息吹け!ながながSC★目指せ!全国制覇!

キッズからながながサッカークラブ・帝踏・ジュニアユースIBUKI北九州へ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

12/29黒土小学校にてトレーニングマッチがありました。
今年の蹴り納めです。

帝踏U12は、初戦ビゴール戦を3−1で勝利

帝踏2戦目は、周防灘戦。
周防灘とは、U11の新人戦2次予選で確か3−1で敗戦した記憶があります。
噂によると周防灘は、数チームからU12の選手が加入(合併?)し、稗田MFC3名もその中に入ってるとのことらしいです。
また、先日のJコムカップ圧倒的強さで優勝しています。

周防灘戦試合開始。
前半、帝踏右のエースが得点し、帝踏先制。
2得点目も右のエース、ゴール前でループ気味に得点。
前半終了し、2−0。
後半は、周防灘が1点得点しましたが、帝踏が2−1で勝利しました。

3試合目は、鶴居戦、2−0で勝利しました。

4試合目、周防灘戦。
今年最後の試合となります、周防灘との初戦を勝っているだけに、その力が本当かどうかが問われる試合です。

前半、周防灘先制。
帝踏左からのミドルシュートが決まり同点に追いつく。
前半終了。
後半残り5分、、、個人的には、引き分けでもいいかと考え始めていたころ、
周防灘の攻める時間帯が続いていた。。。
稗田の長身スイーパーからのロングスローから、同じく稗田のミッドの選手に混戦の中から決められ、
2−1で敗戦。
やはり周防灘強し!
残り時間が少なくなってきた時に、失点しないで、引き分けや勝ちにつなげるサッカーが今後の課題か。

対戦した頂いたチームのみなさんありがとうございました。

本年最後ということで、
つたない文章を読んで頂いたすべてのみなさんありがとうございました。
残り少ないながながサッカークラブU12での活躍を祈りつつ新年を迎えたいと思います。
みなさんよいお年を!
第1回 のんのこジュニアサッカーフェスタが12/27〜12/28に
長崎県、県立運動公園サッカー場・県立運動公園野球広場にて開催され、
帝踏が参戦しました。

先週第4回 FC福興カップで優勝した帝踏は、今週も強豪揃いのこの大会を優勝目指して
頑張って欲しいってことで、サポーターも泊まりで応援に駆けつけました。

初戦は、帝踏対下毛戦。
イメージ 1

開始早々簡単に失点。0−1
左足からのミドルシュートで同点に追いつく。

後半ほぼ互角の内容ながら失点し2−1の敗戦でした。

予選2試合目は、小栗戦。
小栗が初戦を1−0で勝利しているので、この試合2点差での勝利で1位通過、1点差での勝利で2位通過となるので、何としても得点が欲しい!

vs小栗戦試合開始。
圧倒的に攻めてはいるものの、シュートがゴールバーに弾かれる。
ゲームは支配していたが、30分間得点は奪えず0−0ドロー。。。
この結果、予選3位決定。

次戦は、大坪少年SC戦。
この試合は、やっとエンジンがかかってきたのか、動きがいい。
左のエース得意のマルセイユルーレットからのミドルが綺麗に決まり、帝踏先制!
この試合右サイドバックの足の速い選手が長い距離オーバーラップ、折り返しをミッドの選手がゴール。
帝踏が3得点し、大坪少年SC戦3−0で勝利しました。

初日は、5位となり明日は、5位パートのトーナメントで17位を目指します。


という訳で、初日の成績が振るわなかったので、サポーターは、空いた時間を利用して、観光&反省会(飲み会)を楽しみました。

観光は、諫早の眼鏡橋、長崎平和公園、稲佐山の夜景でした。


二日目は、曽於戦。
昨夜飲みすぎで試合展開があまり思い出せないのですが、1−0で曽於戦勝利しました。

最終戦は、明倫戦。
この試合も、3-0で快勝し、5位トーナメントで2勝し、この結果、24チーム中17位でした。

先週の大会に比べこの大会、あまり動きがよくなく、立ち上がりの試合展開に課題が残ります。
最近4大会初戦を3回敗戦しています。
九州大会まであと少し、この部分を修正してくれることと思います。

長崎遠征から帰って次の日もトレーニングマッチだそうです。
場所は、、、実家の近く黒土小学校。。。預けていた愛犬を引き取りに行くついでに応援行ってきます。
頑張れ艇踏!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事