相模湾 海から見る風景

ご訪問に感謝します。これからは、https://kamakurawake.blog.fc2.com/に移転しました

全体表示

[ リスト ]

どうしたワカメ!!

どうしたワカメ!!
今朝の織り込みチラシに、駅前のスーパーが、「地元産天然ワカメ、メバル、カサゴ、鮮度抜群春の便り到着!!」と銘打っていた。いよいよ始まったかと漁師小屋を覗いた。

漁師小屋に笑い声がない。天日干しのため吊り下げられたわかめは、この季節の風物詩、収穫の解禁日がとうに過ぎたが風景がない。

イメージ 1
 
今年は生育が大幅に遅れ、大きさはせいぜい50cmほどと手で背丈を表現してくれた。
良くても、3月中旬過ぎないと解禁にならないだろうという。

    素人考えだが、今年は1月が暖冬、これで冬は乗り越えたと思ったら、2月から厳寒の日々が続いた。ワカメも生育を止めて、まだ冬のつもりなのだろう。
 
それでは、サザエでもと聞くと、今日は、小さなものが5つしか取れなかった。ワカメもダメとなるやるものがないと嘆くことしきり。
小坪沖は、潮の流れも良く、ワカメは例年豊漁が続いていた。鎌倉材木座が不漁で嘆いているときでも、小坪は、目の前と、大崎を回った逗子湾を漁場に持っているから安定してワカメは取れていた。

イメージ 2
 
こんなことここまでひどいのは初めてだという。
因みにネットで「鎌倉漁業組合でのワカメの販売は中止となりました。」とあった。
今年は厳しい春になりそうだ。

閉じる コメント(4)

アバター

暖冬で海水温が上昇したせいか小坪だけでなく三浦のワカメもダメージ喰らっている様ですね。先日、三浦海岸に河津桜を観に行った時、駅前の出店でもワカメがなかった様に思えます。その代わり大根やキャベツが安かったですよ。

2019/3/7(木) 午前 9:29 [ Sacchin ] 返信する

アバター

あの新鮮なわかめが食べられないのは残念ですね
相模湾全体で不漁なのでしょうか・・・
回遊魚たちの動向にも影響が出そうですね。

2019/3/7(木) 午後 6:49 相模の釣師 返信する

顔アイコン

Sacchinさん 三浦も不漁ですか。東京湾側は海流が大きく異なるので、期待していたのですがね。暖冬が原因であれば、地域全体が影響受けますね。野菜美味しく安いものができることが、好循環に繋がればいいですね。

2019/3/7(木) 午後 9:24 sagami_wan 返信する

顔アイコン

相模の釣師さん 中旬過ぎには一つの回答が出るのでしょうね。環境の歯車が少し違うと全体に大きな歪みが生じるのでしょうね。自然の恵みは黙っていて与えられるものではないということでしょうね。

2019/3/7(木) 午後 9:38 sagami_wan 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事