ここから本文です
ちょうどいい〜づな(^▽^)
飯綱高原スキー場 キャラ君とスタッフのお話し

お世話になりました。

 春はお別れと新たなスタートとなる季節です。
アダモもこの4月から別の職場へと転勤となりました。
づなっちともお別れとなります(>_<)
大変心苦しいのですが、このブログの更新も本日をもちまして、終了させていただきます。長い間、お付き合いいただきました事、厚く御礼申し上げます。

 また、どこかで見かけるような事があればお気軽にお声がけください。
ただし、18禁コーナーなどで見かけた場合は、大人の御配慮をお願いいたします(≧▽≦)シランプリ

 「元気があれば何でもできる!!」
 またお会いいましょう!!それまでお元気で!!
 

この記事に

おいら、づなっち!
今シーズンも新しいお友達が出来たり、再会出来て嬉しかったづな(*^▽^*)
イメージ 1

 来シーズンもまた飯綱高原スキー場に遊びに来てね。おいらも、後ろに見える飯綱山へ帰るのだ(^O^) 来シーズンまた会いに来てね(@^^)/~~~バイバイ〜〜〜
イメージ 2

御礼
 今シーズンも雪不足でオープンが遅れましたが、皆様の心温まるお言葉や励ましを頂戴いたしまして誠にありがとうございました。
 また、チビッコ連れたファミリーの皆さんを始め、沢山のお友達のご来場ありがとうございました。初めて来てくれた人も、リピーターの皆さんも、沢山お話し出来てアダモもづなっちも、いつも嬉しく思います(^-^)
 今後も、アットホームな居心地の良さを出していければと考えております。
来シーズン、皆様と再会出来る日楽しみにしてます。それまで、皆様もお元気で!!


この記事に

ラストスパート!

 川崎から転勤してきたばかりファミリー(*'▽')ヨウコソ、ナガノシヘ
今日は家族全員でご来場!前回はパパと息子で来てくれたんだよね。
 田舎だけど長野の自然で遊びながら大きくなってね(^-^)
イメージ 5

この4人は「づなっちシール」をくれたら本当に喜んでくれたよ(^-^)
最近、大人もシールが記念になるみたいで喜んでくれるんだよ。
イメージ 1

長野市から来てくれている小学生。いつもありがとう(*^▽^*)
イメージ 2

アダモ
「ハイ、オジサンの方を見ていい顔してください」って言ったらこの笑顔(*^▽^*)
ありがとう!!
イメージ 3

ソリをしているチビッコ達のところに、づなっちが現れるとご覧のとおり!
ジャンケンの後は、記念撮影タイム(p_-)📷
イメージ 4

 今日、大人のお客さんのヘルメットに、とがっきーのシールを貼ってあるのを発見(p_-)ヨカンガシマス ルチショウグンデス!セカイデイチバン、スグレタミンゾク♪ アクタ〜アクタ〜キョウワコク〜🎶
すかさず、づなっちも貼ってって渡したら喜んでくれたよ。
 他にも、子供連れのお父さん、お母さんがヘルメットやスキー板に、づなっちを貼ってくれて、アダモに見せてくれるんだ(^。^)ドウ?カワイイ?
みんな、楽しんでくれてる(*'▽')////づなっち、イェ〜 スキー、イェ〜
やっぱり、飯綱高原スキー場はこうじゃなきゃ!
 づなっちが繋げる輪と和は本当に最高で〜す!



この記事に

 三連休初日。春の暖かい日差しを浴びている、大型のづなっち!!
飯綱で活躍している最大のづなっちだ!!3年目だが、横から見ると何とも愛らしい可愛さに今更ながら気づく(+_+)
画家のような帽子、ちょこっと生えた髪の毛、口ばし、膨らんだ手、そして背中に生えている羽根。これって都会にあったら大人気なんじゃね〜のって思わせる個性的なキャラクターだ(*'▽')/ナンカ、カワイイ
イメージ 1

足の着かないチビッコは何も言わずに、ママが来るのをひたすら待つ(ー_ー)!!
早く迎えにきて!って感じの風景。
イメージ 2

恒例のチビッコ宝探し大会(*^。^*)
今日は最後の宝探し大会だから、参加賞も盛り沢山(^-^)今日参加した人は、本当にラッキーな日。づなっちの賞品は本当に大人気なのだ!
イメージ 3

