ここから本文です
ふなLOG
出力32%で運航中

書庫全体表示

記事検索
検索

はまなす

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

北海道漁業調整事務所所属漁業取締船「はまなす」

船主は東光水産(株)とのことなので、水産庁の用船なんですね。

取締船と聞くと何故か身構えちゃいます(笑

IMO number 9296860

Name of the ship HAMANASU

Type of ship FISHERY PATROL VESSEL

MMSI 432439000

Gross tonnage 499 tons

Year of build 2003

Builder KANASASHI HEAVY INDUSTRIES - SHIZUOKA, JAPAN

Flag JAPAN

Home port TOKYO

Manager & owner TOKO SENPAKU - KASHIWA, JAPAN

2018/05/20 東京湾

EVER LUCENT

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

中国-北米西岸(CPS)航路に就く「EVER LUCENT」8508Teu

L-TYPEは もはや東京の常連さんです、毎週日曜早朝に出航して行きます。

MSCも結構積んでましたが、EVERも負けておりません。

CSBC 2014年竣工 シンガポール船籍 IMO 9629067

2018/07/08 東京港

ST ISLAND

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

日本-フィリピン-インドネシア(JPI)航路に就く「ST ISLAND」2553Teu

以前はHANJINの下で活躍していましたが、現在はEVERの下で頑張ってます。

MOLのSシリーズと同じ船型ですが、単色だと印象が少々違うでしょうか。

内海造船 2010年竣工 リベリア船籍 IMO 9532276

2018/06/10 東京港

MOL CONTINUITY

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

もはや飛ぶ鳥を落とす勢い?邦社三社が統合した船社ONEですが、

最近は14000Teu積みの新造船もデビューしたそうで、コーポレートカラーのマゼンダ色の配色が

いささか、商船らしからぬ色と言うかで馴染めないんですよね。

元「MOL COMMITMENT」も今や「ONE COMMITMENT」となり、マゼンダカラーへ変更されてます。

さて、こちらは名前もカラーもMOL時代まんまの「MOL CONTINUITY」8100Teu

直に本船もONEカラーに変更されると思うので、オリジナルは早めに撮っておいた方が

良さそうですな。

IMO number 9388352

Name of the ship MOL CONTINUITY

Type of ship CONTAINER SHIP

MMSI 370407000

Gross tonnage 88089 tons

DWT 90466 tons

Year of build 2008

Builder KOYO DOCKYARD - MIHARA, JAPAN

Flag PANAMA

Class society NIPPON KAIJI KYOKAI

Manager BSM CHINA - SHANGHAI, CHINA

Owner SHOEI KISEN - IMABARI, JAPAN

Former names APL FINLAND until 2012 May

2018/06/10 東京港

開くトラックバック(0)

MSC PERLE

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

東京にも遂にこの船型が入る様になったんですね。

「MSC PERLE」13092Teu ONEの協調配船の恩恵でしょうか。

MSCの母船も入るしフィーダー船も入るし、なかなか東京港盛り上がってます。

このクラスが目の前を通るとやっぱりデカイと実感!

現代重工業 2013年竣工 リベリア船籍 IMO 9503732

2018/07/08 東京港

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事