大分県現代俳句協会(ブログ版)

ようこそ。大分県現代俳句協会のブログへ。県協会の活動や会員の作品など。誰でも参加できる句会や俳句大会の情報も。

全体表示

[ リスト ]

大分県現代俳句協会設立から5年ごとに編集されてきた「現代俳句大分」。
2017年に発行された第5集から会員の句を紹介しています。

井元扇岳
空に鍵ウィルス背負い鴨が来る
焼牡蠣の弾ける破片遠地にテロ
蛍舞ふ限界集落臨時バス

上田たかし
単純がいい雪の日の童話
西瓜からいくさの種をこぼす昼
仏間まで月がひたすら来て座る

大神愛子
歯の治療終えて帰るや五月晴れ
ゲートルを巻いて写る父セピア
桜道友と歩きし遊歩道


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事