ここから本文です
ナガノでナンシーポーチカルひゃくとごじゅうに番
ナガノNP152/JJφJKK エコーリンクノード運用中「52.28MHz トーン123Hz」
各局おはようございます。
昨日の午前中は留守番でしたので、コメット製のモービルホイップ、HR-7をセットし7.144MHzをワッチしてみました。

固定でアマ無線を運用するのは、かなり久しぶりで、HF運用というかTS-440Sでの運用に至っては初めてでした(苦笑)

危惧していたSWRは1.7くらいでしたが、440Sはアンテナチューナー搭載であることを思い出し、取説片手にチューニングしてみます。
無事動作してくれ、SWRは1.0となりました。

早速、はこだて局のアマコールが入感しますので呼んで見ますが、応答はありません。
結局交信は叶いませんでしたが、続いてヤマグチ局のアマコールが入感。
呼んでみますが全くダメダメなので、取説を読み返すと…パワー全閉!でした。
時計回りに回しきり、コールすると…応答がありました!
記念すべき7.144MHzでの1stQSOでした。
送信出力もメーターで50Wは出ているようで、変調も良いとのレポートを頂きました。

ヤマグチAA123番局、アマコールでのFBQSO有り難うございました。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

各局こんにちは。

昨日開催のLFRCチェックインを目的に天竜川堤防まで移動してみました。

リグはミズホ通信社製のMX-7S(ピコ7S)、アンテナはオプションのAN-7で臨みました。

生憎、小雨模様の天候で、防滴仕様ではないピコ7Sを庇いつつワッチしました。

残念ながら、キー局はおろかチェックイン局も満足に受信することは叶いませんでした。

次回開催の前に、ピコ7Sの動作確認を兼ねたテスト運用をしてみたいですね〜

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

各局こんばんは。
三連休の中日、13日はイロイロとオツカイを仰せつかりましたので、
CB機を忍ばせつつ出発しました。
先ずは天竜川堤防からオンエアしますが、ノーメリット。
一旦帰宅し、次のオツカイへ出発し途中の三峰川堤防からオンエアすると、
ナガノDF73番局さんと久々にQSO頂きました。
直後、ナガノAA601番局と思われます変調にて、5chQSYとアナウンス頂きましたが、RJ-410Zの調子が悪くロストしてしまいました。
その後、ICB770kaiver2を自宅取りに戻って満を持してオンエアしましたが、交信には至りませんでした。
しかしながら伊那市移動のナガノSS360番局さんとQSO頂き新年のご挨拶もでき、770で開局した甲斐がありました。

各局さん、FBQSO有り難うございました。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

各局、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

本日11時半頃、買い物ついでに三峰川堤防で開局。
天気は良かったのですが、寒風吹き荒むに加え
強烈なノイズでとんでもないコンディションでした。

肝心の市民ラジオは、8chと3chでCQを出しますがノーメリットでした。

ことしはQSO成功率3割くらい行くと良いですね〜

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

各局こんにちは。

本日開催の1エリア6mAMコンテストが入感しないか
ダメ元でワッチしてみました。

今日は、当局の所有する6mAMにオンエア可能なリグとして
ミズホ通信社製「ピコ6AM(AM-6X)」
ナショナル製「RJX-601」、
八重洲無線製「FT-690」
の3台体制で臨みました。
(アンテナはコメットのHR50)

FT-690のダイヤルをグルグル廻すと・・・
50.62MHz付近でコンテストナンバーの交換が入感!!
しかし肝心のコールサインは聞き取れませんでした。
その後は、ノーメリットで時間切れとなりました。

いつかはピコダイポールを建てて参加してみたいですね〜
コンテストお疲れ様でした。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事