MZ-80 パソコン開発物語

今だから話せる、パソコン開発記録を連載します。 感想をコメントに残して頂けたら 嬉しい・・。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

XBee JpegCamera

イメージ 1

XBeeによる、JPEGデータの転送が出来ました。

PIC 18F26J50の 2つのハードUARTを使って、
1. メモリバッファーにCameaデータ 512bytesブロックで読み込み
2. CTS制御による、XBeeへの書き込み・転送
という構成になっています。

LinkSprite カメラのボーレートを上げるべく、コマンドを送ったが無視される?。38400から変更できない。
WebのForumを調べると、Bugで変更しないよう・・ファームウェアが破壊され使用不能になるそうだ。・・
幸いコマンド無視されることで、救われた感じ・・・・これが究極のBUG対策 ???

せめて、XBeeのボーレートを57600に上げて・・・
ところで、実行スピードは?  2秒以内で、実行している。

では、どこまで、転送できるの? 未だ実験していないが、家の中、外は 大丈夫のようだ。

まあ、近所は 無線WiFiが沢山出ているが、セキュリティの無いのもある。
その気になれば、ネットに入れるかも・・・、危ないね。

僕は、各部屋にワイヤーを引いて無線は使わない主義なので、だから2.4GHz妨害が少ないのかも・・・

いずれにしても、パケット通信で、抜けたバケットの再送など、対妨害対策を行った方がより完璧と思う。

今 ATコマンドモードであるが、API2モード、ルーターを使えるように進めてみよう。

春に なりました。  ガレージにパラソル、チェアーを出し、時々 くつろいでいます。

そろそろ 古希を迎えます。 何か コワーイ・・感じです。

元 ラジオ少年が、激務の仕事も 遠い思い出になり、今は、仕事量を軽く・軽く・。

電子工作に興味ある人に、工作室の公開・趣味の共同開発もしたいと思っております。

(興味のある人、近郊の人、 連絡メール下さい  堺市です。)

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事