全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今朝縄文環境開発の代表取締役の木村将人氏から新刊本を受け取りました。

イメージ 1
表紙は青森のW木村です。
タイトルからして引き込まれます。
幼少時代のこと、教員生活時代のこと、宇宙エネルギーのこと、ニューヨーク在住の僧侶の熊倉氏とのメール、病気をせずに生きるヒント等何度も読み返したいと思っています。

腸内細菌が想念の影響を受けるということも書いてあります。

今年75歳になる木村氏の現時点での集大成のような内容です。木村氏にはまだこの先があります。進化真っ最中なのです!

この木村将人氏に日本一儲けられない歯科医と患者の関係で出会ったことが奇跡的なことのように思います。

ゼロ磁場製品、プッシュワンを認めて戴いてる方には是非とも読んでいただきたいと思います。
また効果が得られなかった人は、なぜ効果が得られなかったのかもわかると思います。

書籍は私のオフィスでも購入できます。プッシュワン等と一緒に送ることもできます。
アマゾンでは8月1日の発売で、現在予約受付中です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ヒアリが既に日本で繁殖か?というニュースを見ました。マダニに噛まれて亡くなったいうニュースもありました。またアカカミアリというの毒を持つアリも国内で見つかりました。今後もこのような状況は続くと考えられます

数日前に、「ひょっとして?」と思う事があり
 「波動反射法で」で調べてみました。

あくまで大バカ野郎の對馬の仮説として読み進めてください。

 今問題になっている毒性の強い「ヒアリ」の被害状況についてです
 これに咬まれて死亡に至る人は、腸内細菌機能レベルが、70%以下の人に限り、特に危険なのは30%以下の人。それ以上の人は、簡単には死には至らないのでは? 
 
「ハダニ」の死亡記事が出ていましたが、これは、80%以下で被害が出るのでは?

 要するに、腸内細菌レベルが100%以上の、免疫力がある程度高い人は毒虫には負けないのでは?

現代人は、ほとんどが腸内細菌機能のレベルが低くなっており、したがって、自己免疫力も相当落ちています。また過剰なアレルギー反応であるアナフィラキシーショックに関しても免疫のコントロールの効かない暴走と考えられ、これも腸内細菌叢のバランスが崩れた状態で起こりやすいのではと推測します。

厚生労働省もマスコミも、この方面の専門医も、こういう大事な要件がまだ分からないのでは・・・・

腸内細菌叢は自然分娩で母親から受け継がれ、その後2歳半頃までの生活環境中の細菌を取り込んでほぼ成人と同じ腸内環境になることがわかってきています。赤ちゃんはとにかく色々なものを口に含みます。これも菌類を体に取り込むための自然な動きと考えてもいいと思います。「外から家に戻ったら手を洗いなさい!」 と今でもよく言われますが、子供の時期には疑問が残ります。細菌たちを目の敵にして抗菌したり、ファブリーズするなんてことも実は逆効果なのではと思います。多少なりとも不潔な環境で育った人の方が腸内細菌叢のバランスがいいのではないでしょうか? 帝王切開で生まれた子供は母親の常在菌を受け継ぐことができないこと起こりえます。その結果特定の病気に罹りやすいこともわかってきています。

津軽弁で未だに忘れることのできない川柳があります。

かぷけでねが ばさまさ かへでみる。

かぷけでねが(腐っていないか) ばさまさ(婆さん) かへでみる(食べさせてみる)

余った食べ物も粗末にしないのが昔は普通でした。匂いだけでは判断できない時に免疫の高いと考えられる婆さんに食べさせて確認するという川柳。 ばさまがダメだったら捨てるということですね。

害虫にやられやすい人は腸が十分に機能していない人から多く出るということ。

コンビニやスーパーなどの添加物だらけの加工食品、便利だけど腸内細菌は元気がなくなるレトルト食品や外食が多い人。

有機野菜や無農薬野菜を安全だと勘違いしてはいけません。遺伝子組換え飼料を食べている動物の糞には農薬や除草剤が残ります。また土壌にはその昔使った農薬、除草剤がかなりの期間残ります。

しかし現時点ではすべて完璧にすることはかなり難しいことです。それを何とかするために作ったのがプッシュワンであり、JOMON宇宙エネルギー水なのです。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新規にプッシュワン購入した方から感想をいただきましたので紹介いたします。

對馬先生

もう少しプッシュワンを使ってみたいと思いメールしました(^^)
一か月と少しプッシュワンを使ってみて感じたこと。
,垢瓦良い便が出る。(ビックリするような太い便が出るんです!(大腸の潰瘍のせいで大腸癒着?狭窄してるんですけど、、、不思議です(?_?))
口唇ヘルペスが出そうになり、唇がピリピリ…またか…と思ったら
出ない!今までだったら、ピリピリしたら100%出てました。ビックリです!(^^)!
8内炎になりやすい娘。口内炎ができたのでプッシュワンを飲ませてみたら、次の日の朝には痛みが無くなって
いました!
と、いろいろ不思議なことが あり…もう少し続けてみたいと思いました。

