全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

頑張れ吉田輝星!

今年の夏の甲子園は熱い!

明日から準決勝だが、今年はプロも注目する選手が多い。
その中でも唯一公立高校として残った金足農業高校の吉田輝星に注目が集まっています。

私自身は小学校の時だけ野球経験があります。時代は巨人、大鵬、卵焼きの時代です。
見るスポーツは野球がほとんど、今年はワールドカップもありましたがサッカーは全く興味なし、時間制限があり、逆転サヨナラがないスポーツには惹かれません。

金足農業高校はプロ野球選手を輩出するほどの県立高校です。佐々木希さんが入学した高校としても知られています。

ミラクルな逆転が続いていますが注目は吉田投手に集中してます。大会前から注目の投手だったのでTVで見てました。まず気になったのが一般の人も歯が異常に白いと思った人がいたそうですが、あれはマウスピースですね。高校野球では公式試合では白か透明の色しか認められていません。

吉田投手は投げるときに奥歯を食い縛り、歯が欠けたことがあるためにマウスピースを装着しているそうです。

イメージ 1


このマウスピースを波動反射法で調べてみると、制作者には申し訳ありませんがパフォーマンスが低下するマウスピースと判断しました。筋力、関節の柔軟性は僅かに悪くなってます。そもそも私はこのブログで一流のアスリートは歯をかみしめないということを何度も書いてきました。日本では洗脳のようにかみしめることで運動能力が上がるように思っているいる人が多いのですが実際は違います。

明日日大三高との準決勝です。吉田投手は既に股関節に痛みが出始めていて変化球を旨く使いながらしのぐ投球になっています。1日の休養でどうなのでしょうね? 無理はしないで欲しいです。


私が治療経験のある高校生の投手のマウスピースの動画。普通に作ったマウスピースと波動反射法を使って作ったマウスピースの柔軟性のテスト。


間違ったマウスピースは、マウスピースを装着していない時よりも関節が硬くなります。
彼の場合には試合用として使っていた白いマウスピースは、装着していない時よりもパフォーマンスが下がります。新たに私が波動反射法で作った青と透明のマウスピースは非装着時に比べてかなりパフォーマンスが上がります。

ちなみに彼は大学に進学して一時期はドラフト候補にもなる投手に成長しましたが来院が途絶えてからほとんど登板していません。おそらく高校生の時と同じようにかみしめて投げて、コントロールが安定しない、球が走らない、何処か故障した?のではないかと思っています。

投げるときにかみしめるから、瞬時に握力が落ちて抜けるような球が多くなる。?みしめるから関節の可動域が狭くなる。?みしめなければ力まなくても楽に球速は上がるはず! これは阪神タイガースの藤浪投手にも言えます。

吉田投手はプロ志望届を出せば、ドラフト1位指名される可能性が高いです。
秋田なので、一度彼にアドバイスできれば良いなと夢見ています。(^_^)b


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今回の感想は猫へのプッシュワンの感想です。

ここ数年、飼い猫のポーが口を歯ぎしりのようにしてシャクシャク音がしていたんです。
獣医さんが歯肉の炎症ではないかと言っていたので、マヌカハニーをやってみたり口を拭いたりしてしていたんですけれどなかなか良くなりませんでした。プッシュワンはご飯に垂らして使っていたのですがやはり良くなりませんでした。

最近對馬先生の指示で、直接シリンジで口の中にプッシュしてみました。
3日目くらいにはシャクシャク言わなくなって、獣医さんに診て貰ったら歯茎が綺麗だねって言われました。
今は毎日口の中にプッシュしてます。直プッシュとは目から鱗でした。


3年前のプッシュワン発売当初は、腸内細菌叢が変われば口の中の細菌叢が変わり歯周病の改善があると予想していましたのでプッシュワンは飲み物に入れて飲んで貰うのが基本と考えていました。現在使っているプッシュワンの箱にもそのように書いてあります。しかしその後プッシュワンを直接舌下に入れたほうが飲み物に入れるより腸内細菌叢機能が高まることがわかりました。さらにプッシュワンに口腔内の細菌の凝集を抑制する効果があることがわかりました。口の中の細菌達はいろいろな種類の細菌が集まって何層にも降り積もります。専門的にはバイオフィルムという言葉が今使われています。このバイオフィルムができることを抑制する働きがプッシュワンにはあると思われます。

ブラッシングが完璧で無くても口の中の細菌達は多数の細菌が集団になって悪さをするわけですが、細菌達が集団を作ることを阻害することで悪さできない状態になると理解できます。

