全体表示

[ リスト ]

オリジナルレンズの見え方について 雪道

先日も、問い合わせでいただいたのが

スキー場での早朝の一番に滑りたいのに適しているのは?

早朝7時30分位の岩手公園で検証してみました

それも曇っていて晴天ではない状態です

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/2/1/212d9648.jpg








裸眼状態

正直曇っていても眩しい


http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/7/6/76ec5abf.jpg








OZ-16

ゲレンデのギャップが見やすいように開発したスキー専用レンズです

画像と違い非常にコントラストがハッキリします

このスキー専用ハイコントラストレンズ OZ-16を使用することで

ギャップの認識がしやすく、

日常に使用するのにはお勧めしておりません、

くどいようですが

スキー、スノーボード専用カラーとお考え下さい


http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/b/4/b487d296.jpg









FMM-CMC

前回登山用レンズとしてご紹介したのがこのレンズ

山の起伏のある所でも使い勝手が良かったのだが

紫外線透過率48パーセント

レンズ濃度51パーセント

雪面のギラツキを押さえて、見た目によりもかなり

見易いです、夜間運転は出来ません

見やすいのには訳ありのレンズなんです

詳しくは店頭で

総括で言えばこれかなって

*ただ今このレンズとは別に新たなレンズを模索中*

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/f/0/f0f58773.jpg








オリジナルカラーFVR

透過率28%ブルー、グリーン系のカラーを落ち着かせて

どんなフィルドでも物をくっきり見せるレンズです

私のイチオシのオリジナルコントラストレンズです


http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/f/0/f0f58773.jpg






オリジナルカラーFGG

正直このカラーは駄目もとなのなのですが、以外に雪道にも良いです

透過率30%でグリーン系の波長を落として

他の色強調しコントラストを高めているれんずです

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/a/e/aee16bd6.jpg

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事