全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

乾癬という病気!

事の発端は昨年の春先のこと、私は「乾癬」を発症しました。それまで首の両脇に5ミリほどの赤い発疹ができてましたがそれが急に大きくなり500円玉ほどになりました。医者には行きませんでしたが、たまたま知り合いの歯科医の先生が自分の首を診て「乾癬」だと思うよと言われました。その先生も乾癬の経験がありました。今は赤いだけだけど人によっては痒みが激しくなり、皮がむけるようになるよと云われて、昨年の夏以降皮がむけ始めました。

乾癬という病気はモデルの道端アンジェリカさんが公表してからよく知られるようになりました。
自分の場合には痒みはそれほど酷くないので、保湿の目的で馬油のクリームだけで対処して、年齢問わず世界中でもかなりの乾癬の患者さんがいることを調べて知りました。西洋医学的には原因も不明ですし、皮膚科に行ってもまず治らないようです。症状は皮膚に出ますが皮膚の病気ではありません。

秋になると後半の範囲は大幅に拡がり、痒みも少し出てきました。それを見た患者さんが「小麦止めて見ませんか?」ということを言ったのです。リーキーガッドという腸漏れのことは知っていましたが、乾癬も関係あるらしいとのことでした。それで本を買って勉強しました。

それで生活の中から小麦を徐々に減らしていきました。いきなりゼロにするのは難しいので料理で使うパン粉、天ぷら粉、お好み焼きの粉を全て米粉に変えました。そして、パン、ラーメン、うどんは週一くらいまで減らしてみました。もともと糖質制限もやっていたので全然問題ありませんでした。患者さんから、米粉の麺を貰ったりして小麦が無くても大丈夫になってきました。小麦に含まれるグルテンというタンパク質が多くの病気の元凶になっているという本がたくさん出ています。国産よりも外国産の小麦のほうがグルテンの含有量が多いので要注意です。

小麦を減らすことで乾癬の方は痒みは軽減しました。皮がむけるのが4日に1回くらいだったのが1週間に1回くらいと良い方向に向かってきました。そして昨年11月からは興味のあった日本では話題にはなりませんがこれも万病と関係のあるビタミンD3のサプリメントを飲み始めました。明らかに赤い発疹の色が薄くなってきて皮膚の盛り上がりも少なくなってきました。

小麦アレルギーもビタミンD3の不足もTVでは報道されることはまずないと思います。
TV番組のスポンサーは食品メーカーと製薬メーカーで大半を占めています。
小麦を止めて病気が治ると困るのは医者と製薬業界です.
小麦と云えばありとあらゆる食品に含まれています。多くの食料品メーカーが大打撃を受けます。
病気を治そうとしない医者達はこのことを知られてはまずいはずです。自分で調べないとたどり着きません。

ビタミンD3はそもそも適度に日光を浴びれば不足しないはずですが、紫外線を悪者にし過ぎて日焼け止めクリームを塗る人が増えてきてから乾癬という病気が増えていることを考えれば日光に当たらないライフスタイルが問題なのだと考えられます。日中は室内で仕事をして出かけるのは夕方以降が多い自分はこれに当てはまります。日照時間が短い地域の住人にも当てはまります。

病気になったらそこから学べることがあります。今回は小麦の問題点とお日様に当たらないライフスタイル。
まだ原因があるかもしれませんが、ゆっくり乾癬を治していきたいと思います。

小麦とビタミンD3についてはまた書きたいと思います。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ナユタの感想

先日ナユタ5を試用して戴いた方から喜びの感想が届きました。

またブログ掲載も快諾して戴いてこのようなコメントを戴きました。
どうぞどうぞ ブログに載せてください。これは必要な人のところには絶対行かなきゃだめなモノだと思いますから。(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

以下寄せられた感想です。

今まで寄せられた感想を更に上回るもので、私はウルウルしてきました(; ;)
自分には無理だと言われましたが、遂にここまで来たんだなと!!


以下メールでの感想です。

‥甜波で顔がチクチクすることの改善が、縄文環境開発の縄文キッド・SP同様に確認できた。

∩蕕擦拭 
これは5人くらいに言われたんで間違いないです。自分でも言われてから鏡で見たら顔が細くなってて驚きました。

食欲旺盛になった。 
ご飯三杯余裕でいけます。そのあとモチ4個とかも食べれます。これは人によっては食費が増えるかもしれないので賛否が分かれそうなところですが、腸内細菌活性化の効果なんだと思ってます。こんなに食べてるのに痩せるっていう現象に若干戸惑う部分もあります。

ぅ▲肇圈爾妨く
自分はいまは全然症状は大したことないんですけど、手首あたりにしつこいアトピーがあったんですけど、それがほとんど消えていきました。これはスゴイと思いました。腸内細菌活性化は本当ですね。もっと重症の人には必需品になると思います。

