相模湾 海から見る風景

ご訪問に感謝します。これからは、https://kamakurawake.blog.fc2.com/に移転しました

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

どうしたワカメ!!

どうしたワカメ!!
今朝の織り込みチラシに、駅前のスーパーが、「地元産天然ワカメ、メバル、カサゴ、鮮度抜群春の便り到着!!」と銘打っていた。いよいよ始まったかと漁師小屋を覗いた。

漁師小屋に笑い声がない。天日干しのため吊り下げられたわかめは、この季節の風物詩、収穫の解禁日がとうに過ぎたが風景がない。

イメージ 1
 
今年は生育が大幅に遅れ、大きさはせいぜい50cmほどと手で背丈を表現してくれた。
良くても、3月中旬過ぎないと解禁にならないだろうという。

    素人考えだが、今年は1月が暖冬、これで冬は乗り越えたと思ったら、2月から厳寒の日々が続いた。ワカメも生育を止めて、まだ冬のつもりなのだろう。
 
それでは、サザエでもと聞くと、今日は、小さなものが5つしか取れなかった。ワカメもダメとなるやるものがないと嘆くことしきり。
小坪沖は、潮の流れも良く、ワカメは例年豊漁が続いていた。鎌倉材木座が不漁で嘆いているときでも、小坪は、目の前と、大崎を回った逗子湾を漁場に持っているから安定してワカメは取れていた。

イメージ 2
 
こんなことここまでひどいのは初めてだという。
因みにネットで「鎌倉漁業組合でのワカメの販売は中止となりました。」とあった。
今年は厳しい春になりそうだ。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事