大腸の病気を持っている方ですが、便通の改善がありました。
重度便秘の方の場合でプッシュワンで改善がない場合には、飲む量を増やすことで改善することがあります。

 腸が冷えに弱いことは昔からわかってます。お腹を冷やさないようにと昔から言われています。
ビールは昔は常温で飲むものだったそうです。本場のドイツでは冬場は加温器で少し温めてから飲んでいたそうです。今では冷やして飲むことを前提に味を調整してあるそうです。これは聞いた話ですけれど冷やして飲んだ方が酔いがまわるのが遅く飲食店では売り上げが伸びるからなんだそうです。また冷たい飲み物、食べ物を好んで食べる人には歯周病が多いという歯科医もいます。

◯カリには化学調味料が入っています。熱中症予防のためとはいえ腸のことを考えれば私はオススメしません。免疫が下がります。

腸は少しでも冷えると特に大腸の活動性が低下します、その結果便が溜まりやすくなり下っ腹がでてきます。さらに腸に老廃物がたまりそれが再び血液中に取り込まれ全身に回ります。その結果全身の細胞の活性が下がります。太りやすくもなります。

口唇ヘルペスが出るのは免疫が下がってきている証です。腸が元気になることで発症しなくなると思います。

口内炎は臨床経験から、疲労による口呼吸による免疫の低下が原因と考えてます。免疫が戻れば治るのも早いです。

プッシュワンは小さな改良を繰り返しています。安心安全な食材と調味料が手に入ればプッシュワンの必要性は減ります。しかし安全な食材や調味料はほとんどないのが現実。安全性を評価するにはオーリングテストが必要になります。

自然食品を扱っているお店でもオーナーがそれを調べて仕入れしていないと危険です。無農薬、有機栽培でも偽装もありますしダメなものはダメです。食べ物は自分で選ぶ力を多くの人に身につけて貰いたいです。そうすることで作る側が変わってくるはずです。それまではプッシュワンは必要になります。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

これ凄いことかも!

縄文環境開発の新製品のJOMON宇宙エネルギー水を使いはじめて2週間ほど経ちました。
自分なりにどういった使い方ができるか考えて、家にある瀕死の観賞植物の”パキラ”に使ってみました。

イメージ 1

水耕栽培で大した手入れせずに10年あまりなんとか持ち応えていました。葉っぱが一つだけになったのは今年に入ってからです。新しい芽が出ることはなく膨らみがあるだけでした。それがです! 直接膨らみのところにワンプッシュしたところ上側の膨らみからいきなり葉っぱが出現しました!

イメージ 2

拡大したところです。葉は5枚のようです。

これはどう説明していいのでしょうか? 蘇生力と言ってもいいかもしれませんね(^-^)


今日は宮城県から病気相談に来た方にも購入してもらいました。
自宅はオール電化住宅ではないですけれど、ソーラー発電を行っているそうです。ソーラー発電は直流の電気を作ります。このままでは電化製品には使えないので交流に変換するパワーコンディショナーが必要です。このパワーコンディショナーから相当な電磁波が放射されています。場合によっては隣の家のパワーコンディショナーからの影響も受けます。近い将来ソーラーパネルを設置することが住宅を建てるときの必須条件になる可能性があります。本当に恐ろしいです。

病気の原因はいろいろあると思いますが、私が取り組んでいるのは腸内細菌の善玉菌を活性化させること、そして身体を酸化させてしまう電磁波の影響を防ぐこと、この2つが中心になっています。それにプラスして身体や内臓を冷やさないようにすること、陰、陽、酸、アルカリのバランスを考えた食事のアドバイスを行いました。


1兆馬力の宇宙エネルギー水の今後が楽しみです。10本余りの在庫はあっという間に無くなりました。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新製品の紹介!

6月2日に開催された健康教室のなかで発表された新しい製品についての公開が許可されましたので報告いたします。対馬歯科オフィスでは既に購入できるようになっています。

製品は”JOMON 宇宙エネルギー水”という名前です。

イメージ 1

50cc入りです。

イメージ 2

キャップを外すとスプレーボトルになっています。

縄文式波動問診法で調べると1兆馬力の宇宙エネルギーが充填されています。
1兆馬力の宇宙エネルギー水に「ソマチット」と「􂚄􄠄􄜰􄝯􄝜􄝭􄝘􄜹􄝚􄝅􄝜􄜹􄝭􀭺􂚄􄠄􄜰􄝯􄝜􄝭􄝘􄜹􄝚􄝅􄝜􄜹􄝭􀭺􂚄􄠄􄜰􄝯􄝜􄝭􄝘􄜹􄝚􄝅􄝜􄜹􄝭天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)」のパワー水を混入しています。