ジ亀い砲覆
副業で宅配の仕分けをやってるんですが、そこで重いものを持ったりして腰が痛くなることが多かったんですが、これもなくなりました。

集中力が上がる
仕事の能率が上がったと思います。

Ъ囲の雰囲気を穏やかにする。   
これは縄文キッド・SPでも感じたことですが、ナユタだともっと効果があったように感じます。 職場が食品スーパーでオバチャンが多い中で働いてるんですが、その中でわりと怒りやすい人がいて、その人が柔らかくなったと思います。自分だけでなく周りも良くするは本当に素晴らしいと思います。

総括すると、生活の質を格段に底上げしてくれるモノだと思います。ナユタに出会うと人生の流れが良い方に変わっていくと思います。

食べてるのに痩せるって、誇大広告じゃなしにほんとにそうなんですからね(*_*) 
宇宙の本気を垣間見ました。縄文と宇宙に感謝です。
ありがとうございました。

転載終了。

現在この方専用のナユタ6制作準備中です。


少し解説させていただきます。

,亡悗靴討
 スマホを使う時に指が痒くなったりしびれを感じる症状がゼロ磁場で改善できることがあります。これは血流障害ですね。顔には火照り、痒み、チクチクする症状が出ることが多いです。

↓い亡悗靴討
 これは宇宙エネルギーと量子エネルギーによってストレスが軽減されて腸内細菌活性が上がった結果、代謝が改善し、内蔵、骨格が動き出すことによって消化吸収、老廃物排泄がスムーズになった結果だと思います。他にも運動もせずに4,5キロ痩せた方がいます。私自身は20歳の頃の体重になりました。当初は食欲が旺盛になりますが、腸内細菌の活性が上がってくると余り空腹感は感じなくなり、少食でも問題なくなるはずです。
 腸内細菌を増やす目的で乳酸菌やビフィズス菌を摂取しても善玉菌が大幅に増えることはありません。私は菌数では無く、善玉菌、悪玉菌がそれぞれどれだけ働いているのかが最も重要だとずっと考えてます。これを善玉菌活性と呼んでいます。善玉菌が喜ぶエネルギーがあれば活性化しますのでペンダントでもできるのです。アトピー性皮膚炎の人の中には善玉菌の活性が低いことで発症している人がいることもわかってきてます。腸活するという治療方法があっても良いと思います。

キΔ亡悗靴討
 ナユタ5は関節の痛みがある人のためにナユタ4を改良してできたので、腰痛の緩和は期待できると思います。
関節の痛みの多くは実は筋肉の異常な緊張から起こることが多いです。骨には痛覚がないのです。
手術しても痛みがとれないのは筋肉の緊張が持続していることがほとんど。
 電磁波によって低下した脳血流が改善することで、集中力、持続力が改善し仕事効率が上がると思います。
結果的に疲れにくくなり、元気になると思います。

Г亡悗靴
 ナユタは小さいながらも縄文キッド・SPよりも桁違いにパワーを上げることで、エネルギーの届く範囲が半径で数メートルに及びます(パワーによって違う)のでゼロ磁場とその他のエネルギーが弱いながらも同じ空間にいる人に届きます。職場が和むのはそのせいだと考えられます。


解説に関しては科学的な検証が難しい事が多いので私なりの波動反射法で調べた推測です。
効果については個人差があることはご理解下さい。

効果が出にくい人の特徴は私のブログを読んでいる人にはわかって戴けると思います。
本人の問題であることがほとんどです。
それ以外には過去世や霊障からの影響だと思います。

今日、霊障に悩む方が霊能力者にお願いして龍神様に来て貰ったという方が私に会いに来ました。
これを聞いていた他の患者さんの目の色が変わったのを私はしっかり見ました。(◎-◎;)

しかしキチガイ歯科医やトンデモ歯科医と呼ばれても私は一向にかまいません。
ぎりぎりの生活を長年続けていますが、患者さんも気を遣って食べ物を差し入れしてくれたりします。

色々なことを教えてくれる人が現れるので話すことが楽しくて仕方ありません。日本一儲けられない歯医者でも、ある意味日本一幸せな歯医者なのかも知れません。

既にナユタを購入した方もナユタ5を試してみて下さい。その上でナユタ6へのバージョンアップを検討お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ナユタの感想

今日で下町ロケット終わってしましました。

フィクションではありますが、バカな私は勇気を貰っています。
資本主義が終焉を迎えようとしてるきがします。利益を追求することが至上命令の企業にとっては企業が成長するにつれて採算が合わない分野や、コストカットと称して下請け業者を苦しめます、また顧客からの苦情なども隠匿し大きな問題になるまで隠し通します。デフレも価格競争に拍車をかけ、良い物を作るという本質からかけ離れてきてます。

ナユタを改良し続けているのは、購入した方、試用した方からのフィードバックを私が一人で反映した結果です。
全く効果を感じなかった方もいます、しかしもう手放せないという方もいます。これでいいのではないでしょうか。万人に効果があるというのは神様でないとできないと思います。不要な出費を防ぐためにも試用をお勧めします。

