不動産サイトのSEO、集客運営をやってみた

小金井市の不動産の会社、eクラウド住販の中の人が行った不動産サイトのSEO、集客運営の対策

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。中野です。
1週間ブログの投稿なしですみません^^;
単純にさぼりです。直接、業務と関係のないブログなので。。。

さて今日は

週に一度の検索順位発表です

では早速、こちらの画像をどうぞ。

イメージ 1

先週2017年1月21日からの変化は以下のとおりです。
「小金井市 不動産」    28位⇒29位
「小金井市 新築戸建」   26位⇒26位
「小金井市 マンション」   59位⇒55位

今週もほぼ動きなしです。ちなみに施策も何もしていない状況です。

別記事で書きますが、Google Search Console(グーグルサーチコンソール)でだいたいの被リンクが確認できました。その中でも効果が高そうなのが、ブログからのリンクです。

eクラウド住販のWEBサイトへリンクしているブログは、ディレクトリタイプのものを選んでいます。ディレクトリタイプのものは、SEO的には選ぶべきではないといわれていました。しかしそれは、そのブログを上位表示させたい場合の話です。被リンクの効果を考えるとディレクトリタイプを選ぶべきです。

ディレクトリタイプのメリットは複数あります。代表的なところは
・Googleのクロールが早く、インデックスされやすい
・ドメイン評価が高い状態でブログを始めることができる
・カテゴリ別に記事を多く書くことで、内部リンクによるSEO効果の恩恵をうけやすい。
などです。

効果の高い被リンクを受け取りたいならば、アメーバ、Goo、ヤフーの各ブログで記事を書いて、メインサイトへのリンクを貼ることをおすすめします。上記の3サイトはディレクトリタイプであり、Googleの評価も高いサイトだからです。
Googleは、サブドメインとドメインは一応、別のサイトとみます。サブドメインタイプのブログは新規でドメインを取るよりはSEO効果はありますが、ディレクトリタイプのものよりもリンク元としては圧倒的にSEO効果が低いのが現状です。
もし新しくブログを作って、メインのサイトへのリンクを増やしたいのであれば、再度言いますが、ディレクトリタイプのブログを選ぶことをお勧めします。

それでは


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事