大分県現代俳句協会(ブログ版)

ようこそ。大分県現代俳句協会のブログへ。県協会の活動や会員の作品など。誰でも参加できる句会や俳句大会の情報も。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

隔年で開催しています「九州地区現代俳句大会」(主催・現代俳句協会九州地区連絡会)を平成27年11月14日(日)大分市において開催します。
皆さんの参加をお待ちしています。
現代俳句協会会員を問わず多くの方々の参加をお待ちしています。

俳句大会の投句締切は平成27年9月12日(土)となっております。

添付の投句用紙でご参加ください。(A4サイズでプリントアウト)

ご案内の詳細も添付していますのでお読みください。

全国各地の皆さんのご参加お待ちしています。
イメージ 1
イメージ 2
平成27年2月25日(日)大分県現代俳句協会の総会において。

入賞作品は次の通りです。

大会賞
寒鴉ほどの悪事をして米寿   成清正之

協会賞
凩をいちにち村の背負いけり   河野 泉

大分合同新聞社賞
補聴器で広がる世界梅開く   夢想呑太

優秀賞
霜柱踏んで直感狂いだす   足立町子

にわとりを思いだせない寒卵   宮崎山景

秀逸賞
開戦日歩けば聳ゆ歩兵の碑   長谷川正伸

十二月八日の贖罪のごと投票す   羽立みちこ

虎落笛行き先のない切符買う   田代直之

渡神岳(日田市)

大分県日田市の前津江にある渡神岳。
標高1150m。
釈迦が岳、権現岳(御前岳)とあわせて津江三山と呼ばれている。
釈迦が岳と権現岳にはかなりの登山客がいるようだが、この山はさほど入山客は多くないようだ。
静かな登山ができる。
山頂からは阿蘇・九重・祖母・英彦山・由布岳などの山々が一望できる。
新緑の樹林帯を行けば
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
石楠花とも出会える。

平成26年年間一句賞

平成27年2月25(水)大分県現代俳句協会総会にて表彰。
おめでとうございます。


成清正之 推薦

郭公やマンデラの闘い継いでゆく   飯田幸子


河野輝暉 推薦

ちちははもつまもほたるぶくろのなか  足立雅泉


瀧 春樹 推薦

見えぬ海と見える放棄田春落葉  有村王志


佐藤綾子 推薦

人も胡瓜も貧乏揺すりの後曲る  瀧 春樹


万葉太郎  推薦

蟋蟀の髭にも迫るペンの危機  佐土原孤雁

第55回九州俳句大会

平成26年6月15日に開催された「九州俳句大会」で県関係者の主な入賞作品は次のとおりです。
 
宮崎県現代俳句協会会長賞
 
山奥の月下の斧となり眠る  有村王志
 
宮崎日日新聞社賞
 
立読みのうしろに春の来てをりぬ  岩崎芳子

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事