ここから本文です
rougan 60のブログ
毎日 進化する老眼と戦ってる(笑)

桜の季節だね〜〜。

寒い日々からの脱出しました。
長かった冬から、やっと春の季節がやって来た!
イメージ 1
春はやっぱり桜がいい。
この色この形嬉しさが、溢れている。 見ている人々も歓喜の声と感嘆の顔をしている。 やっぱ春は良いね〜〜。
イメージ 2
春と言えば当然桜が主役。 日本人の心に深く深く刻み込まれてますね。
あっと言う間の人生、あっという間の春 大事に過ごして生きたいですね。

イメージ 1
皆さんにお世話になり、無事退院しました。
ブログの皆様、とりあえず生きております。

もう一日 諏訪君日記

犬同士のバトルです。
イメージ 1
一方的に諏訪君 忍耐の時です。
最初は、やられるまで耐えています。
イメージ 2
こうやって、平気で噛ませています。
我慢の限界までね。(本当に大人です)
イメージ 3
お前五月蠅いんだよ! と怒ってます(笑)
イメージ 4
ノアちゃんが立ちあがって、防御しますので
諏訪君もそれに応戦!
イメージ 5
「このいい加減にしな!」と諏訪北斗真剣がさく裂です。
「おりゃ! ツクツクツク」叩いております。
イメージ 6
「おいらの強さが判ったか!」
「参りました」とノアちゃん
ところが、逃避作戦は戦略だったのでした。
再び・・。
イメージ 7
攻撃されると諏訪君応戦。
こんなバトルロワイアルを15分もやれば疲れますよね。
で昨日も出しましたが
イメージ 8
お父さん、もう遊ばなくてもいい!と猛アピールすると
ノアちゃんも良く判っていて、即帰りました。
犬同士の朝の散歩の様な運動です。

諏訪君と遊ぶ

気持ちの良い秋となりました。
毎年、秋になると我が家に遊びに来る犬が居ます。
イメージ 1
元 野良犬同士のバトルが始まります。
自由に走り回れるので、我が家が天国の様です(笑)
イメージ 2
名前はノアちゃん(メスです) この犬がまた元気が良い。
走りまわって諏訪君を挑発します。 諏訪君も最初は相手をしているのですが
若い犬ですので、付かれたから何とかして? と私に懇願する様な顔もしますが
一切無視。 遊びに来てくれたから良いじゃないの?
相手してやれよ。
イメージ 3
諏訪君が余り乗り気で無いので、ノアちゃん私に猛アピール!
遊ぶように言ってよとでも言いたげです。 『まあ、好きに遊べ』と興味なし。
犬同士の遊びは、好きにやれば良い。
イメージ 4
諏訪君が上から、抑え込もうとしているのか判りませんが
結構、高圧な態度です。
イメージ 5
最後はこの顔「親父、ノアちゃんしつこすぎる」と私に助けを求める諏訪君ですが
15分ぐらい遊んでやれよでお終い。
犬同士、好きに遊べばいいじゃん。 たったの15分ぐらい余裕で遊んでやれ。
おまえ、大人なんだから適当にやれ。  するとノアちゃんの方が帰ると言って
帰って行きます。 犬同士でも態度が、判るのかと驚きです。

湿原の再登場です。 只の出し忘れですが・・・。
イメージ 1
自分で撮影しながら、完璧に出し忘れです<(_ _)>
湿原の原点は、昔から湿原であったという事と珍しい草花が自然に咲いている。
勿論 珍しい昆虫も夏には沢山居るようですが、秋はあの赤いトンボが固有種の
様です。
イメージ 2
只の赤とんぼだと思っていました。 赤トンボに沢山の種類が有るなんて
初めて知った気がします。
イメージ 3
高度500メートルは、冬はやっぱり雪が降るそうで寒いから、薪ストーブ出ないと
寒いそうです。 薪の暖かさは、別格ですからね。
イメージ 4
お洒落なお皿とここのご主人が書いた、走書きされた俳句も粋でした。
なんて書いて有ったかは、読めませんでしたが。 素敵な字で書いて有りました。

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事