富山のお祭り日記

氷見方面の獅子舞を中心に、富山の祭りについて書きます^^

全体表示

[ リスト ]

七尾市大泊の獅子舞

先月17日は七尾の大泊の獅子舞。なんだかんだで石川の獅子舞はあまり見たことがありません。
休みも被ったし、見に行くしかない!!!
 
夕方16時から神社で奉納と聞いたのでそのくらいに着くようにして向かいました。
この大泊地区、山側に浅く、肝がんに沿って長く家が連なっているので、最初場所を勘違いして神社を探すのに手間取りました。
 
神社の下に公民館があります。公民館前には太鼓台がありました。氷見と同じ太鼓台です。
参道を登ると神事が行われている真っ最中でした。宮を上がる演目を見逃したと思いましたが、聞くところによるとまだ獅子舞はまわしていないとか。
 
しばらくの後、獅子舞が始まりました。
神社前では倍返し、二足、ヤッサヤッサの三演目が舞われました。
踊りも氷見とよく似ています。しかしながら太鼓が速い!!!氷見平沢から伝わった獅子舞らしいですが、どうやら伝承元の平沢も太鼓が速かったみたいです。
 
神社から下りたあとは公民館前の通りの北側で一まわし、南側で一まわしして、その後は一番北側の町境まで向かいます。
太鼓台を先頭に、神輿と獅子が続きます。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
神輿は台車に載せたりせず、担いで移動します。素晴らしい!
 
そして町境の宿から獅子舞スタートです。
 
この地区の獅子舞は演目が少ないので何度も同じ演目がまわされます。舞い手によって若干動きも違うので、意外と楽しめます。また天狗の烏帽子は存在しているのですが、着けてまわす姿は確認できませんでした。よほどの花でない限り使わないみたいですね。
また、神輿の担ぎ手は「木遣り歌」のような歌を歌います。「大泊伊勢音頭道中唄」というそうです。
しばらく見物していると休憩に入りました。私は用事があったのでここで帰りました。今度は時間を作って花も見に行きたいです。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

この辺りは七尾とはいえ文化は氷見ですね〜
夜には祇園のように太鼓台を揺らしてましたし(^<^)
倒れましたけどww
神輿を担いでの移動は素晴らしいですが、烏帽子があるなら被ってほしいですね!!

2012/6/10(日) 午後 6:46 [ 寿司 ] 返信する

顔アイコン

太鼓台振ってたんですか!見たかったです。倒れるのはご愛嬌ということで(;´∀`)
烏帽子の天狗を見れなかった事だけが悔やまれます。

2012/6/12(火) 午後 9:34 nakamatihikiyama 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事