全体表示

[ リスト ]

新年あけましておめでとうございます。

大晦日に旅から帰って読者の方々へ、旧年中の手厚いご支援に対して感謝を込めての御礼と、15年最後の妄想を発信いたしましたところ、またしてもエラ-となってしまい、年末のご挨拶ができなかったことを深くお詫び申し上げます。
年始からこのような投稿をすることに対して誠に申し訳なく思っております。
またしても、余命ブログの転載を遮断されたものと思われますが、拙ブログにとってはますます闘争心を駆り立てるエネルギ-に昇華するのみであります。

本年もご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

立ち上がれ日本人! より:
余命三年時事日記ブログ(現ブログ主、長老様?)がかつて取り上げられたことで、私も出合うことが出来た、凄く精緻、丁寧、良質で、余命ブログに劣らないほど日本への愛国心に満ちたブログがあります。『大和心への回帰』というブログです。 余命長老様が御墨付きを与えるのも納得の内容なのです。決して毎回手を抜かず、凄く手間をかけられているのがよく分かります。
私も余命ブログからの紹介以降、大和心への回帰ブログは毎日チェックしているのですが、実は正直なところ、この最高に素晴らしいブログがいつの日か、また再び交わらないかな、と期待していたのです。天の思し召しか、今日の 大和心 ブログで、余命ブログが同ブログに着目し、取り上げたことへの謝辞があり、そこからこの記念すべき記事に戻ってきました。 こういう良質なブログ同士がエールを送りあう微笑ましい光景を体験出来るのも、また凄い醍醐味を感じます。
世間の事情、社会情勢が刻々と変化する中、慎重過ぎる程に慎重な情報発信で始まった余命ブログが苦しく哀しい事情も乗り越え、今現在、絶好のタイミングで威風堂々、勇猛果敢な現ブログ主である余命長老様が期待の旗振り人、救世主として降臨されているのも、初代かず様の遺志だけでなく、何か不思議な天命のようなものを感じ、ここに書かせて頂きました。
余命ブログや大和心ブログの深い洞察による “安倍シナリオ” に、どんどん加速を帯びながら朝鮮半島ほか世界の情勢が近づいているという現実に、ただただ驚くばかり。
私も一兵卒ながら、日本の良心、余命ブログの頼れるリーダーシップのもと、更に共感者、覚醒者が増え、日本再生、またそれによる最善の国際秩序につながるよう微力ながらも頑張りたいと思います。
余命長老様、チームの皆様、読者・ファンの皆様、良い週末を!

'

14年2月開設以来、僅か1年10か月の駆け出しブログにも拘らず、このような身に余る評価をいただいたことに対して適切に表現する術もありません。
これは偏に、読者の方々のご厚情とご鞭撻の賜物であり、深く感謝申し上げます。

蛇足ながら、今回ご紹介いただいた余命ブログは「305大和心への回帰」より論評いただきました。生憎余命ブログが削除されたため、現在は「余命三年時事日記ミラーサイト」さんほか復元いただいた方々のご尽力によって閲覧できます。

旅立つ日の前夜「慰安婦日韓合意」のニュ-スが飛び込んできた。
保守系ブログの多くは人気ブログを含めて、日本政府の決断には非難と失望の嵐であった。
反日勢力ならばいざ知らず、安倍支持層や保守系ブログの多くまでが安倍総理の政治手法が理解されていなかったことが、今年一年を振り返って、もっとも残念であり、情けなくもあったというのが率直な感想であった。

翌朝、今年最後の記事に時間を割きたかったものの、旅出の出発時間が迫っていたため結論のみに留め、帰宅する大晦日を待って、踏み込んで出稿する予定であったが、以上の状態で再度執筆しているうちに、新年が明けてしまったことは重ね重ね残念である。

拙ブログは、第二次安倍政権が奇跡の復活を遂げて以来、日本再生にかける内閣総理大臣・安倍晋三氏の情熱と適格な政治戦略に対して、高く評価してきた。
それは現在に至ってもいささかも変わっていない。

