季節の旅人のブログ

気持ちのいい季節、春の香りの中、一歩一歩前へ

全体表示

[ リスト ]

「“戦国時代大陸”探検」・・・尾張国の状況:「守護斯波氏の衰退Ⅱ」>

 
古代から“尾張国”の中心地は、現在の「名古屋市付近」ではなく、「愛知県稲沢市付近」だったようです。それは、「名古屋市付近」は、記紀にもあるように、ヤマトタケルも支えたという大豪族「尾張氏」の中心地であったため、「朝廷」は、その影響を受けにくくするため、あえて、この「稲沢市付近」を選んだとの記述もあります・・・従って、そこには、政治の中心「国衙」もあったようですが、現在では、その位置はハッキリしていないとのこと。でも、推定位置に「尾張国衙址」の碑がありました。


                《尾張国衙址」の碑
 
イメージ 1

 

        《尾張国衙址」の説明板
 
イメージ 2



        《尾張国衙址」に現在「公民館」が建てられています

イメージ 3



                《尾張国衙址」の礎石の説明板

イメージ 4



        《尾張国衙址」の礎石

イメージ 5




もちろん、「守護所」もこの「稲沢市付近」にあったとのこと・・・“尾張守護”に補任された「斯波義重」が、“下津城”を“尾張国”の「守護所」として使用したと言われています。その後、“尾張守護代”の“織田敏広(伊勢守家)”の居城になっていました。
 しかし、「応仁の乱」が起こると、“尾張国”でも、「西軍」の「斯波義廉派」の織田敏広(守護代)”と「東軍」の「斯波義敏派」の“織田敏定(又守護代)”が戦うことになります。“尾張国”に下国した“斯波義廉”は“織田敏広”とともに、「東軍」の“織田敏定”らの勢力を駆逐しますが、勢力を盛り返した“織田敏定”は、この“下津城”を攻めます。そして、敗れた“斯波義廉”“織田敏広”は、一時、近くの「国府宮」に逃れたとも・・・その後“織田敏広”は「下津」を奪還しますが、その時“下津城”は焼失したそうです・・・そのため、現在は、昔あったという場所という畑の端に“下津城祉碑”があるだけでした。

        《「尾張守護所」だった“下津城”の碑 》
                   ・・・畑の中にポツンと立っています

イメージ 7



        《 このあたり全域が“下津城”のあった場所 》

イメージ 8



        《 このあたり全域が“下津城”のあった場所 》・・・小学校があります
 
イメージ 9



                《  敗れた“斯波義廉”“織田敏広”は、一時、逃れた近くの「国府宮」  》
                                  ・・・一般的に「国府宮」といわれていますが、正式な名称は、
                「尾張大国霊神社」です

イメージ 15



        《「国府宮」の楼門 》

イメージ 10



        《「国府宮」の拝殿 》

イメージ 11




その後、“織田敏定”は別邸として建てられていた“清州城”へ、“織田敏広”は“岩倉城”を築城して、各々に分かれます・・・その後も両者は対立しますが、「幕府」の調停で。、「尾張上四郡の守護代」を“織田敏広”に、「尾張下四郡の守護代」を“織田敏定”となります・・・これが、“二家の守護代”による、“尾張国二分割統治”になる原因です
 
        《 「清州古城跡」の碑 》・・・新たな「尾張守護所」
              < 守 護代「織田大和守」が常駐  >

イメージ 6


        《 「清州古城跡」  》

イメージ 12



        《 「岩倉城跡」の碑 》< 守護代「織田伊勢守」の居城 >

イメージ 14


       《 「岩倉城跡」 》 

イメージ 13


  
守護代”の“織田敏定”の力が安定すると、“斯波義敏”の子、“斯波義寛”が“尾張守護”として着任し、清州城守護所として活動することになります。
 更に、“斯波氏”は引き続き、“尾張国”を本拠にして、再興を図り、「越前国」を奪った「朝倉氏」や「遠江国」に侵攻してくる「今川氏」と争いますが、敗れていきます・・・そして、「戦国大名」になることなく、衰退していきますが、その状況は次回・・・。
 
 
( 注記 )

※「浅学」のため、「間違い」や、「ピント外れ」が多いかと思いますが、温かい目で、
この「探検記」をお見守り下さい・・・「間違い」は都度修正していきますが、興味のある方は、自分で専門書物を調べて下さいね。[出典:ウィキペディア、ニッポニカなど]

 
 
・・・次回は「尾張国の状況:「守護斯波氏」の衰退Ⅲ」
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事