いつもお気楽でごきげん

2007年は、ほんきで「清く・正しく・美しく!」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

調子に乗ってもうひとつ。
これはいつ行ったのかなー・・・先々週かな?

赤坂は”食どころ”で、こっちのプロジェクトルームに来るようになってから
とにかくランチは大充実です。
ピンキリといえばそうなんだけど、この「奈可嶋」はピンのピン!
築地の魚屋さん(中島水産)の直営店で、天然鮮魚がたっぷりのった海鮮丼が昼から食せる、
(金目の刺身は感涙ものです)
しかもプロジェクトルームから徒歩1分。赤坂バンザイ(^o^)
疲弊したココロの癒しなのです。

必ず週に一度はランチに行くのですが、先々週だか外でランチできないことがあり、
禁断症状が出て残業中に後輩ちゃんと抜け出して食べに行ったのですね〜
夜はそのときが初めてで、でも昼以上に素晴らしかった!

・ 鯵のなめろう: みょうが・しょうが・青紫蘇と白味噌で味付け。舌ざわりがふんわり
・ 鱧の焼き霜降り: 軽く炙って味と香りが凝縮!山葵醤油をぽつっとつけると甘味が引き立つ
・ 金目鯛のかぶと煮: 言うことなしです。目玉からホネのウラまできれいに完食しました
・ 鱧の土鍋ご飯: ふたをあけた瞬間にたちのぼる湯気・・・くらっときます

庶民に手が届く範囲でここまで魚の鮮度と味と料理の仕上げがいいのは、都内ではほとんどないかも。
それからお酒の種類と扱いもマルです。(これ見逃せないポイント)
ここ数年、私の中で、魚をジバランするんだったら「魚金」が一番だったのだけど、
「奈可嶋」は抜いたかもですね。
確かにこっちの方が若干お高いけど、品質は納得以上です。
ちなみに、このときは4品軽く食べて2杯ずつビールを飲んで、ふたりで7000円でした。
本気で飲んで食べたら、倍近くいっちゃうかな(^^;)

開く コメント(25)

開く トラックバック(24)

イメージ 1

イメージ 2

徐々にさかのぼって、先週の食べ歩きハナシです。

やたら蒸し暑い今日コノゴロというのに、モツ鍋を食べに行ってまいりました。
いちおうチームの歓迎会だったのですよね。で主賓が「肉がいいけど焼肉はイヤ」というので、
じゃあ焼肉じゃなかったら何?焼き鳥やシュラスコも”焼肉”といえばそうだし・・・
って、みんなで頭をひねった結果・・・「そうだ、モツ鍋に行こう!」
ということになったのでした。
さすがシーズンオフなだけあり、1週間前以内で蟻月の予約がとれました。

結論からいうと大正解の大満足(^o^)

鍋に入る前の、おつまみがどれもこれも美味しくって、
酒飲みごころがぐっと掴まれます。

・ レバー刺し
・ 酢モツ ・・・さっばりして、しこしこもっちりな歯ごたえです。焼酎がすすむ(^^;)
・ 明太子入り玉子焼き ・・・玉子はふんわりしっとりとしてなめらかで、ほんのりレアな明太子
・ とろかつおの南蛮漬け

特に酢モツと玉子焼きは、ちょっと他ではないかも、と思っちゃう一品でした。

モツ鍋は、赤(しょうゆベース:写真上)と白(白みそベース:写真下)の2種類を
順番にいただきました。
どっちのスープもこくと深みがあり、で、モツがたっぷり〜
とろけるモツです。しかも全然臭みがない。
白いスープはかなりニンニクが効いていて、スープに比べるとモツがあっさり感じるのですが、
赤いスープは、モツの身と脂の風味を引き立てる感じ。
どっちも捨てがたい!
シメは、白いスープで麺を食べました。

お会計は6人で3万円ちょっとかな?
うち4人は相当飲んだので、お酒の量を考えると、お財布も大満足でした〜

開く コメント(0)

イメージ 1

久しぶりの更新です!!
1ヵ月半近くも更新をさぼってしまいましたが、生きてます(^^;)
もう7月も終わりなんですねぇ・・・しみじみとしてしまいます・・・

さてさて。さぼってる間も単にさぼっていた訳ではなく。
忙殺される毎日でしたが(仕事ね)、間隙をついて食べ歩いてはいたので、
辛うじて7月の実績にすべりこませたいと思います〜

この週末は、天王洲の運河沿いにあるビアガーデンに涼みに行ってきました。
ちょうど梅雨の晴れ間で昼間からあつくって、ビール日和でしたね〜。お店も大盛況。
外のテラスでビール。大変気持ちよかったです。
ひとつ惜しかったのは、ビールがぬるく泡がすぐに消えちゃうこと。。。
地ビールってあんまり冷やさなかったりするのかなあ。。
味は美味しいのだから、出し方が余計に惜しいと感じてしまいました。

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

もう1週間以上たってしまって、ちょっとオマヌケなのですが(^^;)
最終戦(=金曜日)は、大学のゼミ同期たちと今年お初のビアガーデン!
7年間にわたる海外駐在から帰国した歓迎会と、それから2年越しの挑戦を見事に実らせて
MBAで留学する送別会をかねて、久しぶりに全員そろった集まりでした。

屋外で飲むビールは、なんともいえず美味しいですね〜
食事は、ジンギスカン食べ放題。
ビアガーデンって飲み物も食事も美味しさを追求するものではないけれど・・・、
でも仲のいいメンバーでわーっと盛り上がってると、不思議と美味しく感じたりしました。
ジンギスカンは何皿食べたことやら!

ビアガーデンの後は、カラオケに流れるのがゼミ同期飲みのお約束のコースです。
みんな、何年か前くらいから持ち歌がかわってないよ(^^;)

卒業して時間がたっても集まれるのは貴重だなあと思ったことでした。
留学にいく同期が帰ってくるまで続けよう!

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

3回戦(=木曜日)は非常に荒れた試合となってしまいました・・・

この日はprivateではなくって、浅草のプロジェクトの居残り組みの慰労会で、
なんだかんだとお世話になったマネージャーが主賓だから、行かないわけにはいかず。。
本当は行きたくなかったー!

その訳は。会場がどうしてもイヤだったのです〜・・・(;;)
なんていうんですかね、あの類のお店は。
テーマレストランとかコスプレレストランっていうんですかね。
キャラクターものが苦手な私にとっては、いたたまれない時間でした。。

お店のなかはやたら鏡と緑の垂れ幕だらけで、お店のおねえさんは水色のメイド服。
メニューはハート形で開くとトランプが飛び出る。
デザートはウサギ顔。
カクテルの名前は「ロリータの憂鬱」。

(※ちなみに、キャバクラでもメイドカフェでもありません。
 お店のデコと制服とメニューのネーミング以外は普通の洋風居酒屋です。)

ううっ。
お好きな人は好きでしょう、あの世界。
でもダメな人間にはダメなんです〜
お酒が飲めればとりあえずはOKかなと思っていましたが、そうじゃないって自己再認識しました。

ま、ちゃんとマネージャーには挨拶できたし。
こういう機会でもなかったらこんなお店には一生行かなかっただろうから。
社会勉強になりました(と、自分に言い聞かせる)。

開く コメント(2)

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事