歯周病も含めて最も効果の出るプッシュワンの飲み方は、ワンプッシュを頭をやや上に向けて舌を立てて舌下にプッシュワンを直接シリンジで垂らすか、スプレーボトルなどを利用して注入することです。舌下に入れたプッシュワンは直ぐには飲み込まないで数分そのままにしておきます。次第に唾液が分泌されてプッシュワンは舌下から口の中に拡がりはじめます。そうなったら舌下のプッシュワンと唾液を混ぜて歯茎全体(内側と外側)になすりつけるようにすることを数回繰り返し、その後飲み込んで下さい。

これが最も効果の出るプッシュワンの飲み方です。重度の歯周病のある場合には基本的な治療を歯科医院で受けるとともに口の中にプッシュワンを溜める時間を長く取ることが大事です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



7月の終わりに患者さんに協力して戴いてナユタの動画を撮影しました。
あいにく雨が降っていて、ポイントだけ撮影しました。

撮影したのは私のオフィスの駐車場です。この駐車場に向かって隣の家のスマートメーターが設置されています。

駐車場は若干地面に傾斜が着いているので後ろから押したときの重心バランスをチェックしました。
患者さんの左胸のシャツのポケットに私がずっと試用しているナユタを入れて倒れないかどうかまずチェック、そしてナユタを外して簡単に前方に倒れるのをチェック、最後にもう一度ナユタを入れて再び盤石の状態になるのを確認できました。


スマートメーターからの電磁波障害に対するナユタの実験

隣家の外壁の灰色の所にスマートメーターがついています。三菱製でした。その正面に背中を向けて患者さんに立って貰っています。メーターからは4m程離れてます。
ナユタを身に付けていない時の患者さんは重心が上がって、空の方に少し引っ張られてるような感じがします。体重も軽くなったような感覚で軽く押しただけで倒れてしまいます。





患者さん自身の持っている縄文キッドを使って調べてみると、1台のスマートメーターにも対応できないことがわかります。

この現象は、ゼロ磁場製品のスマタブOKや縄文キッド、丹田擁護では対応できない強い電磁波です。最近改良型が発売されています。またスマートメーターは水道やガスのメーターにも計画されているので複数台のメーターに対応する必要性があり、ナユタは中身のエネルギーユニットを交換できるように開発しました。実験で使ったのは25億馬力相当です。今日現在1000億馬力程度まで開発は成功しております。1カ所にスマートメータが複数台設置されてるビルなどにも対応できます。

縄文環境開発の改良製品 http://jkk-kouhou.co.jp/zero.html

電磁波過敏症で多い症状を最後に上げておきます。

頭痛、吐き気、疲労感、目まい、動悸、皮膚障害、不眠、筋肉の痛み等が多い。




購入お問い合わせは
メール  jinseibackdrop@yahoo.co.jp
Fax   017−782−6471 
ナユタの件でと件名を入れて上で希望の色を指定して下さい。税込32400円。送料無料です。

宜しくお願いします。







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先週の金曜日に電磁波過敏症の患者さんに協力して貰って、ナユタの効果を実験してみました。
この患者さんはジルコニアの実験にも協力戴いた方で、電磁波に対して身体が痺れを感じるという症状を持っています。

まだアマルガムとパラジウム合金が口の中に残っています。金曜日には2m35cmほどまでiphoneを近づけるとしびれを感じる状態でした。ナユタを一個持って貰うと4cmほどまで近づくまでしびれを感じませんでした。そして2個持ってもらうと0センチになりました。やはりパワーを上げることで重度の電磁波過敏症の人にも効果があることがわかりました。私の闘魂がメラメラと燃えてきました。更なるパワーアップだ!!

それで昨日今日とまたパワーユニットを改良しました。便宜的にパワーはわかりやすい馬力を単位として使います。

イメージ 1

数字で書いてるのが馬力を意味します。左から22億、25億、98億馬力です。これは垂直方向での馬力です。
横にすると約2.5から3倍の馬力になります。

20億馬力を超えたのは1週間ほど前、そして昨日100億馬力を目標に作業にかかりほぼ目標値に達しました。
今日は朝の8時から10時間ほどかけてここまでこぎ着けました。
100億馬力でも波動反射法では身体には負担はない範囲と判断しましたが、自分でまず身に付けて検証します。

最初は1億馬力、その後12億馬力、25億馬力。100億馬力まで1ヶ月程かかりました。平日も仕事が終わってから、週末、祝日もすべてこの作業につぎ込んできました。パワーの上げ方のコツもわかってきました。このペンダントの大きさで1兆馬力を出せるのか試してみたいです。

