マンガ好きの戯れ言

「六道の悪女たち」も「BEASTERS」も面白かったので、両方とも個別記事にしました

全体表示

[ リスト ]

麻生羽呂先生の「今際の国のアリス 特別編」月イチ連載開始。
「電波教師」、「AREA D 異能領域」が休載。

今際の国のアリス 特別編(麻生羽呂)【月イチ連載】

サンデーSとダブル連載になるようですね。
S側は主人公視点で、こちらは別のキャラの視点で描かれるのでしょうか。

しかしスペードのKに挑むとは、随分と無謀でしたね。
傭兵出身であるシーラビには素人が何人いようが無力。
建物に立て篭もらない方が良かったのか?と思うくらいに、
圧倒的な力で全員殺されてしまいました。

あ、一人生き残ったか。
その一人が逃げる途中で出会ったのはアグニ。
単独で行動していたのかー
彼も強いけど、傭兵相手に敵うのかなぁ。

マギ

煌帝国は奴隷を容認しているので、バルバッドにも当然、奴隷が存在していた。
しかしアリババが目指す国というのは、差別のない国なのだ。

当然、紅炎に異を唱えるでしょうね。
問題はきちんと理論立てて言えるかどうか・・・
感情論では紅炎も耳を貸さないと思うぞ。

銀の匙 Silver Spoon

下宿は御影さんの親御さんが助けてくれたので何とかなりましたが、
問題は起業。

高校1年生(もうすぐ2年生だけど)の八軒が起業したいと言っても、
本気で耳を貸す人はなかなかいないでしょう。

こういう時に色んな人を頼るのは悪いことではないですね。
吉野やタマコの意見も参考になっているでしょう。

無職決定の大川先輩にも手伝ってもらうつもりかな。
八軒は学業もあるし、営業は大川先輩に頼みたいのかもしれない。

まだぼんやりとしているかもしれませんが、
徐々に形になってきている気がします。
こういう展開はイイネ!

ファンタジスタ ステラ

ナイジェリア戦は絶対に勝たなくてはいけないわけですが、
ナイジェリアだって日本には絶対に勝たなくてはいけないと思っているわけで、
楽な試合など一つもないのがワールドカップですよね。

身体能力だけで試合をするのがアフリカサッカーのイメージですが、
ナイジェリアは監督により生まれ変わっていた。
これは苦戦するどころか、負けちゃうかも?

クロノ・モノクローム

18世紀の欧州に飛ばされた主人公ですが、何故か言葉が通じるようです。
いやまあ、ストーリーを円滑に進めるには仕方がない措置かもしれませんが。

こんな状況でもお腹は減るわけですが、
当然、この時代のお金なんて持っていない。

ここでチェスの腕がモノを言うわけですね。
過去のチェスの戦法なら、対処法を知っているので精神的にも楽でしょう。
でも、同じように未来から飛ばされた者がいたら?

チェスで勝ったのは良いが、その勝った相手に拉致されてしまった。
チェスの腕を見込まれたのだと思いますが、
奴隷のように扱われてしまうのでしょうか。

名探偵コナン

全員シロかー
こういう事もあるのですねぇ。

まあ、服部の想いを確認する事が出来ただけでも、
今回は収穫があったという所か。

神のみぞ知るセカイ

どうやら桂馬が現代に戻ってくるためには女神の力が必要らしい。
うららの祖父・白鳥正太郎が女神全員を集めるために頑張っていますが、
なかなか予定通りにはいかないようで・・・

古悪魔達の動向も気になるし、急ぎたい所でしょうねぇ。

國崎出雲の事情

出演者は出雲と梅樹に決定!
役の内面や感情を大事にしたのが決め手になったようですね。

他の者から学んだことを活かした演出は見事なもので、
松樹も素直に脱帽。

しかし今回の舞台は注目を浴びているだけに、
自然と出雲の露出も増える訳で・・・
杏李のように出雲を女の子だと思っていた人が、
出雲の正体に気付く恐れが出てきましたね。

境界のRINNE

サンタクロースから恨みを買うって・・・と思いましたが、
なるほど、サンタの人形ねー

というか、果てしなくダメ教師じゃないか。
・・・まあ、この作品はマトモな大人の方が少ない気がするけど。

國士無双!!

