全体表示

[ リスト ]

本物のオオカミ(ハイブリッドウルフ)の糞を活用した画期的製品が縄文環境開発の木村社長の手で完成しました。


私の住む青森県でも実りの季節に野生動物の食害が大問題になっています。

野生動物は「天敵」がいなくて「えさ」が豊富であれば、無制限に繁殖する。しかし「天敵」の存在を知れば(気配を察すれば)、本能的に棲息範囲を決め「えさ」に応じて繁殖を制限する。種族保存本能が目覚めるのだ.オオカミこそがキーストーンとなり、全ての野生動物の頂点に位置する動物なのだ。

イメージ 1

自分のオフィスのスタッフの住んでいる地域でもトウモロコシが猿に食べられる被害が続出、1本届けて貰いました。蓋を開けてみると強烈な糞の臭いがします。遠い昔にバキュームカーの間近で嗅いだような臭いです。

以下パンフレットを掲載しておきます。
イメージ 2
イメージ 3

より確実にするためにはあらえびすで出張ウルフパトロールをやるそうです。
ゴルフ場などのイノシシ被害にも対応。

津軽のイナかっぺ大将の木村将人さんがキネシオロジーを使って作りました!

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

> ♀み〜まん♀さん
コピーしてOKですよ。

2015/9/7(月) 午後 0:07 [ nagatalock3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事