出発時間が差し迫ったため、多くの安倍批判は読み違いであり「安倍マジック炸裂の予兆」であることのみを指摘して、見切り発車せざるを得なかった。


私はこれまで政権批判が巻き起る度に、それは見当違いであり、実際には安倍総理の高度戦略であることを指摘し、「安倍マジック」「死んだふり戦略」などと形容しながら、僭越ながら一般論とは別な視点から論評してきたという自負がある。

安倍総理は、特定秘密保護法、テロ三法、安保法案などの国家基本戦略を次々と成立させてきたが、その過程において安倍戦略の真骨頂がことごとく功を奏してきた。
安倍戦略の脅威とは、歴代政権が成しえなかった重要法案を、時には何事もなかったかのように、そして時には世論を敵に回して、時には追い詰められながら結果を出してきたのは紛れもない事実である。
そして、法案の重要度や難易度について考える時、いづれも至難の業であり、成立してきたことが奇跡的であったといっても過言ではないほどの難題だったのである。

過分な評価をいただき、拙ブログが世に出る端緒となった余命ブログ「305 大和心への回帰」は、安倍総理の高度戦略を洞察したものである。

残念ながら、これを掲載したくても最近は拙ブログに関する限り、余命ブログのURL
を転載しただけでエラ-が発生するという不可思議な現象が起こり、記事にできないのは無念であるが、「余命三年時事日記ミラーサイト」さん他のご尽力によって検索可能なので、ご覧いただければ幸いである。

旅行の初日、旅先で余命ブログが本件についての見解を出稿されていたことを知った。
根源的な部分については、拙ブログの指摘と大筋同様な見解であったので、ひとまず読みが的外れでなかったことに安堵したが、それ以来ネットや新聞の論調に変化の兆しが見え始め、現時点では沈静化してきているという現象が起こっている。

私ごときの浅学な政治ブロガ-の端くれが云うのは甚だ僭越であるが、残念なことに政治家・安倍晋三の戦略について洞察不足であると指摘させていただかざるを得ない。大変残念なことである。

安倍総理のこれまでの形而上の事象と結果を洞察していれば、今回の「慰安婦日韓合意」は典型的な安倍マジックであることが読み取れるはずである。

これを歓迎したのは保守系以外の野党であり、自民党では親中・親韓議員の二階、額賀氏の名前が報道されていた。不満と失望を表明したのはリベラル以外の自民党や次世代(日本の心)等を含む保守支持層である。
だが、これ以上わかりやすい典型的なマジックがあるだろうか。

これは後出しじゃんけんではない。
出稿時点においての拙ブログは、異論の部類であり超少数派であったし、余命ブログの出稿前でもあった。
そもそもここまでほぼ完ぺきに積み上げてきた安倍戦略が、本丸の慰安婦問題で総崩れしてしまう愚策を講じるはずはありえないと考えるのが、むしろ当然の見方ではないのだろうか。
政権中枢での見識は全く別次元で推進されているであろうし、素人でも分かる愚策を講じるはずもないと考えたのが、ひとまず結論のみで投稿した前稿となってしまったが、意に反して昨年の最終出稿となってしまったことが悔やまれてならない。

現在の反応は、既に当初とは変化が見られている故、他ブログとの輻輳を避ける意図から重ねて論評することは割愛させていただく。

今回は新年第一報であることに鑑み、
今回の慰安婦合意の意図と、本年起こりうるであろう展開について、超妄想となることを正月に免じてお許しいただくことを前提に論評させていただく。

●慰安婦日韓合意の意図は、ありもしない゛従軍慰安婦゛を捏造し、でっち上げ、日
 本の国益を損ねた国家的犯罪者のあぶり出しが狙いである。

゛口約束゛、゛努力目標゛等々政府批判のキ-ワ-ドとなった懸念は、確信に基づいた高度な政治判断である。
反政府勢力ならばいざ知らず、歓迎したのは向こう側の勢力であり、批判と失望は保守陣営であった段階で、既に両陣営とも安倍マジックにかかった兆候である。

