相模湾 海から見る風景

ご訪問に感謝します。これからは、https://kamakurawake.blog.fc2.com/に移転しました

逗子鎌倉葉山散歩

すべて表示

妙本寺の桜 引越通知

妙本寺の桜 引越通知    https://kamakurawake.blog.fc2.com/  に移転しました。 一昨日鎌倉に向け歩く。八雲神社から、妙本寺まで足を延ばす。桜の満開は来週と踏んでいた。下見のつもりであった。妙本寺の階段を昇りながら、一段づつ上がる度に景観が変わる楽しみがある、と思いながらそのステップを踏むと、山門の脇に万朶の桜が目に飛び込んできた。赤い楼門に一面に桜が広がった。思いもかけずに満開だった。 今日来た人はラッキーだった。人は少ない。携帯で写真を撮っていたら、あとから階段を昇ってきた人が、びっくりした声を上げた。「ウオッ!桜が一面」と云った、何しろまさかと思ったのだろう。 毎年来ているが、 4 月の上旬が満開すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

良弁僧正物語 後書

2019/3/28(木) 午後 0:12

良弁僧正物語 後書 先に、「良弁僧正物語」をまとめたが、その最中に Yahoo ブログの終了告知があり、慌ただしく過ぎてしまいました。 そこで、少し書き加えたいことなどを後書としてまとめました。 1 漆部氏の系譜について 漆部氏一族は伊勢津彦命の系譜とするものがあります。大化の改新による律 ...すべて表示すべて表示

良弁僧正物語最終

2019/3/1(金) 午後 9:24

良弁僧正物語 最終⑥ ―― その後の良弁一族 ―― 8. その後の漆部直一族  奈良時代の鎌倉に「由井の長者」と呼ばれる染谷太郎太夫時忠という謎の人物がいます。実はこの人物が、宿禰になった漆部直伊波そのものだったのです。そう良弁僧正の弟の東国任地での姿だったのです。 「長者染谷 ...すべて表示すべて表示

良弁僧正物語

2019/3/1(金) 午後 0:01

良弁僧正物語 ⑤ ――弟伊波の寄進、海運業 の展開―― 7. 伊波事績 寄進 伊波は、良弁の少し年の離れた弟にあたる。良弁が東大寺創建時の苦労をしているとき、弟伊波は、共同歩調をとったと思われます。国家的な事業で、多くの資金を使い、犠牲者もたくさん出ていました。伊波が負う部分は相当あったで ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事