全体表示

[ リスト ]

空沼岳

  平成28年8月28日 天気.晴. 気温 11時 20度
イメージ 1
空沼岳しばらく登っていない山頂看板点検に行く
真駒内地下駅7時15分空沼岳登山口行バス土日だけ限定に乗る。

イメージ 2
バスはここが終点ここから登山口まで1.2km7時50分歩く
帰りのバスは17時12分・18時37分で帰る間にあえば17時12分 走行時間9時間

イメージ 3
真駒内川に架かる橋の手前登山口洪水で林道崩壊で停めるてる車もいたが
登山口手前50kmの間3〜4か所の駐車帯があるここが最終駐車帯
先にも1〜2止めれる所があるがここに停めた方が無難。

イメージ 4
林道は流され崩壊がすごい

イメージ 5

イメージ 6
完全に流され岩盤が飛び出している、へ釣りのロ−プだどる

イメージ 7
登山口岩石ごろごろ修復は長引くと思う

イメージ 8
橋は流され流木を慎重に渡る,

イメージ 9
なんとか渡り登山口 8時15分 バス停から25分かかっている。

イメージ 10
ここまでは何も変わっていない緩い万計沢川沿いを登る

イメージ 11
一本目の倒木う回路ができていた

イメージ 12
沢を二回渡り

イメージ 13
この様な表示アがある目安になる

イメージ 14
ここも迂回路ができていた

イメージ 15
これは潜るカバンが引っかかる、ここから万計沢のせせらぎが聞こえる
聞きながら木陰の木漏れ日刺す緩い登山道登る。

イメージ 16
この倒木昔のままだまたいでいく

イメージ 17
緩い登りだが登山道は岩石ごろごろ、歩きにくい、転んで頭打って怪我、帰った人がいた。

イメージ 18
ここも流されている、滑る杖がいる

イメージ 19
昔の渡るはしごがある懐かしい

イメージ 20
あと500mこれが長く感じる

イメージ 21
青沼すぐそこと書いてあるが、前に行ったが藪漕ぎだった、だれも整備しない
元気だったら笹刈してやるのだが歩くのが精いっぱい・・・

イメージ 22
万計沼の降り口の滝、ここは雪道の難所

イメージ 23
滝口の斜面へつり万計沼に出る

イメージ 24
万計沼小屋の補修工事

イメージ 25
万計沼小屋 北大所有宿泊できない

イメージ 26
10時10分ここで10分休憩 今日は土日管理人がいる、一度泊まってみたい。

イメージ 27
ここはいつ来ても素晴らしい

イメージ 28
今日は忙しいゆっくりしていられない

イメージ 29
これから急登になる頂上まで3.5㎞12時まで着けるかな・・・

イメージ 30
この様な登山道歩きにくい

イメージ 31
11時真簾沼明治大正の札幌の水がめ

イメージ 32
水は澄んできれいだ自然のダム

イメージ 33
晴れる最高

イメージ 34
龍神地蔵説明も朽ち果てた、作り変える人もいない・・・水道建設の人方が書かれているのだが。

イメージ 35
台地に上がる急登、道が悪い転んで頭怪我がした人がいる、気を付ける・・・

イメージ 36
エリマキノキ 木は彫り物に使う

イメージ 38
台地は少しアップダウンがあるものも平坦歩きやすい

イメージ 37
ここから稜線に上がる、春は湿地帯だろう

イメージ 39
岩ゴロゴロの登山道、滑らないように慎重に登る。

イメージ 40
稜線に出るあとは稜線を登るだけ落差はない・・・

イメージ 41
稜線から札幌市望む

イメージ 42
12時5分頂上 看板色あせていた字なぞって真っすぐ立て立派になった。今回はこれが目的

イメージ 43
遠景がかすんでいるが最高な景観

イメージ 44
この先、藪漕ぎだが空沼(からぬま)恵庭岳の展望台がある。
一度整備に入ったが一人では無理、榛松が大きくなり肩まで行くのは困難

イメージ 45
恵庭岳

イメージ 46
漁岳

イメージ 47
ニセコ方面かすんで写真にならず   下山13時10分

イメージ 48
18時35分のバス、帰り時間があるゆっくり花鑑賞(ママハハコ)

イメージ 49
コガネギク

イメージ 50
札幌岳の縦走路は藪漕ぎらしい未踏

イメージ 51
14時10分 17時12分のバスにまにあう、いっぷくしないで・・・

イメージ 52
万計沢川無事渡り

イメージ 53
16時30分登山口下山時間記入して

イメージ 54
16時50分ゆうゆう間に合った、ゆっくり着替えいっぷし、バスが来た
バスでも空沼登山はできる一つクリア・・・

携帯歩数計
歩数 42.306歩? 走行距離25.383km?これ正確でない・・・変だ
(我が家から往復だが)余分に8㎞も歩いていないバスの中は積算されないと思うが。

