間に
    広まったのでしょう

    やまゆりをほめてくださってありがとうございます
    うれしいでーす(*^-^*)
    記事がなかなかアップできなくってすみません

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:41

  • > くまのミッフイーさん

    1か月以上前に帰国しています

    旅は楽しいですね
    知らない土地で 知らない人と笑顔で交わえる
    ことは素晴らしいですね

    ミッフィーさんは今度いつ帰国されるんですか?

    [ やまゆり ]

    2018/11/24(土) 午後 10:45

  • 年1、帰国できるといいんですどね。
    すごくお金が必要なので、
    旦那の稼ぎ次第です。

    [ くまのミッフイー ]

    2018/11/25(日) 午前 3:20

  • > くまのミッフイーさん
    そうですね!
    ご家族全員となるとすごくお金がかかりますよね
    旦那様に稼いでもらって
    年1回帰国できるといいですね(*^-^*)

    [ やまゆり ]

    2018/11/26(月) 午後 0:49

開くトラックバック(4)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事