ローと組みたかったが、メンフィスに先を越されてしまった。
性格が良いメンフィスならローも拒みはしないかな。

しかし次の試練は命懸けですね。
普段は穏やかな性格のメンフィスが本性を表わす展開になるかもしれません。

そういえばキッドのパートナーは誰になったのだろう?

アラタ カンガタリ 〜革神語〜

門脇とアメエノの戦い。
門脇も奮闘していますが、アメエノは強く、
ついに片腕をもがれてしまいました。

絵?これってマジなの?
革が幻影を見せられている訳でもなく?

NOBELU -演-

ヒバリは諦めたように見えるけど、実際の所はどうなのだろう。
あんなに嫌っていたノベルと親しくしている所を見ると、
まだ逃げ出す機会を伺っている気がしますね。

ミコとトーリがマモリに接触していますが、
最後の子の事を知りたいのでしょうかね。
命に関わると言われているのに・・・ 大丈夫かねぇ。

氷球姫 常盤木監督の過剰な愛情

まずは1点先制。
幸先良いスタートです。

今のところ、フーカさんを入れた効果は出て来ていませんが、
もっと試合が進んだ頃、それが顕著になってくるのでしょうか。

ハヤテのごとく!

新展開です。
次は三千院家の跡取り問題だ!

ヒスイはナギに跡を継いで欲しいらしいが、
それと言うのも、他の候補者に問題があるからなのだ。(たぶん)

今回の最後に登場しましたが、
確かにヒスイは一癖も二癖もありそうだなぁ。

超推脳KEI

断食療法ねぇ・・・
彼女なら隠し部屋の事も知っているはずで、
当然、隠し資産の事も知っているでしょう。

誰かとグルになって資産家殺しを考えたのかな。

でも、ここまで公になってしまっては、
資産を横取りする事も叶わないわけだが。

BE BLUES!〜青になれ〜

途中出場の1年生は特に技術がないので、ちょっと甘く見ていたのでしょうね。
しかしボールへの執念は相当なもの。
その執念が先制に結びついたのでしょう。

これは嫌な流れだなー

BUYUDEN 武勇伝

大会参加者に豹真がいました。
彼が進んだ高校にはボクシング部はないのですが、
ボクシング部のある高校から出場できる制度があるのですね。

亘は友達とは戦いたくないと言っていましたが、
2回戦で当たってしまう勇は逆に楽しみにしているようだ。

まあ、剣と互角の勝負をする勇が負けるとは思えないが、
豹真がどれくらい成長したのか楽しみです。

姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ

1本目
クリスマスは家族で過ごすもの!と言ったものの、
それではドツボに嵌まると、すぐに前言撤回して、
皆でクリスマスを祝うことにした靄姉は半端ない。

笑ったのは、落ちる事を前提にしている所。
本当は落ちたいという願望があるのかな。

2本目
やっぱりサンタコスは必須!
靄姉のサンタコスは実にけしからん。

これも輝の策略だったのかと、プンプンしていましたが、
ブリザと靄姉と輝だけで盛り上がったら、
他の人が嫉むのは当然でしょう。

これで次回は靄姉の家でクリスマスパーティーでしょ?
輝のハーレムは決定的じゃないか。
呪われてしまえ〜!

史上最強の弟子 ケンイチ

当然、人質の受渡し場所に武器組の達人がいる事は想定済みでしょう。
しかし、この達人達は運が悪い。
今までになく怒っている逆鬼と秋雨の矢面に立たされているのだから。

圧勝かと思いましたが、二人の攻撃を受けても平然としていましたね。
やはりそれなりに強いのか。

もしかしたら他にも潜んでいて、兼一を拉致する機会を窺っているのかも?