歓迎した勢力はやがて失望に変わり、地獄に向かって驀進する兆候であることをどこまで察知しているのだろうか。

・゛口約束゛は事前に日米で確約されたシナリオに沿って、米国を仲介として明文化され、国際社会に認知される。一部には既に韓国側が反故にした、などと云う報道に接するが撹乱されてはならない。蒸し返したが最後、韓国は国家破綻の危機に直面する自爆作用となって跳ね返る!?。

・慰安婦像撤去を努力目標とする声明は、元慰安婦擁護勢力、北朝鮮側を含め反発必至で、韓国政府の手には負えなくなることは明らかである。
→矛先は日本から韓国政府へ。内乱暴発の可能性!?。
→竹島有事の可能性!?。

・慰安婦像設置を計画する韓国系米国市民団体への米国政府による活動自制への働きかけ。
→韓国系米国市民団体による米政府への抗議デモ、テロの可能性!?。
→韓国系米国市民団体、FATF国際テロリスト指定の可能性!?。

日本政府では既に竹島有事状態と判断しており、いつでもフリ-ハンド状態にあるが、慰安婦像撤去問題が竹島有事の引き金となった際には、外患罪確定!?。
一網打尽である!?。


以上は安倍政権が手を汚すことなく、一挙に反日勢力撲滅。もっとも待ち望む殲滅作戦である。

慰安婦設置活動団体が米国内で暴発した場合は、即刻FATF国際テロリスト指定。
日米の事前合議により、日本政府での指定対象勢力がスライド指定される!?。
国内外の慰安婦活動推進派資産凍結により、殲滅!?世界各国に設置されている慰安婦像全撤去!?

米、韓国系に自制求める…「慰安婦像」念頭に

一方、国内である。
・慰安婦問題を捏造し、外交問題に発展させた朝日新聞、これに便乗して賠償金搾取をビジネスとして国益を著しく損ね、日本弱体化に加担した福島●○○などの反日弁護士、および河野●○、村山●○他反日政治家等々反日勢力のあぶり出しとと国家犯罪者としての断罪。

・反日政党の崩壊と保守政党の台頭。

皮肉なことに、日韓慰安婦合意を歓迎した勢力が、網にかかっているとも知らず死活問題に追い込まれる運命をたどるとなれば、これを゛マジック゛と云わずして何を以てマジックと云うのだろう、ということである。

最初にお断りしたように、これは超妄想である。
歓迎した反政府勢力が殲滅の危機に追い込まれ、批判、失望した保守勢力が台頭するという現象は、敵も味方も安倍マジックにかかったということである。

このマジックは、つい先日も仕掛けられたばかりである。

軽減税率における自民党案の排除と公明党案の丸呑み。
大阪自民敗北後に自民敵対勢力の橋下取り込み。

洞察していれば同じパタ-ンであることは、すぐに気付くはずである。
政権中枢の水面下で繰り広げられる核心部は、国民の想像とは別次元の話である。

簡単に看破されるようでは、日本再生と云う大業が実現すべくもない。
核心を見据える的が確かであれば、右往左往することもないのであろう。
まだまだ安倍マジックは健在である。




この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

> ぼりんさん

明けましておめでとうございます。
余命さんがキ-パ−ソンとして実名を挙げられているときにはご指摘の件が既に動き出しているということでしょう。

顔ぶれが顔ぶれだけにかなりのインパクトを以てダメ-ジを与えることになると思いますよ。楽しみですね。

2016/1/1(金) 午前 9:53 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

あけましておめでとうございます。
2016年もよろしくお願い致します。

オーナーの年末の投稿、やはりでしたか。ヤフージャパンは「嫌韓記事は一切報道しない」と決めたようですからブログにもそれなりの縛りを設定したのでしょうが、自縛の行為です。

