ここから本文です
rougan 60のブログ
毎日 進化する老眼と戦ってる(笑)

書庫全体表示

アサギマダラの旅 2

片道2000キロの旅をするアサギマダラを
見て、つくづく思う。
アサギマダラの生存期間は3月〜4月だそうです。
例えば、安曇野で7月に生まれたら10月には
台湾に行き 命を終わるって、過酷ですよね。
しかも、その間2000キロの旅をするわけで
飛んでばっかりじゃん。 ご苦労様。
イメージ 1
そして子孫が、また生まれ 旅をするわけで
今私が見た、アサギマダラは この秋には
台湾で終焉を迎えるのか・・・。
そんな蝶生を繰り返し、日本に来るわけだから
生きざまを感じますね。
生まれて、旅をして、そして終焉の繰り返し
せめて沖縄ぐらいなら、蝶としては楽なのかも
しれませんね。
イメージ 2
 
でも人間界でも、多少長生きだけで 何の為に
生まれてきたのか、子孫繁栄の為に生れて来たんだろうな。
私たち庶民は、100年も後なら 誰も知らないし
お墓も壊れているかも知れません。
その繰り返しで、数百年 数千年 数万年と
自分たちの子孫の為に、過ごしているんでしょうね。
イメージ 3
(車の前で飛んでいます。 動きが早くってピンボケになりましたが(笑))

このブログを見た方も、自分が生まれた奇跡 育った奇跡 結婚した奇跡 
子供が生まれた奇跡 ましてや孫が生まれた奇跡 この奇跡の連続で、この世界が成り立ってます。
皆さん ご先祖様に、感謝して日々をすごしましょう。

この記事に

  • アウトバッ君のバンパーにオシャレなシールを貼ったと
    思いましたわ(^^ゞ

    台風もあれば強風も吹いて鳥たちに狙われたり
    旅の途中で命を落とす仲間も多いんでしょうね。
    そうやってつないだ命を守らないと人間の未来も
    明るくない・・・人間だってただの生き物ですからね。

    ご先祖と自然に感謝 写民党(^^ゞ

    アーデルハイド

    2017/10/12(木) 午後 7:13

    返信する
  • 人間以外の生命、動植物たちの真剣な生き方にもっと学ぶべきですね。

    ピカ

    2017/10/12(木) 午後 7:21

    返信する
  • > アーデルハイドさん
    どうやって、生き延びているかも不思議。
    いろんな環境の中生き延びるってすごいと思う。

    俺も蝶になって🦋、安曇野まで飛んでいく〜。

    [ rougan 60 ]

    2017/10/12(木) 午後 7:38

    返信する
  • > ピカさん
    代々生き続けるって、本当に大変な事。
    それぞれの生き様が、見えた時 驚異的な事態が見えるかも。

    [ rougan 60 ]

    2017/10/12(木) 午後 7:41

    返信する
  • 台湾で終焉を?? おいおい(^^ゞ

    アーデルハイド

    2017/10/12(木) 午後 9:06

    返信する
  • 顔アイコン

    こんな小さな身体で2000Kですか
    凄いですね 一生を飛翔するために生まれてきたんでしょうか

    るい

    2017/10/12(木) 午後 9:25

    返信する
  • 先代の生きていた地層の上に次の時代の地層、さらに次へと長いスパンで物事を振り返り、これからの未来も考えなければならないのに。。。また、それだけの長いスパンで影響を残すような現代の科学?人間の生き様がある。

    なが〜い時の流れの中でゆっくりと進化し優性遺伝してきた生きものの潜在能力のあり方に学ばなければならないことがたくさんあるようですね。

    といってもまた過ぎ去ったことを振り返ることしかできないのかな〜

    のんちゃん

    2017/10/12(木) 午後 11:27

    返信する
  • > アーデルハイドさん
    安曇野に住んで居たら、台湾まで行けませんか。
    3000キロ有りそうだからね〜〜。

    [ rougan 60 ]

    2017/10/13(金) 午前 7:58

    返信する
  • > るいさん
    こんな小さな蝶でも、2000キロ飛べるんです
    るいさんなら、30000キロは飛べそうです(笑)
    生まれ 飛ぶ 飛ぶ。 遥かな距離を黙々とね。

    [ rougan 60 ]

    2017/10/13(金) 午前 8:00

    返信する
  • > のんちゃんさん
    蝶は一生で2000キロ 私達人間は、もっと沢山
    移動してるはずです。 多分50万キロぐらい移動するのかな。 人それぞれですけど。

    とすると、人間はもっともっと深く、長く物事を考えて
    生きていかないと行けませんね。

    [ rougan 60 ]

    2017/10/13(金) 午前 8:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事