 明日も良い天気らしい(^-^) 待ってます〜


この記事に

 今日も出発〜(^-^)/
昨日と違って、今日は穏やかなポカポカ陽気☀
ノリのいいママもポーズとってくれたよ(^-^)アリガトウ〜
イメージ 1

東京から来てくれた皆さん。今年3回目なんだって!
気に入って貰えてありがとうございます(^O^)
ジャンケンはしなかったけど、づなっちシールを差し上げたら喜んでもらえました。
イメージ 2

アダモ
「今日、ブログに載せます〜」
チビッコ
「( ゚Д゚)エ〜〜〜〜〜〜〜」って驚いてくれたよ。
ねっカワイイく写っているでしょ?(*^▽^*)
イメージ 3

 さあ、来週の20日(月)で今シーズンの営業は終了となります。
最後のスキーは、づなっち飯綱高原スキー場にしましょう!!



 

この記事に

今日は風が冷たい日

今日は、初めてづなっちに会ったとか、初めてジャンケンする子だとか、色々な出会いがあったよ。
この子は、お祖父ちゃんとお婆ちゃんと3人で来てくれたんだよ。スキーがどんどん上達して楽しいんだって!頑張ってね(#^.^#)
イメージ 1

見て見て(^▽^)ちゃんと手を繋いで写真撮ってくれてるよ(^-^)カワイイね
ジャンケン2回したんだよね。楽しかったかな?
イメージ 2

篠ノ井から来てくれたファミリー(#^.^#)ようこそ飯綱高原スキー場へ。
向いて方向が違うのは、自分たちのカメラに目線を向けてるからだよ。
イメージ 3

づなっちと写真撮るために、ハイランドホ−ルから必死に追いかけて来てくれたよ(^-^)ありがとう!
イメージ 4

イベント開催のご案内 
 3月13日(月)から3月20日(月)までお客様感謝セールを開催します。
リフト1日券を特別価格にてご提供!!
大人・シニア 2,000円 中学生以下 1,200円
積雪はたっぷりありますよ(^-^)

 3月18日(土) スキー子供の日 小学生以下リフト無料
          チビッコ宝探し大会 PM2:00〜
 
 3月20日(月) 営業最終日

 お待ちしております(^▽^)

この記事に

 今日、初めてづなっちに会ったんだって!
市内から来てくれた仲良し兄妹。Bコースの中級者コースを滑って来れるくらい上手!また遊びにきてね(^▽^)
イメージ 1

大人も子供もビックリ( ゚Д゚)ナニアレ〜
知る人ぞ知る。話題の第2リフトの監督さん。ミニづな君だ(≧▽≦)タケチャンニニテル
「今日は暖かくてイイね〜」って感じで1日中、リフトに乗って監視してるのだ。
イメージ 2

 リフトのオジサンに毎回挨拶(^▽^)
ミニづな君「オジサン、行ってくるづな〜」
オジサン「ミニづな君、スキー短いぞ(@_@;)」
ミニづな君「大丈夫!おいらリフト降りないづな。ずっと乗ってるづな(*^▽^*)」
この会話1日に何回するんだ(;一_一)
イメージ 3

飯綱山を見上げながら、ミニづな君の監視は続くのだ(^。^)
イメージ 4

 チビッコが一緒に乗りたがるし、初めて見たお客さんがビックリの、ちょっとした話題のミニづな君。
カワイイのだ(*^。^*)

この記事に

 今日はタヤマカップ(大回転)開催⛷
なんかいい感じの写真📷 この中に、づなっちもいるよ(p_-)サガスノジャ
イメージ 1
 づなっちが、ようこそってお出迎え(*^▽^*)
「ようこそ飯綱高原スキー場へ」
イメージ 2

大会参加者と記念撮影。うしろの斜面が出始めてきて、春の訪れを感じる(#^.^#)
イメージ 3

 手前のちびっこ(青のウェア)は、づなっちにたどり着くまで時間がかかってたよ(^-^)カワイイジャン 
飯綱高原スキー場で練習して上手になろう!!
イメージ 4

 みんな知ってると思うけど、残り3週間で終了しちゃう(;一_一)マジカ
づなっちに会いに来てね(^O^)

