ここから本文です
山のブログを2006年5月分からアップしています!2012年8月日本百名山達成!芦生の森が大好き、会では山ガール募集中です!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 実は、1日に車山に登った後、2日は蓼科山に登る予定でしたが、雨のために美ヶ原へ変更しました。1日は雨は降ってはいなかったもののガスがかかっていて眺望はありませんでした。しかし、ほんの一瞬だけ富士山が見えました。富士山が見えると大きな得をした気分になります。八ヶ岳の北西にある霧ケ峰の車山からは、晴れていれば蓼科山や八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、御嶽、乗鞍岳、北アルプスが見渡せるはずでしたが、残念!
 夏の避暑地として大人気の霧ケ峰ですが、広大な高原(湿原)やたくさんの高山の花の中でハイキングを楽しむには最高の場所です。特に八島ヶ原湿原はニッコウキスゲやマツムシソウなどの群落で有名で多くの人が訪れます。今回も登山道にはウスユキソウ、ハクサンフウロ、ヤナギラン、マツムシソウなどが咲いていました。
日の天気は小雨、霧が濃くて眺望はほぼゼロ、風も少しありました。8時2分に美術館前を出発しました。王ヶ頭へは三城牧場からや、石切場キャンプ場から周遊するルートもありますが、少し高低差があります。やはりよく歩かれるのは最短の山本小屋から王ヶ頭の往復ルートでしょう。
 美ヶ原は標高2000mの高原、ルートは大牧場の中の歩道になっているので牧歌的風景と高山植物が同時に楽しめます。あいにく、この日は悪天で妙高、北アルプス、中央アルプス、南アルプスなどの展望は見られませんでした。高山の花はハクサンフウロ、マツムシソウ、ミヤマアキノキリンソウ、ヤマハハコなどが見られました。ショットは上から ①ウスユキソウ ②一瞬の富士山 ③車山山頂 ④寝ころび牛 ⑤王ヶ頭 ⑥牧場の牛 です。

  コースタイム:1日
      チャプリン前駐車場(12:52) 〜 車山(13:48) 〜 駐車場
            (14:57)     ※行動時間2時間5分
            2日       
            美ヶ原美術館前駐車場(08:02) 〜 山本小屋(08:30) 〜 
            (14:57) 〜 王ヶ頭(09:39) 〜 駐車場(11:49) 
                                     ※行動時間3時間47分

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事