MZ-80 パソコン開発物語

今だから話せる、パソコン開発記録を連載します。 感想をコメントに残して頂けたら 嬉しい・・。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

MZ80レプリカ (10)

イメージ 1

GOSUB、GOTO文の処理  ( BASIC インタープリタ製作)

LIST命令による、テキスト文の表示
  100行 主命令 main かな? (200行をコール、300行をコール)
  120行 プログラムの終了
  200行 実行の証(Gousub 200をプリント)500行へ飛ぶ
  300行 実行の証(Gousub 300をプリント)リターン
  500行 実行の証(Goto 500をプリント)リターン

◆ RUN命令による、テキストの実行
  200行 実行
  500行 実行
  300行 実行

暫く BASIC インタープリタ製作をさぼっていたかな?
少し ハード面の改良が必要でね・・、
H8/3048で製作しているが、Cコンパイラ・浮動小数演算など、かなり容量をとるのと、FAT16処理を
行うには、不足気味なのでH8/3052へのチップ変更。 でも 切り替え作業が、遅々と進まず・・。
作業の難易でなく、正月気分で、ダラケ・・気乗りがしなかったのが・・原因? 反省事項ですな・・。

まあ、価格と言い、内容と言い・・、H8/3048は、廃盤となるのも時間の問題だね・・。

MZ80レプリカ製作は連載物です。 最初のページ(1)から ご覧下さい。
  MZ80レプリカ製作(1)

開く コメント(7)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事