ここから本文です
rougan 60のブログ
毎日 進化する老眼と戦ってる(笑)

毛の話です。

犬の毛は、毎年大幅に生え換わり 抜ける時はごっそり抜け。
下からしっかり生え換わりますよね。 ご存知でしたか?
人間の毛髪も、生え換わり下から生えてくる?
髪は、頭皮(地肌)から出ている「毛幹」と、頭皮(地肌)の中にある
「毛根」とに分けることができます。私たちがふだん「髪」と呼んでいるのは毛幹で、髪が成長するのは毛根の先のふくらんだ「毛球」のほう。毛球にある「毛乳頭」が、「毛母細胞」に対し、髪の成長を促したり、止めたりする指示を出しています。
髪の成長を促す指示が出ると、毛母細胞が分裂し、それが髪となって毛根から押し上げられるように成長します。
毛根は、胎児のときにつくられ、その数は生まれてから基本的に一生変わりません。
【花王石鹸のホームページより】
イメージ 1
(生まれて1年ぐらいした時、確かに毛もふさふさだ。)
人間の髪の毛って10万本と聞いていましたが、数えた事は無い(笑)
じゃあ生えていた前髪が、どうして綺麗に消えて無くなったのか?
貴方も悩んだ事ありませんか?
花王石鹸のホームページに『その数は生まれてから基本的に一生変わりません』て
書いてあるのに、どうしてか?  私の額は毎年進化・退化して広くなる。
一生変わり続けているじゃん<m(__)m>
ついでに、花王に電話してみたら「あくまで一般論でして、人それぞれ違う」
ここからが実は、私の性格がもろに出た。
『一般論なら、人それぞれ また、個人差にもよる』だろと話すと
「ですから、あくまでも一般論として・・・・・」
『あのさ、じゃあ一生髪の毛の本数は変わらないって おかしいじゃない?
 禿げてしまった私の頭って、珍しいの?』
「短い文章の中で、書かないと皆さん読んで貰えませんので
 あくまでも一般論としてホームページに書いたものです」
ここから佳境になります。
『ちょっと待て、一般論としてなら 当然禿げてしまう人もいる訳で
 それでアデランスに相談に行く人もいる訳で、その事を つまりだ
 「個人差が有りますので、頭皮に関しては 一概には言えません」と
 書くのが当然だろう。』
・・・毛根は死んで居ません。 丁寧なシャンプーと頭皮のマッサージ
 で毛根は生き返ります
」マニュアルどうりの発言。
『どのシャンプーをどの様に使ったら、毛根は生き返るの?』
余りのしつこさに、切れたのか
「個別案件として、対応します。」と電話切られた。
普通はこれで終わると思うでしょ(笑)
イメージ 2
(2016年頃 毛も細くなったのかな)
私は普通じゃない。
再度電話し、電話口に出た人を呼び出しました。
『怒ってはいませんよ。 貴女さ、用はホームページに書いてある事
 がおかしいと思いません? 禿げた人間は、何とかならないのかと
 思ってホームページ見ているのに、じゃあどうすれば復活するのか
 が書いてないじゃない?』と優しく聞くと、暫く電話がメロデイに
 代わり、男性の責任者の様な男が出てきた。
「お客様、人それぞれ頭皮に関しては違いが有り ホームページは
 あくまでも一般論を綴ったもので、個々の案件に関しては
 回答は出来ません』と言われたので、
『君の言った言葉を、そのままホームページに載せろ。 
 個々の案件は、人それぞれ違いますので』とさ。
少しでも良くなればと思って、各社のホームページ見ますが どれもこれも
意味不明の内容ばっかりで、所詮 禿げた所は あきらめて下さい。
皆様 頭髪が少なくなったって良いじゃん、それが年齢を重ねているんだから
諦めも肝心。 イタリア人になりましょう。「禿げている事は、精力が溢れている」

この記事に

本日は仕事上どうしても、会わなければならない人と相談なのか談笑なのか
判りませんでしたが、兎に角終了〜〜♬ 
家に帰ったら、毎度のノアちゃん参上! 
イメージ 1
狂ったように遊ぶのは、毎度の事。
この姿を見て、諏訪君も大人になったな〜〜。
負ける事を良しとしている。
イメージ 2
噛まれる事が、別にどうって事無いと平気で寝転がるふてぶてしさ。
大人になったと言う事でしょうね。 同等なら絶対にしない犬の仕草です。
イメージ 3
でも良く見ると、ちゃんと反撃もしているようです。
撮影していて気付いた事、犬の毛って普通は一度 生え換わるだけだと思って
いましたが、諏訪君2度目の生え換わり。 思わず、もったいない 俺の毛と
交換しろよと、 自分の頭を撫ぜましたわ(ツル〜〜)(笑)
一冬で2度目の生え代わりって、うらやましいですよね。