感想はいくつか寄せられています。今日は初期のナユタからのお付き合いをして戴いているモニターの方からの感想です。ブログ掲載許可を戴いております。ありがとうございます。

以下メール原文です。

報告が遅れましたが、今年は夜寝る時に薄手のパジャマで寝れています。
更に去年より掛け布団の枚数が確実に1枚は少ないです。
血流が良くなった証拠だと思います。
また、身体が疲れにくくなったと思います。

私も、もう手放せません(^O^)

あと、父親もここ数年は体調不良が続いていましたが、調子が良いようです。
ありがとうございます。

以上転載終了


この方には最新のナユタ6を試して貰うべく送りました。
ナユタ6は使っている本人だけでなく身近にいる人にも波動が届き幸せのお裾分けを期待して作りました。

物を作ると云う本質は目に見える範囲で使って戴く方と喜びを共有できると云うことだと思います。

これが今年最後の投稿になります。
今後とも時々で結構ですからブログを覗いてみて下さい。

伊調馨あっぱれ!\(^O^)/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

木村将人氏の最新刊に登場した世界では有名な神戸市の藤井佳朗先生(歯科医)による夢のようなコラボの講演会のご案内です!

イメージ 1

この講演会実現は木村氏が私のブログに投稿した藤井先生の電磁波問題の動画を見て驚き、何とか藤井先生とコンタクトを取って欲しいということから始まりました。私は10数年前に藤井先生のセミナーを受けてから歯から全身を診るという治療の手ほどきを受けました。藤井先生が一受講生だった私のことは覚えているはずもなかったのですが、連絡をしてみると快く木村氏との会談を引き受けてくれました。

藤井先生はかなり前から電磁波と不定愁訴の関係を研究し治療を実践し、多くの患者さんを救ってきた先生です。
医者が治せなくても歯科医には治せる病気や症状があると云うことを教えてくれた、私の治療体系の礎を築いてくれた先生であります。木村氏はここ数年電磁波被爆を防ぐ宇宙エネルギー戴パワー製品で多くの人を救ってきました。
このコラボ講演会は必然だと思います。正にカミハカライです。

自分の命は自分で守時代というタイトルですが、その通りです。マスコミは病気の真の原因を隠し、専門医とかをTVに出演させて、病院への受診と検査を勧めることばかりしてます。政府は身体を蝕む化学物質の食品添加物をじゃんじゃん認可し、企業の利益ばかりを優先し、国民の健康をないがしろにしてます。電磁波に関しても規制強化の動きはなく、隠れるようにせっせと強力な電磁波を発生するスマートメーターを取り付けてます。

医者も国も健康や命という点からはもはや当てにはできません。我々が賢くなるしかありません。

ぜひこの講演会に参加してみてください。


 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ナユタの近況

ナユタの近況です。

最初に報告しておきますが、3年半に渡って紹介してきたプッシュワンは先月販売を終了しました。
理由がいくつかありますが、ひとつはナユタに腸内細菌叢活性を改善する機能を加えることに成功した事が上げられます。現在モニターに使って貰ったます。私自身11月上旬から使い始めてプッシュワンを飲まなくてもナユタを身に付けるだけで腸内細菌叢機能が活性化されることを確認できました。

ナユタは現在バージョン6まで改良が進んでいます。ナユタ6としてます。これは生年月日から得られるヒーリングエネルギーと、改善したい症状に応じたエネルギーを強化して入れているので作り置きができませんので、私の患者さんでプッシュワンを飲んでいた方を優先して現在販売しています。制作には少し時間がかかります。

腸内細菌叢機能の改善はナユタ5から可能になっています。これははぼ即納できます。
まずはナユタ5を使ってパワーの具合を体験してからナユタ6へのアップグレードをお勧めします。
ナユタ6は個別に作りますので試用ができません。

ナユタの以前のバージョンからナユタ6へのアップグレードは6000円(予価)で受け付けます。

ナユタは32400円と安くはありませんので、試用してから購入を検討することをお勧めします。
現在手元に5個貸し出し用の物を用意してます。往復の送料は負担して戴きます。現在発送にはレターパックライト使っていますので往復送料720円で試用できます。貸出期間は現在3週間以内としています。

ナユタはパワーユニットが非常に小さいので、必ずしもメディカルペンダントでなくてもいいです。

イメージ 1

ナユタ5を使っている患者さんから戴いたのが左のアルミでできているIDカプセルです。
上下で分離でき中に名前、電話番号などの個人情報を書いた紙を入れます。事故や遭難したときの身元確認用のものです。重さが2.5gしかありません。他には犬笛にいれてナユタを使っている方もおります。
右は現在私が使っている、私専用のナユタ6です。ぴったり1000億馬力です。



問い合わせは

jinseibackdrop@yahoo.co.jp まで。
FAX 017-782-6471  対馬歯科オフィス まで。
件名にナユタの件でと入れて下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事