常住戦陣!! ムシブギョー

何かにつけて無涯と仁兵衛を比べる火鉢。
それだけ仁兵衛の事が気になっている証拠ですね。

危機に陥っている人よりも蟲人を優先しようとする無涯に、
火鉢が怒るシーンは印象的でした。
やっぱり仁兵衛が気に入っているんだねぇ。

ちなみに次号休載です。

最後は?ストレート!!

2ストライクまで追い込んだ。
しかも2球目は空振り。

誰もが睦月は侮れないと思い始めていますが、
稲城はまだ本気を出していなかったのでしょう。
一発は打たれないかもしれないけど、何か嫌な予感がしますね。

競女! ! ! ! ! ! ! ! !

ちょっと目立ちすぎちゃったかな。
のぞみを嫉むものが出て来たようです。

試験中に妨害する余裕はないと思うので、
睡眠を充分に取らせないとか、道具を隠す等の嫌がらせをしてきそうだ。

13人も協力するみたいですが、皆、弱いなぁ。

絶対可憐チルドレン

無事に脱出していたし、悠理を連れ戻す事が出来たし、
とりあえず黒い幽霊に勝利したと言っても良いでしょうね。

しかしこれで戦いが終わった訳ではない。
黒い幽霊との戦いはこれからも続くのだ。

悠理の両親がギリアムの手から離れて、娘を応援するシーンは良かったです。
娘の幸せを願わない親なんていないのだ。

キャラクタイムズ

こんな迷惑なサンタなら要らないよ!

お地蔵や一輪車は結構お金が掛かりそうですが、
道に落ちていた物を拾ってきているだけかもしれませんね。

最上の明医 〜ザ・キング・オブ・ニート〜

腎臓は1個あれば十分かもしれませんが、
子供の頃から1個だけというのは、精神的なストレスになるでしょう。

今は片方が弱っているかもしれませんが、
成長するにつれて、元気になるかもしれないのだ。
これは義明の考えに賛同できる。

手術は無事に成功、それよりも問題は恋人の事ですが・・・
4人目として承認を得ちゃったよ。
なんかすげぇなぁ。

アナグルモール

地上まであと少しという所まで来ていたのに・・・
トンデモナイ能力を持つ間人が現れてしまいました。

ルチル、アウト?

月光条例

回転のメイジは強い。
防御に攻撃に回転を駆使し、イデヤは大苦戦だ。

このままではヤバイと、一寸法師が決死の覚悟で特攻する。
イデヤも協力して立ち向かっていますが、
この二人が消滅するフラグが立ってしまったのでしょうか。

次回予告

特にありません。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

出雲、まさか勝った後が本当の危機とは考えもしませんでした。
そりゃちょっと考えたら注目浴びるという事はわかるんですけど、
家の復興の近道とか後世に名を残すとか+要員が強すぎて
出雲にとって1番のデメリットである周囲への歌舞伎役者バレの可能性が
上がるなんて事完全に忘れてましたよ。こうなるとオーディション自体は
出雲最大の危機への序章に過ぎなかったと思えてきます。
出雲にとっては強敵と対決するより、自分の素性が公になる事の方が
最大の危機でしょうから。
問題はそれが本番で悪影響でなければ良いんですけどね…。
出雲って正体バレの可能性が出ると本調子出しづらいですし。

2013/12/12(木) 午前 8:33 [ 花月(かづき) ] 返信する

顔アイコン

花月さん
コメントありがとうございます。

そうですねぇ。
こういう展開に持ってくるのか!と自分も思いました。
数々の危機を乗り越えてきた出雲ですが、今回はこれまでとは違いますからね。
どうする事も出来ないでしょう。

仰る通り、これで調子を崩す可能性もありますよね。
梅樹が支えになれば良いのですが・・・

2013/12/13(金) 午前 0:16 [ nama‐k1 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事