全体表示

[ リスト ]

テスラ・ロードスターが家で充電ができず、センターコンソールのモニターに「Charging Problem」の警告が表示されていた件について、日曜日にログをアップロードして判明したのは、電圧低下のために、充電を一時的に自動停止していたことだ
 
充電開始から約30秒後に、供給電源の電圧が開始時の102ボルトから91ボルトまで低下したために充電を停めていたことが原因らしい
1520秒後に自動的に充電を再開するが、結局このサイクルを200回以上繰り返し、その結果充電がされていなかったとのことだ
 
テスラ・ロードスターでは供給電圧が下がった場合、供給側に問題の可能性があることを想定し安全を確保するために充電を停止するプログラムとなっていて、これを変更することはできない
 
電圧の低下については、配電盤からの距離、他の家電類の同時使用など様々な理由が考えられるが、一般に専用電源と比べ電圧変動が大きく、今の季節のようにクーラー使用などがあると電圧低下が起こるようだ
 
結局昨日はサービスセンターで100V電源を用いて類似条件で試してもらうと、掃除機などを動かすと、同様の充電停止が確認された
故障ではないが、どのコンセントでも充電できるという思い込みは間違いで、また電気自動車のハードルが一つ上がった感じだ
 
この季節はショールームで充電させてもらって乗り切るが、家での充電ができないのは何かと不便だ
 
イメージ 1
写真は、今年2月にテスラ・ジャパン・サービスセンターで納車前の点検を受けるロードスター
右の壁にあるのは200Vの専用充電器
 
テスラ・ジャパン・ショールーム
Tesla Aoyama
03-6890-7700
東京都港区南青山2-23-8
平日11:00-19:00
土日祝10:00-18:00
 
テスラ・ジャパン・サービスセンター
03-6890-7706
-9:00-17:00

この記事に

閉じる コメント(6)

家庭用充電器(200V)の設置は考えられていないのでしょうか?
自分はリーフ購入時に設置しました(^^
工事は10万円弱でした。

2012/8/16(木) 午前 3:09 R-Y-O 返信する

顔アイコン

どうも最低でも専用電源、日常的に使うなら200Vと急速充電機は必要のようです。ただ30万?ほどした急速充電までつける人はそれほど多くないとも聞きます。少なくとも今の状態は現実的ではないので電源を確保します

2012/8/16(木) 午前 4:51 [ kazu ] 返信する

顔アイコン

内線規定では、充電用コンセントは100Vでも専用回路にする必要があります
(エアコンと同じ)

下記アドレス参考にして下さい。
ttp://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haikan/elseev/ev_kisotisiki.html 削除

2012/8/18(土) 午後 0:06 [ 電気工事屋 ] 返信する

顔アイコン

ご助言ありがとうございます。早速専用回路の電源を確保します。

2012/8/18(土) 午後 3:28 [ kazu ] 返信する

顔アイコン

家庭用電源の電圧って、そんなに変化するんですね(^_^;)

2012/8/20(月) 午後 7:56 ぴょん 返信する

顔アイコン

ぴょんさん、少なくとも今の季節は家庭用の普通のコンセントは使えません。

2012/8/21(火) 午前 6:09 [ kazu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事