ここから本文です
なかもずあおぞら歯科クリニックブログ
堺市北区の歯医者さん。ご予約は072-255-8240まで。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

こんにちは。助手の矢田です。

「歯周病」

よく聞いたり見たりするけど、どんな病気かうまくイメージできない。
そんな方、意外と多いんじゃないでしょうか(・ω・ )
歯茎が赤く腫れてきて、歯磨きをするとが出るようになって、
歯を支える骨が溶けて歯がグラグラ・・・最後はポロリ・・・
しかも溶けた骨は戻らない・・・

(((;Д;)))

個人的に、虫歯より怖いです。
さて、こんな歯周病には原因菌がおりまして・・・
イメージ 1スピロヘータといいます。
これは拾ってきた画像なのですが、「」←こんな形の
ヤツがスピロヘータです。
歯周病治療のメインターゲットはこいつなわけですね。

こやつらの活発さによって、お薬を飲んでいただいたりクリーニングやブラッシング指導をさせていただくわけです。

ちなみに、当院では患者様のお口の中からプラーク(歯垢)を、ほんのゴマ粒よりも小さいくらいほど採取させていただくことがあります。
それを位相差顕微鏡を使ってみてみると・・・↑のような画像が見られるんですね〜(・∀・)

中には「うえぇ〜見たくない><」という方もいらっしゃいますが、ご自身で口腔内環境を知っておくことは良いことですよ(`・∀・)
まずはスピロヘータや悪い菌がいるかどうかご自身の目で確認して、医院でのブラッシング指導を参考に歯磨きをしたり、クリーニングに来ていただく、そして菌を減らせたかまた確認!
前よりキレイになっていたら「おお〜〜(・o・)」と、健康を作っていく実感が得られると思います。
まずは口腔内環境の把握から、ぜひお越しください。

ではまた。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事