全体表示

[ リスト ]

青色光カットに最適なレンズをお勧めします

短波長カットレンズでまぶしさ軽減&クリアな視界を!

紫外線をカットしてもまぶしさを感じたり、

メガネの度数は合っているのに看板がぼやけて見えたりするのは

「青色光と呼ばれる380nm〜500nmの短波長光」の影響です。

このようなエネルギーの強い光を目に入れるとことによる影響も心配されます。



太陽やテレビ・パソコン・携帯電話の画面などからは「赤・黄・緑・青」など、

様々な光が放射されています。その中でも波長の短い青色光は、

他の色と比べて強いエネルギーを持つ性質があり、生体への影響が懸念されています。

色が青くなくても、例えばパソコンの白い画面からも比較的強い

青色光がでていることが知られています。

人の目は青色を感じにくいため、気付かぬうちに目に強い

青色光を入れている可能性があります。


太陽光の分光スペクトル

晴れの日は曇りと比べて強い青色光が放射しています。

照度は晴れの日で約10万ルクスで、オフィス環境の100倍にも達します。

青色光とは? 「青色光とは380nm〜500nmの短波長光」

(網掛けの部分が青色光の領域です)


http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/3/2/324a583c.png





液晶ディスプレイの分光スペクトル

白色に見えても青色光が多く含まれていることが分かります。

(機種により違いがあります)

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/a/5/a59e4586.png






短波長(青色光)をカットすることでまぶしさを軽減し、くっきり見えるようになります

短波長カットカラーの特長


1.まぶしさを軽減します

私達の目に入る光は水晶体(カメラでいうレンズ)で散乱します。

この散乱光がまぶしさの原因となります。

特に青色光は可視光の中でも強く散乱する性質を持つため、

カットすることでまぶしさを軽減します。

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/3/f/3faffab7.png





2.くっきり見えるようになります

私達の目に入る光は、目の中の網膜(カメラでいうフィルムや画像素子)で結像しますが、

その距離は光の波長によって少しずつ異なります。これを色収差といいます。

例えば赤色光が網膜上で焦点を結ぶとき、黄、緑、青と波長が短くなるほど、

網膜の手前で焦点を結ぶことになります。

メガネの度数が合っているのに像がぼやけて見えるのはこれが原因の一つです。

青色光をカットすることで色収差を軽減し、くっきりした視界を確保します

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/9/7/971e92e3.png





問い合わせで多いのが、無色の青色光カットレンズはと?

日本国内どのメーカーからも発売されていません、若干ブルー系の反射で

白い紙に置いた場合に、黄色味がかって見えます

反射により青色光をカットするため、レンズの反射光は、パープル系ブルーに見えます。

全てサンプルも御座います、近々にBuiの青色光カットレンズもご紹介します

http://livedoor.blogimg.jp/naka3898/imgs/f/b/fb3a5477.jpg



〜 盛岡南インターからメガネのファミリーズへの道順 〜

盛岡南インターを降り、盛岡方面へ向かう。

左に吉野家を過ぎ、4号線を左折する。

左側にボーリング場(ビッグハウス)を過ぎY字路を右に向かう。

南大橋を過ぎ、四つ目の信号(ベル・オーブ)交差点を左折する。

旧中三を通過後、旧岩手銀行前の交差点を左折する。

左手にみずほ銀行を過ぎ、 交差点を通過後肴町商店街駐車所がございます

アーケードに入って入り口付近田清魚店(旧マクドナルド)すぐ近くです

ミッシェルパン屋さんと、マルトク靴店の真ん中です

メールアドレス meganenofamiriz@sa6.gyao.ne

℡ 019-625-7200


*TOYOTA86のフレーム、現在シルバー2カラーと4カラーチタンシャーリング

12カラーガンメタリックは完売しました

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事