GPSトリップメ−タ− これが正しい
積算距離 17㎞  移動時間6時間  停止時間2時間  コ−スタイム8時間
私にしては珍しいコ−スタイム、バス時間気にした登山。
頂上に1時間いなければ16時のバスでも帰れた、バスに乗っていた登山客皆さん16時12分で帰った。
平成26年6月25日 登山☜クリック
                                  詳しくはクリック☜




この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

お疲れ様でした。
元気ですね
ところで昨年カムエクの七ノ沢出合に登山口の標識を付けました?
nagaiさんの字のように見えるのですが?
写真が載っていたヤマレコのページは 935641です

2016/8/29(月) 午前 8:57 [ aka*ake* ] 返信する

顔アイコン

> aka*ake*さん・こんにちは。
昨年山頂看板つけに行ったのですが八の沢カ−ルで下山の人に
立派な看板あるとのことで登頂そぐれて八の沢カ−ルで下山
七の沢は入り口だけ付けて帰りました。2〜3年は持つでしょう。
あの時は深みにはまり腰までカメラ携帯不能になりそれもありました。
今年計画したのですが重い荷物、腰がゆうことききません、あきらめました。
楓沢誘うと思ったのですがこれだけでは・・・こちらに来たとき
ついでに登ってください(廻ってだね)

2016/8/29(月) 午前 10:37 nagai24 返信する

こんばんは
空沼も登山道結構荒れてますね
最近の集中豪雨でどの山も心配になります

バスも又楽しですね

2016/8/29(月) 午後 7:46 [ ほろしり ] 返信する

こんばんは!
橋も流されているんですね。
びっくりしました!

2016/8/29(月) 午後 10:55 [ どさんこ秘湯ファン ] 返信する

顔アイコン

いつも貴重な情報ありがとうございます。
空沼登山口周辺の影響を気にしていたら、やっぱり相当なダメージだったんですね。
龍神の看板気になっていたんです。そのうち朽ちちゃうな、これじゃと思いました。

2016/8/30(火) 午前 4:36 [ non*ki ] 返信する

顔アイコン

> ほろしりさん・お早うございます。
登山口のまでの林道約100m決壊だけです
あとの登山道は大丈夫です。

バス時間に合わせての登山は自分のタイム更新になります。

4日石山に出る時間、7時ころですね、その時間に合わせて
藤野3-2、信号で待っています、宜しくお願い致します。

2016/8/30(火) 午前 6:25 nagai24 返信する

顔アイコン

> どさんこ秘湯ファンさん・お早うございます。
登山口の橋は洪水のたび流されています。
平成13年頃は鉄橋だったのですが・・・
万計小屋までだらだらと長い登山道これがなければ楽なのですが。
万計小屋関係者は、車で小屋まで行くのですがね・・・
林道が危険なので通行止めです。
昔はその道が登山道だったみたいです、現在も通れるはずです。
マンテンバイクが無視して通っています。

2016/8/30(火) 午前 6:39 nagai24 返信する

顔アイコン

> non*kiさん・お早うございます。
車は登山口100m手前まで行けます。
休日以外は先まで車停める所あります。
休日は朝5時から登っている人がいました。

龍神地蔵の説明板、明治水道組合のご苦労が書かれているのですがね。
真簾沼、明治時代札幌の水がめ、皆さん解らないと思います。
この登山道は皆さん登ります、国定公園勝手なことできません、
山頂看板が限界です。

2016/8/30(火) 午前 6:53 nagai24 返信する

顔アイコン

空沼お疲れ様でした!今度迎えに行くので又行きましょう〜
随所にナガさんがつけた看板や標識があると嬉しいです!
元気にぴんぴんと動いて下さい!私がナガさんの運転手となりますので色々と連れて行ってね〜

2016/8/30(火) 午前 9:18 コズ 返信する

顔アイコン

こんばんは。28日、空沼へ行ったのですね〜。凄い! 最近の大雨で川が荒れています。自分は自重して、27日、手稲山へ花を見に行って来ました。無雪期の空沼はしばらく行っていません。24さんの記錄を参考に、その内、行って見たいと思っています。

2016/9/3(土) 午後 8:05 [ くじらの山旅 ] 返信する

顔アイコン

> くじらの山旅さん・こんばんは。
登山口の崩壊確認と山頂看板気になり登ってきました。
バス時間気になりあずましくないです、これから最終便にします。

2016/9/4(日) 午後 9:40 nagai24 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事