いつもお気楽でごきげん

2007年は、ほんきで「清く・正しく・美しく!」

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

今日は、ほんと久しぶりに、うちで料理をしました。
どうもこの1ヶ月ほど、二日酔いでダメ人間な週末が多かったんですよね(^^;)
(ここの記事も食べ歩き(飲み歩き!?)ばっかだし・・・)
作ったのは、先月行ったダ・フィオーレの料理教室の復習で、魚介のサラダ仕立て、です。

料理教室で使ったのは、真鯛、いか、じゃがいも、空豆、でしたが、
いかは下ごしらえが面倒だし空豆は高かったので、ちょっと材料を替えてみました。
真鯛とじゃがいもはそのままで、あとは海老とパプリカ。
それから・・・金目鯛が美味しそうだったので、ついつい追加。
アンチョビソースには、赤玉ねぎかラディッシュを、と言われたのですが、
普通の玉ねぎでいいかなー、と、これまた手元にある材料で試してみました。

野菜の下ごしらえにちょっと時間がかかってしまって、
作り始めてから盛り付けまで1時間弱かかってしまいましたが。。
魚介に火をいれ始めてからは早い!もうちょっと手際よければ、すいすい作れるんだろうなあ。
料理教室のデモでは15分〜20分くらいで出来上がってました。。

作り方はこんな感じです:

 ヽは靴稜悗錣燭鮗茲辰同をふって水にさらす
◆.▲鵐船腑咼宗璽垢鮑遒
  玉ねぎ1/8を細かくみじん切りにし、アンチョビ3枚とアンチョビ缶の漬け汁、オリーブオイル、
  レモン汁をあわせてよく混ぜる
  アンチョビがペースト状になるまでつぶす
 真鯛と金目鯛(切り身1きれずつ)を軽く洗って水気をふきとり、
  オイルカバーしてから魚焼きで焼く
  焼きあがったら、1切れを3分の1くらいに切り分ける
  オイルスプレーは持っていないので、オリーブオイルを手でなじませました
ぁ.僖廛螢を1センチ幅くらいに切って、グリルパンで焼く
ァ,犬磴いも(小さい新じゃがいもなら4〜6個くらい)を洗って、皮付きのまま
  ラップに包んで電子レンジで火を通す
  火が通ったら皮をむいて一口大に切る
Α´,粒は靴凌綉い鬚茲切って、オイルカバーし、グリルパンで焼く
А´△離▲鵐船腑咼宗璽垢豊〜Δ里い譟∈ぜ合わせる
─,皿に盛り付け、上からイタリアンパセリを散らす

魚介を焼くときにオイルカバーをしたのが、断然仕上がりに効きました!
すっごくつややかにかつジューシーに焼きあがります!
あまりにも焼き上がりの瞬間がよかったので、写真に撮ったのですが、伝わりきらないかな。。
サラダ仕立てにするのがもったいなくて、このまま塩ふって食べようかと思ったくらいでした〜
あと、仕上げに使うイタリアンパセリがあるとないとでは、味のめりはりが断然違います。
この2つは、習わなければ自分ではやらなかっただろうなあ。
全体として、さすが料理教室のデモには負けますが、かなり美味しくできました(^^)
具にじゃがいもを使うとかなりボリュームがあるので、
アンチョビやレモンはもっと多く使ってもよかったかも。次回にいかそう。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

すごいですね! お店の料理みたいです。

2006/7/10(月) 午後 0:33 [ グルメパンダ☆ ] 返信する

ありがとうございます♪作ってるときはバタバタだったのですが・・・なんとか格好がつきました(^^;)

2006/7/11(火) 午前 1:54 [ nak**chi*6 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事