全体表示

[ リスト ]

蓼科高原をゆっくり見ようと思い、

まず杜鵑峡(とけんきょう)。 ここから入ります。イメージ 1

川のすぐ横を歩く箇所もあって、なので、台風の後など、川の水があふれるような時は、要注意。
イメージ 2

そして一周できます。一番の見どころの流れの先は、まぁまぁ急な登りになりますが、少しの距離です。
一周30分と書いてあったけど、ゆっくりゆっくり回ったので、50分でした。
いちいち、川の流れに感動した歩きです。


そして次は車を少し走らせ、蓼科大滝へ進みます。
駐車場から歩くと、素敵なコース。
イメージ 3

駐車場から10分で、これが蓼科大滝。 少〜し少し紅葉しています。
イメージ 4

次は、半額券を持っているため、リゾートホテル蓼科へ。
通常800円のお風呂です。
男湯と女湯が日替わりで交代するらしく、今日の女湯は、樽風呂でした。男湯は岩風呂です。
岩風呂のほうが好みだったかも。
イメージ 5

また行こ。行こ行こ行こ。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

いつも美しい自然のお写真拝見してます。最近のお姿の画像見たいです!

2018/11/16(金) 午前 2:44 [ jijineko ] 返信する

顔アイコン

> jijinekoさん
見ていてくださって、嬉しいです。11月は忙しくて、ネタがありませんでした。スタッドレスタイヤは履かない主義なので冬は自然の中に出かけることが減ります。スキーくらいかしら。肌の手入れをしてからでないと、姿は出せません〜。

2018/11/27(火) 午後 0:48 [ そのまんまのあたし ] 返信する

顔アイコン

いつまででも、まってます!さらに可愛く熟されて魅力アップしていかれるのを楽しみにしています。

2018/11/30(金) 午前 2:24 [ jijineko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事