天使サクラのウ・フ・フ

こちらもいよいよ梅雨に入りました。鬱陶しい日々、健康に気を付けましょう

全体表示

[ リスト ]

どちらの姫君かしら

早いですねぇ、もう六月になってしまいました。

毎週日曜日には終日 岐阜市の歴史博物館でボランティア活動をしています。
昨日、3日の日曜日も いつも通り(朝8時半過ぎ)に 岐阜公園内を通って博物館に向かっていました。

と、・・・・・???
イメージ 1
木々の緑に覆われた池を 静かに眺める姫が・・・、 傍らには蛇の目傘
通いなれた池のほとりで 初めてお見かけする姫君ですが どちらの姫君かしらと・・・・・
勇気を奮い起こし お声掛けをいたしましたら、 
「休みには いつもこうして来ています」と。 
撮影のお許しを得て 撮らせていただいた後、お礼を申し上げましたら、
「ツィッターで 折り紙を教えております」と仰って 折鶴をくださいました。 
紙の柄が気に入って お折になった折鶴だそうです。 
イメージ 2
羽の裏側は全部頭や尾と同じ濃い藍色で、後ろ側の羽に美しく波模様が入っておりました。
とても、感動して 重ねてお礼を申し上げてお別れしてきました。 不思議な出会いでした
イメージ 3
「折鶴姫」が佇んでおいでの場所は画像右奥の 白く写る「冠木門」手前のあたりでした

イメージ 4
冠木門をくぐると、信長公の居館跡の発掘現場になります。

冠木門の隣には
イメージ 5
イメージ 6
板垣退助像があります

折がありましたら 是非とも岐阜にお出かけくださいませ

閉じる コメント(2)

姫様の存在も不思議ですが、
折り鶴の羽のふちだけが濃い色になっているのが不思議〜。
たまたま折ってみたらこうなったのか、
それとも紙の絵柄を見た段階で、こうなると予想したのかしら。
折り紙を教えていらっしゃる方だから、後者なのでしょうね。

2018/6/5(火) 午前 5:32 りら 返信する

顔アイコン

> りらさん
そうなんです。彼女はこの「紙」の柄が好きで折りましたと仰いましたよ。
見ればどうなるかがお判りになるんでしょうね。

2018/6/5(火) 午後 7:41 nagomitei2525sakura 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事