総理元旦の一発お言葉
「築城3年 落城1日 政府には常に国民の厳しい目が注がれている。更に高い緊張感を持って当たる」
この言葉を国民に向かって言えるのは安倍総理しかいません。

「私は羊を狼の中に遣わす。蛇のように賢く鳩のようにと素直であれ」と神は言います。

真の日本国民は金の玉子です。真理を貫き愛に根差し、国を心底愛する。建国以来、変わらぬ大和魂を持つ民族です。今回の出来事は日本のリーダー達への火の洗礼であり、今後への覚悟を促すものだと思われます。
この方以外にいないのですから、どこまでも総理を支え,共に進んでいかなければなりません。

まだ涙している方は元旦の日本の青空を見上げて欲しい。

2016/1/1(金) 午前 10:02 [ god*ew*t*yac*bu ] 返信する

顔アイコン

> god*ew*t*yac*buさん

明けましておめでとうございます。

仰る通りです。
いつか拙ブログで指摘したように、自民党党紀改正による安倍長期政権はこの総理なくして日本再生が成就しないことが天命であることを全国民に浸透し、どうやら7月の総選挙で実現の運びとなりそうです。

快晴の元旦を迎えました。
本年は重くのしかかった暗雲が雲散霧消し、積年の思いが一挙に晴れる年となることを心より祈念いたします。

2016/1/1(金) 午前 10:18 [ nag*m*3878 ] 返信する

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

保守・一般層に取って強烈な印象であった分、マスゴミの韓国側としての報道姿勢が一層反発を引き起こしますよね。
特に渦中の元凶たる朝日が知らぬ顔で政府批判している時点で、「おまえがいうな!きっちり説明責任(笑)を果たせよ!」ってな具合に流れを誘導しつつ問題追求を本格化して追い込める流れも選択肢の一つに隠れてたりしそうな気も(笑)
この場合はまず旗持ちとなれる人が、公式の場で糾弾し朝日に質問を叩きつけ、それもニュースとして世間に出回り、あとは2chやネットの援護部隊が腰を上げて…で年明け早々全面戦争不可避( ̄∀ ̄;)
改めて今一度、朝日の捏造の裏側を含めた全体像を世界中に引きずり出せば、プロパガンダ側なんてまず間違いなく消滅しますよね。

…こうして見れば「慰安婦問題」という外交カードが、韓国や反日勢力に対する「必殺の一撃」になってるのがシュールすぎて(^_^;)
キーパーソンと予言された方々は専門家だし、彼らを引き込んで「慰安婦捏造問題」をきちんと立証すれば、日本大勝利プラグ一直線だったり(笑)

2016/1/1(金) 午後 1:58 [ tat***** ] 返信する

明けましておめでとうございます。
suedeです。

今回のキーワードは銅像の撤去でしたね。
会見ではこの言葉でてきませんでした。

僕も動揺してたのですが、ブログ主様の一言で安心いたしました。
他のブログでは論点のすり替えがおきていました。。
同様に賠償を求めた台湾、オランダ、中韓の息がかかっているんでしょうか??

今年もよろしくお願いいたします。

2016/1/1(金) 午後 1:59 [ shi*eis*toh ] 返信する

> tat*****さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今回の妥結は、これから姿形を変えて様々な波紋が広がりそうですね。

国内の反日が喜んでいるなか、韓国は反発が強まっているという奇妙な現象が起きていますが、朴槿恵も重い荷を背負ったものです。

朝日や慰安婦戦犯は表舞台に登場せざるを得なくなるでしょう。
逃げ切ることはもはや不可能でしょう。

2016/1/1(金) 午後 5:54 [ nag*m*3878 ] 返信する

> shi*eis*tohさん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ポイントは米国が握っていると思われます。漸く対中戦略のガードラインである日米韓連携にこぎ着けたので、後退するわけにはいかないでしょう。
米韓の抵抗勢力の反発は必至ですが、暴発がらみに発展すればテロ指定迄ありうるのではないでしょうか。

2016/1/1(金) 午後 6:11 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

新年あけましておめでとうございます。
今年もブログ主深い洞察に期待しています。
ところで、今回の「合意」の件はいろいろな処で波紋が出ていますね。
南鮮の動きから、マスコミは失敗説を喧伝し、安倍総理責任論を出してきそうな気がします。マスコミの世論操作で、野党は次期国会をかき回すでしょう。福島瑞穂がコメントを出さなかったのが気がかりです。(出していたのかもしれませんが...)