この記事に

お汁粉の振る舞い

 今日はおしるこ振る舞いを行いました。本当は、1月1日に開催予定だったのですが、雪不足で延期となっていたイベントです。
イメージ 1

 スノーピースのお姉さん達がお手伝いをしてくれています!
イメージ 2

 午前中は晴れてましたが、午後は雪がチラホラ⛄寒くなったきたので、お客さんは大喜び(#^.^#)アッタマル~
イメージ 3

 今日も、お客さんのチビッコからファンレターをもらいました(*'▽')ハイドウゾ
(^O^)アリガトウ
づなっち人気すげ〜な(*^▽^*)
イメージ 4
 一見、解読不明(p_-) でも安心です。パパの訳付きでした。

敢えて、五、七、五にしてプレバトの俳句のように読んでみると・・・(゚Д゚;)テンサイカ

「づなっちにお手紙」 作:尾川たくと君

「スキー場に 遊んでスキーぐつに はきがえるよ!」  訳:父

楽しみが伝わってきますね(^▽^)これはもうこのままを味わいましょう!!お見事です(^-^)アダモガイウナ!ナニサマダ!!

 づなっちを愛してくれてありがとう(*^▽^*)

この記事に

2月の最後の週末だよ

 早いもので、2月最後の週末だね(^▽^;)アットイウマ
みんな知ってると思うけど一応言うね。今日は25日なのに、来週末は3月4日だよ(@_@;) 昔から分かっているけど、不思議な感覚(-_-;)
 今日もづなっちがチビッコを呼ぶ〜
「おいらとジャンケンしよう!」
イメージ 1

 おいら今日はグーしか出さない(ー_ー)!!そう決めているのだづな(-ω-)/
イメージ 2

 ねぇ(#^.^#)おいらの言ったとおり!チビッコはパーを出して勝つづな(*^▽^*)
イメージ 3

 明日は何を出すかな(*'▽')スノーピースのお姉さんの相談するづな(^O^)

アダモのくだらない話
 ついに老眼鏡に手を出した(-_-;)
1年位前から夜になると、本を読んだりした時に全くピントが合わないのだ(>_<)ミエネ~
 お風呂でシャンプーなのか、リンスなのか、判別するに少し時間がかかる。
視力は左1.5と右1.2だから悪くない。
老化か・・・(-_-;)わかっちゃいるけど、老人になりつつある姿を認めたくない年頃なのだ!伊代はまだ16だから〜🎶
しかし、流石にギブアップ!何書いてあるか見えないし、ついに諦めたのだ。
 老眼鏡をすると、本当に良く見える。買う決心をしたのだ。
しかし、アダモは顔と頭のサイズが人より大きい。規正のサイズ(日本人の平均)では、フレームが耳にかからない、レンズの幅が足りない等の理由からサングラス選びには特に困ってきた。レイバンかけたいけど、外国人は顔が小さいから全く届かない(-"-) 無理してかけると「キシッ」って音がする時がある。
 顔がデカく曲がっているため、買って数回しか使っていないサングラスの右目のレンズが良く落ちたものだ(-_-;)コンナヤツイル? 右目のレンズないじゃん(≧▽≦)
 初めて眼鏡を作るとあって、どうせ届かないからオーダーだろうと思って試してみると、すんなりと掛けられる。あれ〜ピッタリじゃん(゚Д゚;)マジカ、ウレシイゴサン
日本人サイズが分かってるね〜〜〜(^-^)
 定員さんもすごく丁寧で、感心させられた。
店員「最後にもう1度掛けていただいて調整させていただきます」
店員さんがしばらく固まる(◎_◎;)
店員さん「じゃあ少し調整しますね。」
最後にテーブルに眼鏡を置いて丁寧に説明してくれた。
店員「置くとフレームが曲がってますが、掛けるとちょうどいいですから」
オオオオ〜Σ(・ω・ノ)ノ!スゲ〜曲がってじゃん(;一_一)



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事