全体表示

[ リスト ]

2/3の参院予算委員会で質問に立った共産党・小池晃氏は、ISILテロ事件をあたかも安倍総理が誘発したかの如く、執拗に追及した。

つまり、日本人の人質2名が拘束されていることを知っていながら、カイロで中東への2億ドルの人道支援を行う演説を行ったことなどが、事件の引き金になったという自覚はないのか、と言いたかったようである。
小池は、テロに気遣いテロの言い分に配慮しなかった方が悪い、と云いたかったのか。

これに対してさすがに安倍総理は…

「いたずらな刺激は避けなければいけないが、テロリストに過度な気配りをする必要はない。ご質問はISIL(イスラム国)に対して批判をしてはならないような印象を受ける」と反撃した。イスラム国と対峙(たいじ)する国々への協力姿勢を打ち出した演説は現地で高評価を得たとも主張した。
正論である。

人道支援演説めぐり共産「2人への危険、認識あったのか」vs首相「テロリストに気配り必要ない」

当夜のテレビ朝日・報道ステ−ションて゜は、この模様をトップで報じ、古館と恵村も、小池の主張を援護するような形で「総理の発言のタイミングが適切であったかどうか、検証する必要がある」などと論評した。

二人の人質が拘束されているタイミングで、人道支援発言をするな!というならば、いつ解放されるのかもわからない人質が拘束されている限り、10年経っても国際貢献をしてはならない、と云いたいのか。

これは明らかに、我が国の外交、国際貢献、テロ撲滅に向けた国際協調への妨害発言である。

そして、テロの要求を逆なでせず、テロ側に十分配慮せよ!配慮しない方が悪い!とでも云いたいのか!

この発言に至っては、テロを批判したり、糾弾はするな、と言っているのと同じであり、極めて問題発言である。明らかに国際ル-ルに抵触し、国際テロ制裁リスト入りの確信犯であるといっても過言ではあるまい。

共産党のような発想は、世界中にテロ組織の拡大、テロ活動を助長させる結果となることは明らかである。一体、何を考えているのか!

一方、「人質が拘束されているタイミングで、人道支援発言をするな!」というならば危険地域への渡航を控える旨通達していた外務省の要請に従わず、渡航した責任はどうなるのか。なぜかこの点には触れようとしていない。

共産党は、いたずらに論旨を挿げ替えて政権を非難する暇があったら、問題の本質である、渡航制限の法制化など、より現実的かつ前向きな再発防止策を提言するというならば国民も共感できる。

だが、このような非生産的な責任追及ばかりしているところを見ると、どうやら予想通り、目的はテロ撲滅ではなく、安倍政権打倒にあることを天下に公表したのも同然だ。

後藤氏の渡航については、外務省職員が昨年9月下旬と同10月上旬に電話で、同月中旬には面会して渡航中止を求めたが、翻意させるには至らなかったという。

この件について、「安倍総理は、「内外の日本人の安全確保に万全を期したい」と改めて強調。自民党が2日開いた対策本部では、退避勧告に強制力を持たせるべきだとの意見が出た。しかし、憲法22条が保障する「居住、移転の自由」との兼ね合いで、渡航を禁止するのは困難なのが実情だ。」と報じられている。

本来、退避勧告に強制力を持たせることができれば、テロに身柄を拘束されることもなく、事件は起こらなかったはずだ。

しかし、ここでも憲法22条がネックとなっているため、「居住、移転の自由」との兼ね合いで、渡航を禁止するのは困難なのが実情だ。」ということである。

検証するというならば、本質を挿げ替えて矛先を政府に向けるのではなく、憲法こそ真剣に見直すべきだ。そのような議論があまりにも乏しすぎる。 

後藤さんに渡航中止要請=昨年9月から3回―政府

しかし、小池と同じ主張をする勢力は一致団結しているかのように、この機会を利用して倒閣運動に躍起となっている。

孫●享・古賀●明・板垣●憲など、反日・反安倍の権化たちは、テロ撲滅対策よりも「打倒安倍」の方が重要テ−マのようだ。
要するに彼らは、日本乗っ取りを画策しているオピニオンリ-ダ-達である。
彼らの主張を見ていると、日本に寄生しその旨味を吸いつくし、この国を衰弱させることに異常な執念を燃やしているように映る。

彼らの主張を聞いていると、日本のスタミナやエネルギ−を搾り取ることが生きがいのように感じられてくる。そのせいか、搾り取られる立場としては、読んでいるだけで、反吐が出そうになってくる。

彼らは、日本の国益になることはよほど不都合と見えて、全て否定する。
日本が弱体化することを何よりも望んでいるようだ。
安倍政権の支持が高まることを嫌い、安倍政権の粗を探し、対抗できなくなるとテロ事件まで安倍政権に責任転嫁する。
安倍政権を倒すためなら、テロ支援さえも厭わない…現に彼らの主張していることはテロ支援行為そのものである。

【後藤健二さん殺害】「安倍首相の発言が引き金に」 孫崎享さんがイスラム国への対応を批判
古賀茂明氏が語る「I am not Abe」発言の真意

彼らは、テロ事件が起きてから異常に元気である。
安倍政権の対応を批判するときは活力が漲(みなぎ)っているように見える。

それもそのはずだ。
彼らにとって、安倍総理は日本乗っ取り計画が実現する一歩手前で、日本再生を掲げて登場し、ことごとく彼らの野望を打ち砕いてきたからだ。そのために、大変居心地が悪くなっているに違いない。

