ここから本文です
山のブログを2006年5月分からアップしています!2012年8月日本百名山達成!芦生の森が大好き、会では山ガール募集中です!

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 天気が良さそうなのと樹氷が見れそうなので武奈ヶ岳へ登ってきた。7時過ぎにイン谷園地に着くとうっすらと積雪があり、期待通りでいい感じであった。小雪の中、レインウェアを着て出発。第一ルンゼ入口辺りから雪が増え始め、金糞峠辺りで約35センチ、上部では約50センチあった。想定外の多雪、スノーシューを持ってこなかったことを後悔する。
 この日の天気は小雪、稜線は吹雪、時に曇り、上部はガスがかかっていた。コヤマノ岳(1181m)辺りから本格的な樹氷が見られた。ブナの樹氷の回廊を通過し、最後の坂を登って武奈ヶ岳に着いた。山頂には数人の登山者がいたが、坊村からの登山者が多かった。
 途中で出会った人は約20名、八雲ヶ原からダケ道での下山も考えたが、結局、往路を往復しました。
 ショットは上から ①コヤマノ岳への尾根 ②コヤマノ岳 ③釈迦岳(左)と琵琶湖(右) ④樹氷Ⅰ ⑤武奈ヶ岳山頂手前 ⑥武奈ヶ岳山頂 ⑦樹氷と山頂 ⑧トレースと樹氷 である。  
  
 コースタイム:イン谷園地(07:35) 〜 青ガレ(08:21) 〜 金糞峠(09:10)
          〜 コヤマノ岳(10:46) 〜武奈ヶ岳(11:45) 〜 コヤマノ岳
      (12:38) 〜 金糞峠(13:46) 〜 イン谷園地(14:48)
             ※行動時間7時間13分

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事