ここから本文です
夏は自転車で峠、冬は山スキー
東北のサイクリング、山スキー、里山

書庫全体表示

6月2日〜3日  メンバー:16名

6月2日 猪苗代駅ー沓掛峠ー滝沢峠ー津尻温泉滝の湯  泊
6月3日 津尻温泉ー束松峠ー荻野駅ー会津坂下ー会津若松

ACFアルプスサイクルフレンズの会津ランは旧道の滝沢峠、束松峠です。藪になっているか刈払いされているか行ってみなければ解らないようです。会津在住のクリさんが計画してくれました。地元の人ならではのコースです。



6月2日

猪苗代駅に下車し自転車を組み立てます。
イメージ 1

猪苗代湖沿いの49号線は避けて少し登って・・・
イメージ 2

猪苗代レクレーションセンターでお昼です。
イメージ 3

沓掛峠へ向かいます。
イメージ 4

沓掛峠旧道の入口です。荒れているかもと新道組と旧道組に分かれました。
イメージ 5

私は旧道組です。
イメージ 6

結構走れます。
イメージ 7

沓掛峠を越えて・・・
イメージ 8

滝沢峠の登り口で新道組と合流。
イメージ 9

滝沢峠の道もいい道でした。
イメージ 10

阿賀川沿いを走り津尻温泉へ。
イメージ 11

津尻温泉滝の湯です。
イメージ 12


6月3日

津尻温泉出発。
イメージ 13

朝の空気は爽やかです。
イメージ 14

ランドナーにヘルメットは似合わないが安全のため妥協しました。(Hさんより)
イメージ 36

束松峠手前の天屋・本名集落
イメージ 15

束松峠の旧道は刈払いされていました。
イメージ 16

乗るには急勾配です。押します。
イメージ 17

六地蔵尊
イメージ 18

新道と合流するところの広場。
イメージ 19

急なところを担ぐ人。
イメージ 20

押し上げる人。
イメージ 21

どちらにしてもキツイです。
イメージ 22

一里塚に到着。
イメージ 23

早く着いた人は日陰で昼寝。
イメージ 24

一里塚から走れます。
イメージ 25

いい道を束松峠へ。
イメージ 26

寄り道して束松洞門の見学。
イメージ 27

この洞穴を貫通させて道を作ろうとしたのですが難しかったようです。
イメージ 28

少し戻り・・・
イメージ 29

束松峠に到着。
イメージ 30

全員そろって・・・
イメージ 31

東屋で大休憩。
イメージ 32

荒れた道を下って荻野駅の待合所で弁当を広げました。ここから会津若松まで輪行で帰るのもいいかな!
イメージ 33

そんな軟弱なことはできません。会津坂下の廣木酒造前を見学し会津若松まで走りました。
イメージ 34



イメージ 35




この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事