経済が復活するたびに不機嫌になり、改憲論が浮上するたびに不愉快になり、国際社会の認知が高まるほど妨害したくなるのである。

そもそも、日本国の復活・再生を快し、としない勢力は出自を確認するか、敵国からよほどの恩恵を受け、借りを作り、魂を売ってしまったか、必ず素性が割れるはずだ。
日本国の復活・再生を快し、としない勢力はほどなくその素性が割れ、その正体を白日の下にさらけ出される時が迫っている。
それを恐れて、必死の抵抗をしている姿だと思えば非常にわかりやすい。

しかし、テロ法に反対すれば「テロを支援するのか」と批判され、国際社会への反逆勢力(つまり、テロリスト)と烙印を押され追放される。
意に反して?テロ法に賛成せざるを得なかったのは,お生憎様だった、というしかない。

外国人住民登録法は、彼らが支援した民主党政権末期に成立してしまったし、そのうえ彼らが魂を売り、日本とは犬猿の仲になっている韓国側が住民法を施行し、在日は祖国で受け入れるといっているのだから、祖国に帰ればいいだけの話である。だが、在日特権で甘い汁を吸い続けてきた味が忘れられず、日本に未練があるのか。その在日特権も生憎、7月から廃止である。
帰還すれば、韓国で生活保護が受給できるそうなので、ありがたいことではないか。

日本に住んでいたいなら、日本人に同調すればよかったのであるが、日本を敵視して乗っ取ろうなどと画策したことが誤っていたことに今更気づいても、時すでに遅し、だ。恨むなら、民主党と韓国に矛先を向ければいい。

そんな彼らが安倍政権を打倒することに、最後の戦いを挑むしか道がなくなったのかも知れないが、あまりにも怖い者知らずだ。
反国家行動は、全てテロ制裁行為である。自らの道を自らの手で断っていく行為でしかない。

ここは、日本国。
日本の国会では、自国の国益になる前向きで健全な議論が必要なのであり、国家を貶め、国家の弱体化を求めたいならば、それは祖国に帰って議論すればいいだろう。祖国で反日運動の先頭に立てば大歓迎されること請け合いであろう。

日本には、「立つ鳥跡を濁さず」という格言があり、日本人はきれいな引き際を旨としてきた。

日本を去るにあたっては、醜態をさらけ出すことなく、静かに礼儀正しく帰還していただくことを切に願いたいものだ。









閉じる コメント(6)

顔アイコン

自分では文字にして表現できない、胸の思いや、口惜しさが、ものの見事につづられていて喜びとともに涙が溢れてきます。
どの投稿もそうですが、読むたびに元気づけられる。

後藤さん渡航に関しては二つのテレビ局の資金の関与と書いてあるブログを読みましたが、彼の渡航に影響を与えたのもそのあたりかと思うと納得がいきます。後藤さんを英雄かして政権批判放送しているあたりでしょうか

2015/2/4(水) 午前 9:18 [ god*ew*t*yac*bu ]

顔アイコン

> god*ew*t*yac*buさん

これは、日本対反日最終戦争の終わりの始まりがいよいよ具現化してきた現象だと見ています。

彼らが動けば動くほど、蟻地獄にはまって、もがきもだえる方向に突き進んでいることに、そろそろ目覚めなければなりません。

今後の動きを注視し、国家の安全を国民一体となって守り切らなければならない時を、今まさに迎えています。

2015/2/4(水) 午前 10:51 [ nag*m*3878 ]

顔アイコン

保守速報によると、狂刊ゲンダイが「ISILの日本テロ 哨如 2/18」と発行したようです。反日マスコミが危機感を煽り、これでさらに御花畑脳から目覚める日本人が増えて来るでしょう。

しかしISILは本当にベストなタイミングで事件を起こしてくれたものです。一人でも多くの国民がこれから起こるであろう国内テロに対する心構えが準備できるでしょうから(もちろんISILではなく反日在日のテロ)。

対ISILを口実にした物々しい警備体制を国内のいたる所で展開することができる上、それを見た人々の意識も変わってくるはず。本当の(在日反日による)哨如爾任竜樟靴眈なく出来る効果がありそうですね。

さて今国会はまた面白そうですね。小池に続いて辻元も大ブーメランが突き刺さったようです。最近の反日勢は自ら作ったアリ地獄の深みにどんどんはまっていっていますねえ。

2015/2/4(水) 午後 2:16 [ when ]

> whenさん

ゲンダイもノー天気ですね。大新聞は政権批判をしないそうです。

山川公安委員長は、国内に潜伏しているISILと連携する人物等を洗っていることをほのめかしています。

事件は国内の左翼が仕掛けた可能性を否定出来ないと見ています。政府に矛先を向け撹乱しているのかも知れませんね。

2015/2/4(水) 午後 6:06 [ nag*m*3878 ]

顔アイコン

> nag*m*3878さん
返信ありがとう。動けば🐜地獄、本当ですね。
反日があぶりだされているのと同時に、
同じ気持ちを持つ真の日本人の方々に沢山会うことができました。
日本人対反日、後生の為に負けるわけにはいきませんね。

2015/2/4(水) 午後 9:50 [ god*ew*t*yac*bu ]

顔アイコン

どのメディアもISILとは言わずにイスラム国と表記しているのは
日本のマスコミだけみたいですね。
総理が悪いというお門違いはなめて欲しいです

2015/2/5(木) 午前 2:09 [ - ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事