2016/1/1(金) 午後 6:13 [ - ] 返信する

顔アイコン

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

余命時事日記や日々変化する内外事情の解説ブログとして読ませていただいております。
特にブログ主による安倍首相の「死んだふり戦略」の解説には多くの読者が影響を受けたのではないでしょうか。

私もブログ主の超妄想に同意で、衆参同時選挙が予想される7月つまり夏頃までは、在日・反日勢力の法的、経済的駆逐が進み、秋以降に竹島で日韓衝突が勃発し、年内に在日を含めた韓国問題は清算されるのではないかと妄想しております。
理由はブログ主の同じく韓国の国家破綻、内乱の発生とオバマ大統領の任期が来年1月までで、共和党、民主党に関わらず新大統領が就任すると竹島奪還作戦にまったをかけられ、半年〜一年以上延期する可能性も出てくるからです。
以上の理由から信頼関係を築いているオバマ大統領の任期中にシナリオが進むと妄想しております。

2016/1/1(金) 午後 6:28 [ mts**021 ] 返信する

> him*****さん

明けましておめでとうございます。

動く者ほど焦りがあると云うことかもしれません。安倍責任論を喧伝する勢力自身が、危機感を感じていることを暴露しているように見えます。

通常国会が1/4から始まりますが、それを想定して敢えて年内に餌を撒いたのではないかと疑っています。

野党はここぞとばかり攻撃することは目に見えていますが、そこに落とし穴が仕掛けられていることは十分考えられます。
おそらく6/1に衆院解散になると思われますが、会期中に何かが起こり、解散の頃には爆弾が炸裂している可能性があるのではないでしょうか。

2016/1/1(金) 午後 10:39 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

明けましておめでとうございます。

米側の今回の作戦目標は中韓の反日戦線にクサビを打ち込むこと。
そして日本としても国内対策の関係上必要な措置でしたね。

管理人様の姿勢と洞察力にはいつも感心いたします。
仰せのように今後の反日側組織全体にテロ指定の見えない網がかぶせられつつあるような予感がします。
既にNYやグレンデールでは無理な活動は自分たちの首が危なくなることを自覚していると思います。

2016/1/1(金) 午後 10:53 [ - ] 返信する

> mts**021さん

明けましておめでとうございます。

余命ブログによれば、安倍総理が竹島カードを切るのは今年を想定していたようですが、根拠として総裁任期があったようです。
ところがダブル選挙で自民大勝の目処がたったことから党規改正、長期政権の目が出てきたことから時間稼ぎの余裕が出てきたと観測しているようです。

ということは、「合意騒動」が出てきたため自民大勝のためには、解散前(6/1)迄に慰安婦事案は決着するということでしょう。
オバマ政権中…は鋭い読みだとおもいます。また反面では安倍長期政権の目処が立てば有事体制(緊急事態法、共謀罪)を確立させ日本完全奪回を図る可能性もありますね。

2016/1/1(金) 午後 11:08 [ nag*m*3878 ] 返信する

> ATD-X****さん

明けましておめでとうございます。

夏のW選で自民大勝、安倍長期政権確定、改憲…という流れの中で、なぜ敢えて年末に保守層の批判を浴びる慰安婦合意に踏み切ったのか、ここがポイントのような気がしますね。ここで不支持が拡がれば元も子も失うという大博打です。
米にとって対中戦略上、中韓分断が最大懸案でしたが韓は国家崩壊の危機に脅え日米がかなりの確信を以て決定打を放ったものと推測します。だとすれば解散前迄にしっぺ返しが起こり、反日野党が大打撃を受ける何かが起きるということでしょう。国民は安倍総理に撹乱されていますね。