使い方

◉自宅の風呂であれば、ひと吹きシュッとするだけで、湯船のお湯が1兆馬力になります。

◉超パワフルなプラス波動を持っていますので、あらゆるマイナス波動を中和します。

◉「プラスの波動は吸引サイクルに、マイナスの波動は放出サイクルになる」(飯島秀行氏)という宇宙の法則がありますので、食べ物や飲み物に、ひと吹きすれば、それらに宇宙からのプラスエネルギーが注がれます。敏感な方は味の変化に気がつくはずです。

◉10Lのジョーロの水にひと吹きして草花にかけると、強力なプラス波動によって、マイナス波動を持つ害虫は寄り付かなくなります。園芸用のスプレー容器を使用すれば、バラ科の植物に着くアブラムシ対策にも効果的です。

◉上記以外にも様々な場面で使うことができます。自分は顔と薄毛の頭皮に使ってます。

税込で1本1620円です。

宇宙エネルギーの技術は、縄文環境開発の製品に生かされています。私が開発に関与したプッシュワン、命のお水、ゼロ磁場製品にもこの技術が応用されています。宇宙エネルギーはすべての存在に満遍なく降り注ぎます。しかしその存在に疑いを持てばそのエネルギーを充分受け取ることができません。プッシュワンの効果を認めていただける方には強力にこの製品をプッシュします。この製品は常温保管でも劣化しません。使用期限も設けていません。プッシュワンとの併用の際には棲み分けすることで相乗効果を得ることができ経済的にもメリットが期待できます。

注文はFAX 017-782-6471 対馬歯科オフィス  メールは jinseibackdrop@yahoo.co.jpまで。











􂮬􁏯􄛾􄛚􃢼􀿅􄛷􄛒􄜜􄜀􄚸􄜂􄛸􀾿􄛝􄝅􄝳􄝑􄛸􄛩􄜛􄛰􄛡􄛷􄚸􂀮􂯪􄛾􄛚􂀮􄛜􄠍􀶙􃤿􀺊􄛻
􄛺􄜚􄜎􄛩􄚹
􃻠 􃉸􄝟􄝽􄝣􄝹􄛺􄝥􄝷􄝇􁼼􀺷􄜢􁣢􄛳􄛶􄛔􄜎􄛩􄛾􄛷􄚸􄛒􄜙􄜖􄜛􄝬􄜲􄝘􄝇􁼼􀺷􄜢􀭰􀿴􄛧􄜎􄛩􄚹
􃻡 􄛂􄝥􄝷􄝇􄛾􁼼􀺷􄛿􀾾􁘬􄝃􄜲􄜽􄝹􄛻􄚸􄝬􄜲􄝘􄝇􁼼􀺷􄛿􁨺􀸟􄝃􄜲􄜽􄝹􄛻􄛺􄜛􄛃􃻔􃣤􁓥􂚽􂾜􁺶􃻕
􄛸􄛔􄛖􄛄􁏱􁐂􄛾􁼲􀹎􄛅􄛜􄛒􄜚􄜎􄛩􄛾􄛷􄚸􃣗􄜉􂉀􄜔􃣧􄜏􂉀􄛻􄚸􄝅􄝳􄝑􄛸􄜂􄛸􀾿􄛝􄛩􄜜􄜀􄚸
􄛭􄜜􄜙􄛻􁏱􁐂􄛛􄜙􄛾􄝥􄝷􄝇􄛾􄜶􄝛􄝹􄜼􄞊􄛜􁽀􄛜􄜜􄜎􄛩􄚹􄠄􄝥􄝷􄝇􁼼􀺷􄜢􀾾􁘬􄛩􄜛􀮦􄠅
􄚷􁚑􄛳􄛶􄚸􄛚􄛔􄛧􄛟􄛺􄜚􄚸􀳺􁗣􂓗􄛻􄛺􄜛􄛾􄛷􄛩􄚹
􃻢 􃢦􄛻􄝇􄝥􄝺􄞊􄛩􄜜􄜀􄚸􄝇􄝑􄜻􄝸􄛧􄜎􄛩􄚹
􁽙􃢦􂏝􄛾􄛚􂀮􄛛􁻈􄛻􄜒􄚸􄝅􄝳􄝑􄛸􄜂􄛸􀾿􄛝􄛩􄜜􄜀􄚸􄠍􀶙􃤿􀺊􄛾􂀮􁻈􄛻􄛺􄜚􄜎􄛩􄚹
􄛭􄛾􃝿􄚸􂔠􄛻􀶰􄜜􄜀􄚸􂔠􄛻􄜒􂰋􄛔􁊚􀻬􄛜􄛒􄜛􄛛􄜒􄛧􄜜􄜎􄛫􄜣􄚹
􃻣 􄛚􂲔􄜔􄝁􄞊􄝠􄞊􄛻􀱑􄛖􄛚􂀮􄛻􄜒􄚸􄝅􄝳􄝑􄛸􄜂􄛸􀾿􄛝􄛷􄚸􄜎􄜝􄜔􄛛􄛷􀳺􁗣􂓗􄛺􃣧􄜏􂉀􄛻

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事