ここから本文です
rougan 60のブログ
毎日 進化する老眼と戦ってる(笑)
今出来ない事 車の運転 平衡感覚がちとおかしい。
朝の散歩 諏訪君とのんびり散歩したいが、無理ですね。 歩くのが遅い(^^ゞ
実は出来ない事ばっかりで、本当に滅入りそうです。
そうは言いながら、パソコンは打てる! しかも両手でね。打つのも少しだけ進歩
しました。 今出来る事は、パソコンが打てる事しか無いのです。
イメージ 1
出来る事 出来ない事をはっきりさせ、出来る事からやって行くしか無いね。
でも、10本の指が動くようになって、自分でもまだ、生かされているんだな〜〜と
つくづく思う。 自分がブログやって居なくっても、書き込みには行けるからそれから始めようと思う。

のほほんな毎日

毎日が日曜日、夢の様な日々の予定でしたが。
車の運転は出来ない。 撮影もほぼ出来ない。 散歩だけ少し出来ます。トホホ
友人知人からの電話もほぼ拒否していまして、本当にご免なさい。です。
毎週時間が立つのが速い! 何もしていないのに時間の経過が速いのです。
毎日、昼寝が2時間はしていると思う。 時には午前中に1時間 昼から1時間して
夜寝れないだろうと思うのですが、これが又寝れるから不思議なんです(笑)
一日大体10時間は寝てますzzz 病院から退院してからまあこんな感じです。
体力が無いって、こんな所にも出るんですね。
イメージ 1
野良猫の遊び姿
イメージ 2
夢中で遊んでます<(_ _)>
この猫と夢中で遊んでみたいものですなぁ〜〜〜。
自宅内で転びました。 動けない。 歩けない。 10分ほどしたら、やっと歩けるようになりました。 転んでみて、つくづく思った予想以上に苦痛である。
今までと違う転び方で、驚きました。 床の上だったから良かったのかもしれません。
転んだのは日曜日なのですが、日に日に歩く事も立ちあがる事も苦痛になってきました。 でも、キーボードは両手で打てます。
イメージ 1
寝ると可愛いな〜〜。 
イメージ 2
この家は過ごしやすい様で、自由気儘に過ごさせています。
イメージ 3
野良の典型的な顔ですね。
娘の家は、犬と猫を飼ってます。 しかも、子供は二人居ます。 でも大丈夫の様です(笑) 大変なのは旦那さんだろうな。

体と相談の日々

病気になって早、半年以上経ちますが一度壊れた体は、中々元には戻りません。
昨年9月に同級生の葬儀に立ちあい見送ったばかりでした。 同じ病気になり私は
生き残ってます。 彼は初めてで、私は今度で3度目・・・。 ベテランです。
私は事前に気が付くのです。 脳梗塞という病気は、とても判りやすい。
真っ直ぐに歩けなくなるのが、最初です。 自分ではまっすぐ歩いているつもりが、人が見ると真っ直ぐ歩いていないのです。 しかも、少しだけふら付いています。
この事は、担当医にも話しましたが信じて貰えませんでした。 アホです(^^ゞ
2度の脳梗塞の時は、担当医が理解してくれて早期の帰還となりましたが、早期に脳梗塞に良く効く薬を打てば、軽くすむのです。
 たいした病気ではないのです。これ重要な事。
イメージ 1
娘と猫(野良です)
病気は解決する方法が必ずあります。 その病気により違いますが、必ず有ります。
友人の様に一度目で亡くなるのは、本当に残念だし、手遅れが原因かと思う。
病気により対処方法が違いますが、一番は自分自身の体なんだから、自分が勉強する事、ネットで調べればいくらでも出てきます。 病院の医師より詳しくなってください。 そうすれば助かる道は、必ず有ります。

イメージ 1
4月だと思っていたら、もう6月 早いな〜〜。
入院期間も長いと思ったけど、もう退院してから、あっという間に
3か月過ぎて、驚きです。
月日の経つのは、本当に早い。
娘一家が遊びに来てくれてうれしいのですが、すぐに疲れてしまうので
早々に引き取ってもらいました。 孫2人犬一匹猫一匹は、楽しいのですが
疲れます。
イメージ 2
疲れると遊びたくもないし、眠いから、子供の声はうるさい。
私が元気なら、海にでも連れて遊びに行きますが
車の運転も出来ない今、何処も連れて行けません(残念)
今は、どうやったら体が元の様に動けるのか、写真を撮影に行けるか?
これが一番の課題です。
皆様も元気な時に遊んで置いてくださいね。
普通に歩く、カメラを構える撮る事がこんなに難しいとは思いませんでした。
また、電話にも出れません、上手くしゃべれないのです。
でも9月には復活の予定です(笑)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事