毎日長崎人 ← 週末長崎人

長崎在住の政策クリエーター・橋本剛による長崎関係モノローグ。

全体表示

[ リスト ]

あれから12年

イメージ 1



長崎市長選挙4日目、折り返しです。

また、伊藤一長市長が選挙中に銃撃された日から12年。報道各社からこの件で取材を受け感想を求められました。

・49歳で市長に当選した伊藤一長さんが亡くなって12年、ちょうど二回り違う私が同じ49歳で市長選挙に臨んでいることに感慨深いものがあること。

・アジア経済との連携、合併町の振興など伊藤市長が志半ばでできなかったことも受け継いだ市政を目指すこと。

そんなことを述べました。

早稲田大学政治経済学部の大先輩だった伊藤一長さんと初めて会ったのは20歳のとき。まだ県議時代です。

その後も帰省して大学同窓会等々でお目にかかっていました。

亡くなる2カ月ほど前、伊藤市長は、まだ農水省にいた私に「今度合併して、長崎市の農林水産行政が重要になる。知恵を貸してほしい」と言っておられました。

しかし市長逝去で知恵を出す機会は失われ、先輩の「遺言」のように。

今日の夕方早く、街宣車を降りて献花台に黄色い花束を献じました。「遺言」の実行を果たすためにも、あと3日、全力で走ります!

※画像は12年前の2007年8月、後援会の方に頼み込み、帰省して伊藤市長の精霊船を担がせていただいたときの写真です。

#長崎を変える

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事