ここから本文です
ブルーイングGARAGE
持込みブルーイングのプロショップです。

書庫全体表示

記事検索
検索
約3年ぶりになりますかね。

久々にVショーにブース出展致します デス。

配置場所は、いつもお世話になっております
ゆも庵 さんのお隣になります。

イメージ 1


今回の目玉として、
(仮称)お気軽発火対応グレード と言う新企画グレードのサンプルをご用意致したいと思っております(^^)

コンセプトと致しましては、
「より一層身近なブルーイングGun」 になります。
弊ガッツリブルーイング(極厚高強度被膜)は担保しつつ
従来施工内容をグッと簡略化して
施工費を比較的身近な価格帯まで圧縮したメニューとして
展示/ご提案したいと考えております。


その第一弾として、M29 6.5インチをご提案致します。


計画(妄想)では、会場現地でガンガン発火して頂く、大発火デモンストレーションを行って頂く計画(先駆者様にお願いして)でしたが、
会場環境の状況を鑑みて断念せざるを得ない内容のお返事を頂きましたので
残念ながら、今回は実現が難しくなりました💦

本当に素手でガンガン発火させても大丈夫なの?という疑問にお答えすべく
ガンガン発砲して バレルが熱々になり、
フォーシングコーン周辺にカーボンが堆積してきて、
シリンダー表面も火薬独特の汚れを帯びて煤けた光沢にグラデーションが掛かる。
そして、それらをウエス等で拭ったりして、「光沢が復活する様」を
生の状態を体感してご納得して楽しんで頂けたらな〜 と画策しましたが
残念ながら断念するしかない会場状況みたいです。。
(なので、発火耐久性状況の記録は動画で対応する事になるかもしれませんが、まだ全くの未定です。)

他に、
長期在庫品、訳あり品もVショー特別価格にて展示販売しますので
どうぞお立ち寄りくださいませ^^

(翌日4/1、息子の某大学入学式が有って、それにかこつけて便乗上京する事にしたのは内緒です💦)

ギリギリ

神経遣う箇所 です

イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

もうしばらくお待ちくださいませm(__)m

51NAVY

今年初めに完成しておりました作品です。

動画はUPしていましたが、スチルは初公開となります^^

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27


食あたり2019

木曜日の夜に食べた、〇〇、
約24時間経過後、高熱39.9度になり
下痢、血便の嵐・・・
高熱は全く下がらず、布団から起き上がる事ができないので
病院にも行けなかったのですが、
ようやっと月曜日に近くの個人医院にいき、CTスキャン、血液検査、
尿検査、締めに点滴2時間コース。
入院も視野に入れた治療計画を説明されましたが、
流石に流石に・・・
で、今日も、明日も通院にて現在治療中でした。
(甘く見ていると2%確率で死に至るそうで💦)

イメージ 1


この様な状況ですので、予定工期がずるずる遅れてしまう状況に陥ってしまっております。
ご依頼者の皆様方には重ね重ねご迷惑をお掛けいたします。
申し訳御座いません。。。

宜しくお願い致します。

エイジング

最初に、、、本作は、私の製作品ではありません。

激渋です。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 9
イメージ 8

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事