なぎのおはなし箱

共に生きる。共に前進!これからもずっと。。

全体表示

[ リスト ]

Ч盪灰哀蝓璽鵐曠謄

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

高山グリーンホテルに2泊しましたが、ここがとても良かったんですよ〜。
予約の時に旅行会社の方に必ず車イスで大丈夫か確認してもらいますが、その時にバリアフリーの部屋や少し広い部屋を用意して下さる所があります。
こちらのホテルにはバリアフリーの部屋があり、とても行き届いていました。
思わず手すりの写真とか撮っちゃいました(笑)

ベットがある方の部屋は車イスのまま入ってもいいという事で、座っている状態でも背もたれがないとふらついてしまう父にとっては大変ありがたい事でした。
ベットは沢山の機能が付いていて、家なんかよりもリモコンにボタンがいっぱい!
(枕の横に黒いリモコンがあります。)
トイレもお風呂も手すりがいっぱいで助かりました。

白川郷から帰って来て、貸切露天風呂に行きました。(写真3枚目)
脱衣所もかなり広かったです。

又、こちらのホテル内には沢山お土産を売っている場所があり、そこでいろいろ買って家に送りました。
移動中は大荷物でなかなかゆっくり選ぶ事も出来ないので、母は大喜びでした♪
刻み食もかなり丁寧にして下さっていて、もう少しホテルでゆっくりする時間が取れたら良かったな〜と思う程でした。
そして、、、この日、実は部屋で荷物を片付けていた時に地震がありました。
父の車イスが揺れていたのでびっくり!
2年前の西方沖地震まで、ほとんど地震を経験した事がなかったので慌ててテレビをつけました。
『甲信越地方マグニチュード6.8』と出ていて、そこが何県か分からず、どうして高山まで揺れているのか、パニックになった事を覚えています。
帰宅後、その被害の大きさを知って大変ショックを受けました。

いろいろありましたが、この3泊4日は何とか無事に終りました。
富山・松本空港を利用する場合、福岡からでは1日1便でしたので行き帰りだけで2日を要し、観光としては1日、その中の数時間となってしまいましたが、その短い時間の中で味わった感動は今でも私達の心の中に鮮明にあり、その事が現在でも行動力の源となっています。
今は近くのお散歩に行く事に同じ位の価値を見出せるほどの状況で、もう父と一緒に旅行をする事は出来ません。
でも旅行の事を思い出す時、その事を残念に思う気持ち以上に「今年もあの場所は変わることなく美しいはず。。。」と思う時の喜びの方が大きいです。
だから、大変でしたが本当に決断して良かったです。
旅行って、父が病気になるまであまり行った事がなかったのですが、とても幸せな事なんですね。
いろいろなものが揃ってないと、出来ない事なんですよね。
今は私も旅行には行けませんが、この年にまとめて行かせてもらったので自粛期間だと思ってます(笑)

閉じる コメント(17)

お疲れ様でした〜。なぎさん一家の頑張りが伝わってきました♪ 良い思いでですね。人の優しさに触れたのも・・・読んでて 嬉しかったです〜。

2006/11/10(金) 午後 11:42 [ - ] 返信する

顔アイコン

お父様はお喜びに成られたでしょうね、私まで嬉しくなりました。 私も先日の曽爾高原、標高差約400m歩いた距離約6匆燭世限界を感じました、来年はあそこ迄登れないなー、昨年は里まで歩き約11kmだったのに。 お母様も合掌集落ご覧に成れたし素敵なスケージルおどろきました。

2006/11/11(土) 午後 3:55 hiroyan139 返信する

アバター

バリアフリーの部屋、良いですね!! こういうホテルが増えると良いんですが… 良い旅でしたね!!

2006/11/11(土) 午後 7:44 鷹熊一二三 返信する

顔アイコン

このホテル素晴らしいですねー。部屋の調度を壊さないような手すりの付き方がなんだか利用する方の気持ちへの配慮のような気がして・・・。それに刻み食まで。最初に橋が落ちた、というのを読んだ時はどうなるんだろう、とドキドキしましたけれど、とても素敵な旅行で読んでいて気持ちいいほど。しかし白川郷って素敵なところですねー。思わず行きたくなっちゃいました・・・。

2006/11/11(土) 午後 8:36 kok*hor*11* 返信する

ヴァンスさん、ちょっとした事でも手助けしてもらったら、本当に嬉しいし助かるんですよね〜。大抵の所は刻み食が出来るかどうか尋ねると(バイキングは無理ですが)OKして下さいます。刻むのも手間が掛かるのに、それを又見栄えよく盛り付けて下さっているので「私達もそういう心遣いを見習わなければいけないね。」と教えられる思いでした。多くの方のおかげで旅行が成功しました!

