ヒーリングファミリー財団

タイ、チェンマイ、障がい者、ボランティア、不思議なアート

その他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

タイのヒーリングファミリー財団(HFF THAI)のボランティア一美さんが京都で展示会を行います。勿論もHFFTHAIも応援します。皆さんどうぞお越しください。

中山一美 秋の衣・小物展 
会場:ギャラリーにしかわ 
2012年9月25日〜10月7日まで 
12:00-19-00 月曜休廊 最終日17:00まで

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

佐賀県多久市の国際協力・障がい者支援センター“愛のかけはし”で「木の実クラフト」の講習会ガ行われます。(佐賀県社会福祉協議会の「地域いきいき さがふれあい基金」助成)

夏休みの障がい児たちを“愛のかけはし”に招いて、木の実を使ったクラフトの講習会でを行います。今回講師を務めて下さる中山圭子さん(81歳)は。元気な高齢者の代表選手!とてもユニークな「木の実の恐竜ミュージアム」の展示(http://sanook2.blog.so-net.ne.jp/)も必見!皆さん是非遊びに来て下さい。

この記事に

開く コメント(0)

HFF JAPAN 国際ボランティア研修 説明会(要 申し込み)

HFF JAPANではタイのチェンマイで障がい者の自立支援活動を行っています。下記Webサイトご参照ください。この度、現地でボランティアに参加してくださる方への説明会を実施したします。
http://japan-thailand.at.webry.info/

説明会 参加無料

第3回説明会

日 時: 2010年9月5日(日) PM1:30〜13:30

会 場: 国際障害者交流センター“ビッグ・アイ”(バリアフリー施設)2Fロビー
      大阪 泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅下車すぐ 
      交通アクセスはWebから http://www.big-i.jp/info/access.php

内 容: タイのチェンマイで活動するヒーリングファミリー財団の活動と表記研修の説明
      タイの障害と共に生きるアーティストたちの手記「夢を織る…優しい心をみんなに2」日本語版の紹介

お問合せ・お申込み:080−40109981

この記事に

開く コメント(0)

当財団の国際ボランティア卒業生(現在日本のNGOで活躍中)から広報協力の依頼が来ましたので以下お知らせいたします。
 
 
『粘土で「性」を表現してみよう』

これ、タイで実施しているHIV/エイズ教育の一例です。
あなたも試してみませんか?
 かつてエイズ大国と呼ばれたタイ。しかしタイは、国を挙げたHIV/エイズ政策のおかげで、HIV/エイズ爆発を抑制した国でもあります。
私達NPO法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)は、タイのチェンマイの大学生を対象に、HIV/エイズ教育を10年間実施してきました。
大学生自らが、仲間や後輩に伝えていく「ピア教育」の手法を用いて、男女共に性についてオープンに話し合ったり、ゲームをしたり。
 当ワークショップでは、これらタイで実施されているHIV/エイズ教育を、日本の皆さんにも実際に体験していただきます。
また、ピープルズ・ホープ・ジャパン・タイ事務所所長、ジラナン氏の来日講演もあります。ピア教育の全貌が分かるDVDも上映する、盛りだくさんの2時間。ぜひお越し下さい!
  
テーマ:粘土で「性」を表現してみよ〜タイのHIV/エイズ教育って?〜

日程:5/19(水) 18:30-20:30

場所:JICA地球ひろば(広尾)セミナールーム202
 
お申し込みは以下のURLからどうぞ!

http://www.ph-japan.org/news/detail.php?q=news4bd159a62d520

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

日本から素敵なお知らせが届きました。

ケニヤのストリートチルドレンのドキュメンタリー作品「チョコラ!」が劇場公開されています。小林監督は「第二びわこ学園」で生活する仲間たちのドキュメンタリー「わたしの季節」などで、障がい者を題材にした作品も手掛けてます。

当財団のCVDライブラリーからも閲覧できますので、ご興味のある方はご遠慮なくお尋ね下さい。

映画を製作された小林茂監督にも、是非チェンマイにお越しいただければと思います。

この記事に

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事