名古屋アジャイル勉強会

最新のイベント予定は https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ でご確認ください。

全体表示

[ リスト ]

AgileJapan2013サテライト<名古屋>のご案内

■今年も「Agile Japan」が開催されます
日本最大のアジャイルイベント「Agile Japan 2013」が
5月24日(金)東京で開催されます。
http://www.agilejapan.org/
第5回となる今回は、「ともに創ろう、日本のアジャイル!」をテーマに、
日本のアジャイルはどこに向かうべきなのかを考えていきます。

■名古屋でもサテライトイベントを開催します
Agile Japanは東京の本会場の他、各地でサテライトイベントが開催されます。
http://www.agilejapan.org/2013/satellite.html
名古屋ももちろん!開催します。
午前中は東京本会場の基調講演のストリーミング中継聴講、
午後は独自企画のワークショップを行います。
午前のみ、あるいは午後のみの参加も可能です。
名古屋サテライトのテーマは「モデリング×アジャイル」です。

■なぜ「モデリング×アジャイル」?
価値あるソフトウェアを実現するためには、チーム内のイメージ共有が
重要です。モデリングを通じたコミュニケーションによってイメージを
共有し、ムダなくよりよいソフトウェアを実現できるでしょう。
アジャイルは動作するソフトウェアに価値を置きます。アジャイルに
モデリングすることで、必要にして十分なモデルが得られるでしょう。

■体験ワークショップについて
今回のサテライトイベントでは、モデリングのワークショップを行います。
カップ自販機をお題に、お題についてのディスカッションやモデリング、
ノートPCを持ち寄ってのペアプログラミングによる実装、成果物の共有を
行います。実際にアジャイルなモデリングを体験しましょう。
モデリングやプログラミングの経験は問いません。お気軽にご参加ください。

■開催日時
2013年05月24日(金) 9:50-19:00

■場所
名古屋市東区生涯学習センター 第2集会室
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/higasi_lifelong_learning_center
名古屋市営地下鉄 東山線「新栄町駅」下車 1番出口より徒歩5分

■参加定員
20名(先着順)

■持ち物
筆記用具
ノートPC(できればお持ちください)

実装用の開発言語として、Scratchを使用します。
当日は、FlashベースのScrach 2.0を利用します。
事前準備としてはAdobe Flash Playerをインストールしておいて下さい。
当日のインターネット環境は提供する予定です。

■参加費
500円(会場費および用具代として)

■懇親会
イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。
場所は新栄町駅そばの居酒屋となります。
参加費は現地徴収で3,500円程度を予定しております。

■申し込み方法
5/22(水) までに、下記URLのメールフォームからお申込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=776635

受付は先着順となります。
受付状況は本ページ下段に掲載(随時更新)しますので、
お手数ですがお申し込み頂いた方各自でご確認ください。
(受付メールは送信いたしません。)
定員オーバーの場合はメールにてお知らせします。

■お申し込み一覧
以下の方々の参加申し込みを受け付けております。
※お名前の後の*印は懇親会参加希望を表しています。

- 水野さん*:名古屋アジャイル勉強会初参加です。
- 倉田さん :
- 山本さん*:午前も午後も楽しみです。よろしくお願いします。
- ハガイさん*:よろしくお願いします
- 溝内さん :よろしくお願いします。
  - ここまでで5名 -
- RKTMさん*:モデリング楽しみです!
- You&Iさん*:アジャイルモデリングの実践が楽しみです。
- やんさん*:モデリングを理解できていないので興味があります。

■参考資料
事前に今回のテーマについて学びたい方には、以下のWebページ・書籍をお薦めします。
- アジャイルモデリング(AM)公式サイト
  http://www.ogis-ri.co.jp/otc/swec/process/am-res/am/
- 書籍「アジャイルモデリング」
  http://www.seshop.com/product/detail/4212/
- UMLモデリングの勘所
  http://www.slideshare.net/furuyoshi/uml-16303062
- ペアプログラミングのやりかた
  http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?%A5%DA%A5%A2%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A4%CE%A4%E4%A4%EA%A4%AB%A4%BF

■名古屋アジャイル勉強会について
アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法。
名古屋アジャイル勉強会は東海地方でのアジャイル開発についての
情報の共有、発信を目的とするどなたでも参加できるグループです。

月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。
過去の勉強会の様子は、ブログでご覧いただけます。
名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト : https://sites.google.com/site/nagoyaagile/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事