2006/11/11(土) 午後 11:20 [ なぎ ] 返信する

hiroyanさん、私なんか運動不足もいいところで、きっと山なんて登れません。平地もすぐに疲れる自信があります^^;でも美しい風景とおいしい空気があれば、そこでのんびりするだけでも十分体に良さそうですよね!白川郷は「行くのが大変」という思いの方が強かったのですが、景色を見たとたん「来て良かった〜!」と感動しました。父が言わなければ来る機会もなかったかもしれません。本当に感謝です☆

2006/11/11(土) 午後 11:27 [ なぎ ] 返信する

たかびごんさん、ものすごく設備が整っていたのでびっくりしました。この前、昼のサスペンスにこのホテルが出ていたので家族で大爆笑しました。よく観光地で事件が起きるので(笑)これが当たり前!となったら、どんなに素晴らしいか。。。少しずつでも増えていったらいいなぁ〜と思います。

2006/11/11(土) 午後 11:31 [ なぎ ] 返信する

ココホル11さん、橋が落ちたとかびっくりでしょう!?チケット取りに行ったらそんな理由で行けません・・・なんて^^;地震もびっくりしましたが。。でもお天気には恵まれ予定していた所には全部行く事が出来たので本当に良かったです。集落は思った程広くはありませんでしたが、とても美しくしばらくここで過ごしたいなぁと思いました。冬もまた趣きがあって良いそうですよ!私もまた行きたいです^^

2006/11/11(土) 午後 11:40 [ なぎ ] 返信する

顔アイコン

障害者用のホテルはいいですね〜 でもかなり前からの予約でないと部屋が取れないのではないですか?部屋数が少ないのかもしれません?

2006/11/12(日) 午前 0:37 [ nff*c6*2 ] 返信する

バリアフリーのすごいきれいな旅館ですね。私の母は貸切風呂があるところに行きたかったらしく・・・。探したのですが結局、いく勇気が出ずにやめました・・。今思えば行っとけばなあ・・・って後悔してます。本当にご家族の素敵な思い出ですよね(^^)

2006/11/12(日) 午前 0:56 ryo8☆ 返信する

素晴らしい旅行の想いでを一緒にたどらせてもらってありがとうございました。お父様もご家族も、(無理じゃないか)と考えずに行動されたのがすごく立派だと思いました。ちょっとだけ無理してでも行ける時、行ける気分になったら、出かけてみるものですね〜私も心がけますね〜

2006/11/12(日) 午後 6:24 みきちぃ 返信する

バリアフリーでいい感じですね、このホテル。慣れていない場所での地震は更に怖いです。自分の入院中点滴につながっていた時に新潟の地震があってかなり揺れて怖くなりました。話しを戻して、旅の思い出や旅ってとてもいいものですよね。とっても幸せな時間です。

2006/11/12(日) 午後 7:56 [ たけ ] 返信する

のみすけさん、バリアフリーの部屋が空いているかどうかはタイミングによるかもしれませんが、秋は季節柄すぐにツアー等でおさえられるのでこの時はパンフレットが出てすぐに予約しました。選ぶ時は金額と場所(駅に近い等)で選んだ後に問い合わせるので、どんな部屋があるかはその時始めて知る・・といった感じでした。こんなに素晴らしい部屋があるのですから全面的にお知らせしてくれたら嬉しいのになぁと思います^^

2006/11/12(日) 午後 10:36 [ なぎ ] 返信する

ryoさん、旅行先では1日目は旅館に行ってゆっくりして、2日目は1ヶ所だけ観光して帰る・・・といったパターンが多かったのですが、温泉好きな父に旅気分を味わってもらう為に家族風呂がある所を選ぶようにしていました。九州でJRの旅は「温泉の旅」でもあるので入らないともったいないんですよね^^;大浴場は無理なので家族風呂の存在は助かりました。私も「こうしておけば。。。」と思う事、本当はいっぱいあります。お母様と一緒に温泉に行かれるのもいいかもしれませんね。

2006/11/12(日) 午後 10:44 [ なぎ ] 返信する

みきてぃさん、この時は仕事を辞める決心をして・・の事だったので、かなり頑張りました。予約をした時よりも(その間2ヶ月位でしたが)症状が進み痩せてしまったので、実際に行く時は「無理かも。。。」と悩んだ日もありました。本当に気力のなせる業って感じでした^^;

2006/11/12(日) 午後 10:55 [ なぎ ] 返信する

私も「もっと状態が良い時に連れてきてあげたかった。」と今でも思っていますが、やっぱり仕事があったので。。。兄は孫の元気な姿を見せてあげる事が自分に出来る親孝行と思ってよく遊びに来てくれましたが一緒に旅行は出来ませんでした。遠方にいる弟は帰省した時に出掛けましたが日常の手助けは出来ず、それぞれ又私とは別の複雑な思いもあるのだと感じています。それぞれの生活もあるので難しいですがなるべく会って、無理でも電話で話すだけでも思いは通じるし、それがきっかけとなって又会う機会も増えると思いますよ^^

2006/11/12(日) 午後 11:05 [ なぎ ] 返信する

たけさん、もっと早い時期に、状態の良い時に連れて行ってあげてたら良かったな〜と思いつつ、この時だからこそ出来た事でもあるのかなぁ。。。と考えたりもします^^;旅行、なかなか行けないんですよね〜。行きたいな!私は2度目の大きな地震の時は病院で父を診ている時でした。早朝でイスで寝ていた母は飛び起きて、そっちの方がもっとびっくりしました。地震は怖いですよね。

2006/11/12(日) 午後 11:10 [ なぎ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事