ここから本文です
ナガノでナンシーポーチカルひゃくとごじゅうに番
ナガノNP152/JJφJKK エコーリンクノード運用中「52.28MHz トーン123Hz」

書庫全体表示

各局おはようございます。
昨日の午前中は留守番でしたので、コメット製のモービルホイップ、HR-7をセットし7.144MHzをワッチしてみました。

固定でアマ無線を運用するのは、かなり久しぶりで、HF運用というかTS-440Sでの運用に至っては初めてでした(苦笑)

危惧していたSWRは1.7くらいでしたが、440Sはアンテナチューナー搭載であることを思い出し、取説片手にチューニングしてみます。
無事動作してくれ、SWRは1.0となりました。

早速、はこだて局のアマコールが入感しますので呼んで見ますが、応答はありません。
結局交信は叶いませんでしたが、続いてヤマグチ局のアマコールが入感。
呼んでみますが全くダメダメなので、取説を読み返すと…パワー全閉!でした。
時計回りに回しきり、コールすると…応答がありました!
記念すべき7.144MHzでの1stQSOでした。
送信出力もメーターで50Wは出ているようで、変調も良いとのレポートを頂きました。

ヤマグチAA123番局、アマコールでのFBQSO有り難うございました。

イメージ 1

  • 顔アイコン

    440のチューニング音好きなんです。
    カタカタ音をたてるのが。

    [ たかちゃん団長 ]

    2019/1/29(火) 午前 8:32

    返信する
  • > たかちゃん団長さん
    確かにカタカタと音をたてますね。しかし、アンテナチューナーがこんなに便利とは、恥ずかしながら知りませんでした。

    [ ナガノNP152 ]

    2019/1/29(火) 午前 9:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事