ナユタの問い合わせはまだ少ないですが、カタログなどは用意しておりません。
あくまで私個人が患者さんのために手作りしてます。仕組みについては一般の人には説明しても理解不能なレベルだと思いますので原理などは質問しないで下さいね(笑)
わかる人は持った瞬間に感じ取ってくれてます。

色が5色あります。左からゴールド、ブラック、シルバー、ブルー、レッド。

イメージ 2

ブルーとレッドが不人気です(^_^)b 私はブラックを実験用に身に付けてます。知り合いには貸し出ししてます。
入浴時以外は首からぶら下げてます。シャワー程度なら付けたままでも大丈夫です。
就寝時には水平にして枕元に置くことでも充分なパワーがでます。

購入した方から、身に付けたら身体が熱くなるという感想を貰いました。血流アップだと思います。
もう一つゴルフのベストスコアが出たという感想もありました。後半のラウンドでも安定したフォームを維持できた結果だそうです。この暑い時期に関わらずベストスコアが出たのはゴルフカートやスマホから出る電磁波をキャンセルして筋力の低下、柔軟性の低下、重心バランスの乱れを起こさなかった結果と考えていますが、次のラウンドの結果報告を待ちます。

紀元前に宇宙人と積極的な交流を持っていた先人達に感謝します。

購入希望の方は
FAXで 017−782−6471  対馬歯科オフィスまで
メール jinseibackdrop@yahoo.co.jp まで

件名にナユタの件でと入れて下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先週から購入できるようになったナユタですが、早速感想を戴きました。本人の了解を得て紹介します。

ナユタ、プッシュワン、JOMON宇宙エネルギー水の3つを購入して戴きました。

以下メール文です。一部編集。

初めまして。一昨日、友人からあらえびすさんのことを知り
先生のブログに辿り着き、色々と大きく頷きながら興味津々で拝読しました。

・PCを見続けていると目が沁みる、
・新幹線に乗る機会が最低月1回はあり、今年から帰路で頭痛が起こる。
・家族で自分だけ便秘、食事は同じ、蠕動運動が起こらない。

食材と調味料など気をつけていますが
電磁波対策は何もしていませんでしたので、この度買い求めたく。

こんにちは。
あれから3点とも愛用しております。
そうですね、電磁波の恩恵で對馬さんと出会えましたので!

帰りの新幹線が豪雨で途中で一時停止となり1時間遅れましたが、頭痛も起こらず疲労も軽減されたように感じます。ナユタ枕の下に置いて寝ています。寝つきは元々良いのでわかりませんが、いつもより深い眠りの時間が増えてる感覚がして気分がいいです。松果体が活性化されたらいいなと思います。

ネックレスにすると第4チャクラ付近にナユタが来ることもかなり意味があるような気がします。魂にどっしり感を感じるといいますか、腰付近のポケットに入れている時は軽快な感じがしました。

プッシュワン、完璧なる快便とまではまだ行きませんが、ほぼ毎日出るようになり嬉しいです。引っ掻き傷に付けて寝たら翌朝ほぼほぼ治っていて驚き!

宇宙エネルギー水は旅先のお風呂、普段のリフレッシュに顔吹き付け、洗髪後の頭皮、虫刺され、などなど実験中です。総じて快適です。

以上メールから転載終了。

ナユタはプッシュワンとの併用を念頭に開発しました。ゼロ磁場はモチロンのこと、7つのチャクラが空いて正常に回転する手助けをすること、邪気の影響を軽減すること、善玉菌の活性化を促進することを考慮しました。松果体の活性化は期待できます。

すべて紀元前にかつて地球上に存在した技術を波動反射法を使って蘇らせたものです。
昨日東京から来院した患者さんに実験に協力戴いて、2台のスマートメーターに完全対応することを確認しました。

これに慢心すること無く更なる進化をさせたいと思います。ナユタは中身が交換できるようになっていますので個別にパワーを調整したりできます。購入後もフォローします。

本当に大事な物は目に見えないです。しかし目に見える物ばかりに現代人は捕らえられて大切な物を見失っているのではないでしょうか? あり得ないような事件が頻発する昨今、宇宙からの量子エネルギーを受け取れなくて心身に変調を起こしている人が増え続けているのだと思います。

購入希望の方は
FAXで 017−782−6471  対馬歯科オフィスまで
メール jinseibackdrop@yahoo.co.jp まで

件名にナユタの件でと入れて下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事