全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

デュ・テルトル 2003

イメージ 1

マルゴー。香りが素敵で、味も濃いおいしいワインでした。デュ・テルトル 2003

イメージ 1

2月21日。46歳の誕生日を迎えました。妻と娘と大塚のフランス料理のお店で食事をしました。フランス料理は最高です。東洋軒で修業したシェフが作る料理と締めくくりのデザートが最高なのとワイン好きにはとてもうれしいワインを出してくれます。

しかも、ワインがほとんど酒屋さんでの値段に載せていないという良心的なお店です。おいしい料理においしいワインと行きたいところですが、多くの店は、ワインの値段が高くて、料理と見合うワインを飲もうとするととても高くなってしまいますが、このお店はそういうことはないのです。

ポムロルで、シャトークリネの1996年を飲みました。1996年は娘の生まれた年です。

28歳最後の日におうふうを退社して、29歳最初の日に創業しましたので、その意味でも記念すべき日なのです。

現在、茗荷谷のラーメン屋さんとしてはナンバーワンと言えると思うのが、蔦屋(新発田ラーメン)である。

醤油味、油がスープの表面に少し浮き出ているが、しつこすぎない。麺は少し太めで、歯ごたえも丁度良く、腹持ちのよい満足感が味わえる。

問題は、店が開いていなことがあって、いつやっているのか、はっきりしないところ。ユルイ感じで、優しい感じの店主が、好印象。今日も、お客が、新発田出身なんですか、と聞いていたけれども、「あの人の方がね」というつれない感じ。どうもあまり語ってくれないキャラのようである。

味付き卵ラーメンが、460円と安価なのもよい。チャーシューは、6枚入って620円。極度にボリュームあり。林野会館のそば。おすすめです。

追伸
おじさんが、ユルイ感じと書いたが、私の妻が言うには、別れたあるいは亡くなった奥さんが新発田出身ということではないのか、という。そうだとしたらユルイとか単に無愛想なのではなく、語りたくないので黙しているということか。別れた奥さんがいつかは帰ってくると信じて「新発田」という看板を出している…。そう考えると親父の背中に味があるような気がしてきた。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

クロデユバル、ジンファンデル。娘がやっとトーシューズをはけるようになったお祝いと出版の目処が立ちそうになった前祝いということで、妻がM先生から以前もらったワインをあけました。ワインのビンにはHappy Hollidaysの文字が刻まれているお祝いムードのワインです。

おいしかったです。

談談、串揚げ

茗荷谷のお店。串揚げの「談談」は私のお気に入りです。

事務所から歩いて10分くらいでしょうか。何かちょっとしたことがあって、誰かと飲みたいと思った時によります。

お好みにするとマスターが順番に串揚げを上げてくれて、目の前においてくれます。ひとつひとつ、素材のおいしさを引き立ててくれて、口の中であつあつでホクホクした満足を味わうことができます。

茗荷谷に来たら立ち寄るべきお店。気取らない店です。

今度ワインを持ち込ませてもらえないか、聞いてみたいと思っています。ワインと串揚げ。あうと思います。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事