喫茶

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全149ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日は尺八の発表会であった。

イメージ 1

イメージ 2

我が家の桜も一週間遅れで満開であるが小山駅前の桜も満開である。

発表会の出来は尺八の基本である音の鳴りが良くなくて50%以下であった。

いつも尺八の歌口と唇の位置を注意しているが緊張すると力が入ってしまい
感覚のズレを起こしてしまった。。

そこで早速、今日調整を行って修正した。もう二度と同じミスは起こせない。

今まで良く吹けた曲の感じをいつも持つのである。

「みだれ髪」は最低音の「ミ」からオクターブ上の「レ」までの音域の広い曲である。

この曲は最初の音「ミ」が上手く吹けると高音域も良く吹ける。

もう一つ、暗譜が7割ほど出来るようになった。吹き込み量を増やして100%を目指す。

これをすることによって歌い出し、吹き出しを安定させることが出来る。

6月4日は700人の会場での発表会、一曲増えて5曲演奏する。あと1ヶ月半であるがかなり手応えを感じている。(笑)

この記事に

開く コメント(0)

尺八発表会まであと1週間。

イメージ 1

尺八教室入門して早1年、音色の良い音を出すコツを会得したように思うが緊張するといまだに音が出なくなてしまう。(笑)

歌口と唇の位置で尺八の鳴りが変わる。

歌い出し、吹き出しがミ(七穴全部塞いで音を出す)の音を出すのが難しい。

もう一つ以前から耳の聞こえが悪い、難聴である。
(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)

鼻を抑えて鼓膜に刺激を与えて一時の改善をする。

今日の演奏では練習の成果の現れか演奏に手応えを感じることができた。
ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

吹いても吹いても上手くいかないときと違い余裕も出てきた。

あと1週間暗譜も可能かな。( ^o^)ノ( ^o^)ノ( ^o^)ノ( ^o^)ノ

尺八の趣味をいつまでも続け、人前で気楽に演奏する日が待ち遠しいね。

この記事に

開く コメント(0)

同期会(サメコ会)が銀座ライオンでもたれる。

イメージ 1

( ^o^)( ^o^)( ^o^)( ^o^)( ^o^)( ^o^)( ^o^)

久しぶりの銀ブラ服部時計店も懐かしい。

和紙の専門店には外国人観光客が店を占拠して日本なのかと錯覚を起こす。

(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)

同期会を開いてから天国へ行く人がなくなり皆さん心の隅で喜んでいるのではないだろうか。

(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)

以前は渋谷で開いていたが今回は銀座。来年も予約を取ったようだが9月には甲府方面へ旅行を計画している。

(o^-^)(o^-^)(o^-^)(o^-^)(o^-^)(o^-^)(o^-^)

東京へのとんぼ返りではあるが年寄りの1年一度の顔合わせも一興であるかも。
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)

この記事に

開く コメント(0)

車のフロントガラスを破損させられる。
イメージ 1

尺八教室の会場、小山市文化センターまで車で2時間半かけて月3回通っている。

ひたちなか市那珂湊から城里、中山峠を通って50号線の笠間に出て小山市文化センターに向かう長丁場である。

城里には採石場が有りそのダンプの落ちた物でフロントガラスが破損したように思える。

尺八教室を欠席しようと思ったが発表会も近いので現場から2時間かけて到着。

フロントガラスの破損の状態で暗くなったときの運転が心配であったが。無事、尺八の練習を終えて帰宅した。
演奏はメロメロであった。

メーカーや懇意にしている修理店に問い合わせ、かなりの交換料、修理代がかかることに落胆する。

1日で交換出来るので業者はストックが在るのだろうか?。

長い運転経験で車の軽い擦り傷などは良く冒すがフロントガラスの破損は今回が初めて。

次回の道行きはダンプを避けた道を選ぶと決めている。(笑)。

この記事に

開く コメント(0)

旨いもつ煮込みを食べる。

イメージ 1

テレビ番組で群馬県民が子供の頃からもつ煮込みを食べる習慣が紹介されていた。

早速、群馬県みどり市笠懸町阿左美の
「かしわ屋」に行く。

50号線沿いで分かり易い立地、店も小綺麗。

大根もコンニャクも入っていない純正品である。

なんと言ってもこの写真で500円はお安い。

群馬県に訪れる時には他のもつ煮込みを食べてみようと。

この記事に

開く コメント(0)

全149ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事