ここから本文です

書庫全体表示

よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

イメージ 1

パティスリー・サダハル・アオキ・パリの『アマンド ショコラ オ マッチャ』
2484円(税込)

パリに本店。
日本、フランスを代表するパティシエ、ショコラティエである青木定治シェフのお店です。

「アマンド ショコラ オ マッチャ」は、青木シェフの得意とする抹茶を使った2017年新作です。

蓋を開けたときにひろがる、抹茶の芳醇な香り。
もう、この香りだけでも美味しいです。

イメージ 2

キャラメリゼされたアーモンドに、抹茶パウダーを組み合わせたチョコレートをコーティング。

舌の上でじっくりととけていく心を掴まれるくちあたり。
カリッとした食感とともに、抹茶のほろ苦さとアーモンドの香ばしさが交わり、チョコレートの甘さが包む。
旨さのハーモーニーがとまりません。

ひと粒、ひと粒が宝物のように、なくなっていくのがかなしいくらいです笑

イメージ 3

青木シェフに伺ったところ、アマンドショコラのキャラメリゼをするのに最適な機械を導入し、ようやく理想の味になったそうです。

総量1トンほどのアマンドショコラを作るので、ひとつひとつのアーモンドが綺麗にキャラメリゼされるのはなかなか大変な作業ですよね。

ひとつひとつの味に細かい配慮をする青木シェフは、日本に輸送する商品には、空輸による弊害を逆手にとったレシピで作るそうです。

空輸する際のチルド状態をひとつの作業工程と考え、解凍後も風味が落ちないようにするなど、味へのこだわりがすごすぎます。まさに、プロフェッショナル。

イメージ 4

食べれば、わかります。
これぞ、プロの味。
ただ美味しいで終わらないのが、ほんとに美味しいものです。
余韻が違います。ぜひご賞味あれ。

ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube【スイーツチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter【@buuuuuton】
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram【@yorosweets】
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事