この記事に

冬の雨

昨日と打って変わり、今日は雨模様
諏訪君と散歩も出来ず、あ〜〜どうしようも無いな。
こんな日は、仕事するか〜〜(笑)
イメージ 1
そうは言っても、雨の写真は似合わないから 昨日の夕景を こんなに晴れていたんです。 気温も13℃越えでフリースで諏訪君と散歩しました。 しかも夕方5時
近くにね。 このまま冬を越せと思いましたが、そうはいかないと雨 雨 雨です。
イメージ 2
我が家から見える、南アルプスの風景。 ここまで何キロ有るんだろう?
多分直線で150キロぐらいでしょうかね。 冬山は近そうで遠いな。
ぶらぶら散歩しながら、一瞬でそこまで行ける装置を開発しています(笑)
そんなドラエモンが欲しいな〜〜〜。
じゃあ、アーさん南アルプス 塩見岳山頂(3000M)にて、一杯飲みますか。
是非 皆さんもご参加くださいなね。 北海道からも丸2日あれば来て、登れるかと
勿論京都からでも福井富山からでも来れます。
じゃあ、今週末 集合〜〜♬     って嘘ですけど(笑)

この記事に

小学校の時代 早く中学生になったらどうなるのか?
そんな素朴な疑問を作文した時も有った。 今から数十年前の事ですが。
中学になると、もう勉強と運動部の部活で忙しかった。
朝6時から朝練 夜8時ぐらまで練習の日々 そして、夕食 勉強を12時ぐらまで
して、もう翌日という日々を過ごしていました。
イメージ 1
決して苦痛じゃあ無かった。 陸上に燃えていた時代です。
基本は長距離が得意種目でしたが、短距離の選手が居なかったから
短距離も走りました。 ある大会では 100M 200M 1500M 幅跳び
練習した事も無い砲丸投げ(笑) 今と違い全ての種目に出したいみたいで、生徒は
四苦八苦でしたね。
イメージ 2
記録より選手を出した実績が、その先生は自慢の様で 生徒の事など全く考えて
いない人でした。 この人でなし〜〜〜(笑)
100Mの予選に始まり 200Mの予選 そして1500Mの決勝を走った頃には
もうクタクタ<(_ _)> 今だったら、考えられない暴挙ですわな。
当時は、無我夢中で走りましたから なんと100Mも200Mも決勝進出。
100Mまでは何とか体力持ちましたが、200Mの決勝は体力使い果たし惨敗。
その当時としては、まずまずの成績でしたが 今の中学生の記録とは桁違いで
笑うしかない。
何時の時代でも、記憶と記録は付いて回ります。
60歳を過ぎ、さて 何を目的に動くのか。 妻の事 家族の事 孫の事 仕事の事を考えて時間が過ぎていく。 
私の今の心配事は、息子の事でしょうね。 早く結婚してくれないかな〜。
こうやって人生の終焉を迎えるのかな。 

覚悟は出来ています。  

この記事に

散歩の日々

やる事はあるが、やる気が全く無い(笑)
そこで出来るのが、諏訪君との散歩だけ。
イメージ 1手袋なしで散歩してます。
イメージ 2
道端でタンポポを見つけ
『おお タンポポじゃん!』
散歩にこれから行くぜ〜〜〜。
イメージ 3
タンポポのついでに、菜の花畑探索
全体に黄色く色づいてきましたが、まあ1月の
終わりぐらいには、満開になるのかな〜。
イメージ 4
汐川干潟です。(是非 ネットで検索して見てください)
諏訪大明神の散歩コースとなってます。
我が家から10分ぐらいで行けますので
白鳥の探索をしながら、ふらっと出かけます。
今日も居なかった。
この干潟の浅瀬で遊んでいると思って、来たのですが
全く居ません。

大体1時間弱の散歩コースですが
温かく歩きながら、あくびばっかり(笑)
長閑な日は、本当にありがたいですね。

そうそう先週、東北の方から荷電有り
とても元気そうでしたね。
長いブログ生活で知り合った方です。

さて、午後12時半 諏訪君の散歩の時間でございます。
朝は妻 午前6時頃 真っ暗な中行きます。
そして私が、これから散策です。
今日は 何処に行こうかね〜〜〜。
暇人の暇人による日記でした。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事