なかじの日記

書庫整理中「特別な思い出編」「滝川の魅力」「ラーメン」「コーチング」を追加作成中です!

全体表示

[ リスト ]

大泉洋

 今日は一日仕事だったのですが、家に帰ってきてから、大泉洋の主演する「大麦畑でつかまえて」を見ました。1時間という短い時間だったので、若干物足りなさを感じましたが、それでも思わず見入っていました。このドラマには現状の北海道の縮図が見え隠れしていたかな?
 農家の後継者不足!農業を取り巻く情勢の悪化!若者の就業意欲の減退!農家の後継者不足は以前から言われてきたことであるが、農業の情勢は今年は特に厳しい。ポジティブリスト制度により農薬規制が今まで以上に厳しくなり、知り合いの農家も頭を抱えている。
 本来、親から子へ、子から孫へと受け継がれていく農家の仕組みは、我々サラリーマンからみるとたまに、羨ましく思うことがある。だって親父の仕事を見て、その背中をみながら親父がやってきた仕事を続けられるからだ。その親の背中を見てしっかりとたくましく家をついで行く人は良いが、逆に親父がしっかりしていて、のらりくらりと生活し、何となく仕事をしているようで、大して仕事をしていない、農家の若者も多いように思う。まあ、いずれ自覚が出てくるのかもしれないが・・・・・
 そういった、意味では今日のドラマではその自覚が最後しっかり芽生えていたようですね!
 「自覚」って簡単なようで難しいですね!!いくら頭で理解できていても、行動にできなければ、本当の自覚とは言えないと思うので・・・・
 固い話はやめにして、大泉洋にはやはり頑張ってほしい!何となく誤解を招く性格かもしれないし、影では何かしているかもしれないが、やはり郷土北海道を愛する気持ちは伝わってくる。自分の住んでいた地域で、多くの人に出会い、色んな事に参加していくことで、こうした郷土愛は生まれてくると思う。
頑張ろう北海道!!
 感想はこれぐらいにして、ボクサスーツを着てランニングしてきます。不審者に思われそうですが・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事