韓流サッカーをエンジョイ

2003年、韓国発の韓流サッカーをひろめよう

全体表示

[ リスト ]

平和自動車からの直接転送講じる中 - 北朝鮮のコメ支援の『国民運動本部'出帆

掲載日:2010.10.11 16:25
 

http://www.iifwp.or.kr/main/unionpgm/showfiles.php3?thumbstatus=&&code=MENU0101&page=1&listnum=10&paradir=main/boardnews&no=2010
平和大使協議会(共同代表ギムミンハ、ファンソンジョ)が去る10月11日ルネッサンスホテルの4通り(ソウル駅三洞素材)で、北朝鮮へのコメ支援のための"平和のお米を集める国民運動本部(以下、運動本部)"を結成し、代表にファンソンジョ(平和行動代表)、常任顧問にイスソン(元首相)ギムミンハ(前ミンジュピョントン首席副議長)グォンノガプ(前議員)イサンジュ(前教育副首相)さんを委嘱し、本格的な出発を告げた。
 
(パフォーマンス'ウイジョトウン兄弟』)
(発足宣言文を発表、手病号執行委員長)
 
この日の男北の同胞を意味する式典『ウイジョトウン兄弟』のパフォーマンスに続いて登壇した 手病号執行委員長は発足宣言文で、"食糧問題は、人間の生活のための最小限の基本的権利として北の兄弟たちの希望を与えるために、本運動を展開することになった"と明らかにした。
 
(イチョルギソウル北部協議会長の挨拶)
(イヨンファ共同代表の挨拶)
 
続いて文化運動支援協議体韓国多文化支援協議会イヨンファ共同代表は"外国人の1万の時代の多文化日本の現実の中で、全国の多文化の農民たちが直接作った米を北朝鮮に支援するのはあまりにも光栄なこと"とあいさつした。
 
(ファンソンジョ代表のあいさつ)
 
ファンソンジョ代表も、"最近、北朝鮮の3代世襲はすぐに不測の南北関係の変化を意味する"と前提した後、"もう戦争のない南北和解のために一つになった、国民の意識を集めて、北朝鮮の意識を悟らせることができるという意味で、本練習が必要だ"と明らかにした。また"米1千トンを目標に1次200トンを統一グループ系列の北朝鮮の平和自動車(代表バクサングォン)が直接水害地域に行って転送する方法を講じている"であることを明らかにして前に国民的な支持と関心を呼びかけた。 
 
(各界のコメ支援協約式)
 
続いてファンソンジョ平和台事協の代表とイヨンファ多文化支援協議会共同代表、そして、この日に結成された全国の多文化農業漁業従事者の連合体である『多文化エノンフェ'バクチュンス会長の3人が、今回のキャンペーンで集められた寄付で多文化家庭のお米を購入して北への送信内容の『米の購入協約式'を締結した。 
 
(スローガンのご飯が愛です'提唱、イジョンヒ、ソウル南部の女性会長)
 
 一方、同日の発足式には、国際的な指導者会議(ILC)参加のため来韓した120人余りの国際的指導者たちも参加し、異彩を浮かべた。運動本部は、"ご飯が愛です。"というスローガンで、現在、全国13都市で、来る25日まで続く予定だ。
 
2010年10月11日
 
平和大使協議会

 


 
日本ブログ村ランキング参加中
にほんブログ村 政治ブログへ
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事