2016/1/2(土) 午前 8:02 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

あけましておめでとうございます。
以前sunrizejpnとして投稿させて頂いた者です。

慰安婦問題につきましては、ネット上で安倍・岸田たたきが横行しているの横目に、安倍総理の企み(作戦)は何だろう?と考えておりました。
面白かったのは翌日の新聞等の記事で(朝日・毎日は無視)、産経の記事が大変冷静な反面、中央日報や朝鮮日報、ハンギョレ等の韓国紙が火病を起こしていたことです。
産経の記事を慎重に読むと、少女像の撤去は目標ではなく約束させたのでは?というのが透けて見えており、それを事実として韓国紙を読めば「安倍総理、やってくれたな(笑)」というところまで見えてきたのです。

しかし、このように考えることが出来るようになったのも、青山繁晴氏の「ニュースには尻尾がある」という教えや余命ブログ、そして本ブログ主のおかげと感謝しております。

皇紀2676年、本年がブログ主、および読者の皆様を始め、日本国民にとって素晴らしい年になることを祈念しております。

2016/1/2(土) 午後 4:16 [ mta***** ] 返信する

顔アイコン

> mta*****さん
明けましておめでとうございます。
年始から過分な評価をいただきありがとうございます。

慰安婦合意は慰安婦騒動に発展し、各紙、各言論人、保守・反日そして韓国国内の与野党・世論を含め情報が錯綜しています。
この混乱ぶりは、核心が見えないために動揺しているという現象だと見ています。
w選を控えた安倍総理が、自民大勝が射程に入った今、なぜ敢えてこの時期に大博打を打ったのか…ここにポイントがあると見て、出稿します。
ここに着眼した記事が見当たりませんので、少々へそ曲がりなのでまた斜めから考察しているところです。

2016/1/2(土) 午後 6:00 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

ブログ主 様
三河武士です。新年あけましておめでとうございます。
本年も貴ブログ「大和心への回帰」を楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

2016/1/2(土) 午後 7:40 [ mik***** ] 返信する

> mik*****さん

明けましておめでとうございます。
三河武士さんには、今年初めてのご挨拶をいただき、重ね重ね大変恐縮しております。

本年もご支援のほど、よろしくお願いいたします。

2016/1/2(土) 午後 9:29 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

遅らせながら、明けましておめでとうございます。

今年も出稿を楽しみにしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2015年は安保法案成立、テロ資産凍結法施行など大きな進展が有りました。
今年こそは自民党の参議院選挙の勝利、スパイ防止法、共謀罪成立を目指していただきたいですね。
あと、反日の実態がリアルに情報弱者の他の日本人により多く伝われば幸いです。

2016/1/3(日) 午前 7:58 [ dou*l*mo20*0 ] 返信する

顔アイコン

> dou*l*mo20*0さん

明けましておめでとうございます。

大業を成す前、世情けが慌ただしさを増してきました。
煽動情報に踊らされず、日本再生の根幹を見きわめて参りたいと思います。

2016/1/3(日) 午前 9:25 [ nag*m*3878 ] 返信する

顔アイコン

新年おめでとうございます。今年はこれを本気で言える。日本によって西欧は植民地と言う財源を失った。長年の安逸は怠惰を齎し生存財源獲得が怪しくなって世界の迷惑害毒シナに媚びるザマになった。半世紀と言うスパンで見れば最早日本のみが立っている姿だろう。勝てば官軍、鉄の杖で諸国民を牧する、つまり統治する国にどういう言いがかりをつけられようか。伊勢志摩サミットを境に世界の様相はガラリと変わると思う。

2016/1/3(日) 午前 10:30 [ yak*ta*578 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事