マンガ好きの戯れ言

別チャン、残りは土曜日くらいになりそう

秋田書店(チャンピオンなど)

[ リスト | 詳細 ]

週刊少年チャンピオン&チャンピオンRED&別冊少年チャンピオン(&月刊少年チャンピオン(購読中止)&4コマ誌(休刊))
記事検索
検索

全233ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

5
トカゲちゃんも一緒に買い物に出掛けるぞ。
それは冷蔵庫の中に・・・
イメージ 1

尻尾を冷凍保存してあるのかー
 
非常食として保存してあると言っていますが、
あまり冗談とは思えない理由だ。
 
それはともかく、外に出ようと言われ、渋るトカゲちゃん。
自分の姿を見て、人間が怖がるといけないとか言って誤魔化していましたが、
どうやら外に出るのが怖いみたいですね。
 
トカゲちゃんを連れて歩くのは目立つ事は確か。
だから・・・
イメージ 2

これは酷い!
 
仁美と咲がトカゲのコスプレをするという案も滅茶苦茶ですよね。
仁美のトカゲコスプレは見てみたいが・・・
6話の扉絵で大きく描いてくれて感謝!)
 
もう行かないと言うトカゲちゃんでしたが、
咲のアイスという言葉に・・・
イメージ 3

これは心が揺れたみたいですね。
 
結局、咲が幼稚園の発表会で使ったマントで手足や尻尾を隠す事に。
これで問題解決。
イメージ 4

突如行く気満々になるトカゲちゃんが微笑ましいぜ。
 
この後、仁美の意地悪な発言がありましたが、
トカゲちゃんはピュアなので、そういうのは止めてあげてー
 
 
6
そんなわけで、初めてスーパーにやってきたトカゲちゃん。
色んなモノが売っているので驚いたでしょうね。
 
そして咲の説明にビビる。
イメージ 5

これで迂闊な事はしなくなったでしょうね。
 
そしてトカゲちゃんが楽しみにしていたアイス売り場へ。
色んなアイスが売っているので、トカゲちゃんは迷う、迷う。
イメージ 6

可愛いなぁ!!
 
そしてレジでアイスを渡し、
店員にシールを貼って貰って店を出るが、
ここでトカゲちゃんは気付く。
 
他に買ったモノは袋に入れているのに、
アイスだけは自分が手に持っている。
これでは盗んだみたいだ。
 
そして咲の説明を思い出していましたね。
殺される!?
 
追い掛けてきた店員に、動揺しまくるトカゲちゃん。
イメージ 7

店員もビックリしただろうなぁ。
怪獣発言はスルーしたみたいだけど。
 
しかし、仁美の知り合いが見ていたみたいですね。
尻尾のあるトカゲちゃんを見て、何を思ったのでしょうか。
 
続きが楽しみです。

開く コメント(0)

入部時は色々と大変だったが、
すっかり自転車部に溶け込んだ待宮。
 
レース帰りにファミレスに寄って、
三人でレースの事を話していましたね。
 
そして今回のレースは待宮のおかげで勝てたと。
イメージ 1

荒北は前の集団の逃げが、このまま決まってしまうと感じたが、
その集団に洋南は一人もいなかった。
 
この地形で、これ以上離されたら追い付かなくなる。
だから待宮に託した。
イメージ 2

待宮がそれに応えない訳がないですね。
 
荒北の判断と待宮の走り、それがあったから勝てた。
良い感じの中で、金城に電話。
その相手は・・・
イメージ 3

次回より新章突入!
 
次は明早大編。
これも楽しみですね。

開く コメント(0)

世界線Oにやってきたカナメ達。
処遇については、これから協議に入るとのことだが、
捕虜とは思えないくらいの好待遇に、
カナメも調子が狂うでしょうね。
 
カナメの面倒を見るのはセイタロウという男。
監視の意味もあるのでしょうけど、
対応は実に丁寧で悪い感じはない。
 
でも弟を前回のDゲームで亡くしているようで・・・
イメージ 1

カナメの表情が物語っていますが、
あのクソゲーで死んで、誇りって・・・と言う感じですよね。
価値観の違いとは言え、カナメには受け入れがたい話でしょう。
 
朝食時にイヌカイ、ギョクト、イノリと合流。
今後のことについて話していましたね。
 
そこでギョクトから予想外の言葉が出てきた。
イメージ 2

元の世界に戻る事を目標としているのに、
二人はこの世界(世界線O)に残ると言うのだ。
 
イノリは別にDゲームで成り上がりたい訳じゃない。
必死に戦っているうちにランキング上位になっただけなのだ。
いつかはDゲームから抜けたいと思っていたのでしょう。
 
そして、この世界ならそれが可能なのだ。
圏外なのだからDゲームに参加を強制されることもない。
 
イヌカイも言っていましたが、開放感がある。
カナメも二人に言われて、やっと実感していましたね。
Dゲームを辞められたのだ
 
もうこんなクソゲーに付き合いたくないなら、
シュカと一緒にこの世界に残るという選択肢もある。
 
でも元の世界に戻るというのなら、
自分の意思でDゲームを始めると言う事になるでしょう。
これは迷うところ。
 
そんな中、不審者を追跡するシュカと遭遇。
こっそり何処かに向かう子供をスパイかもと思い、
シュカの異能で捕まえるが・・・
イメージ 3

ククリって、お姫さまなんじゃないのかな。
 
話を持ちかけられ、一週間後にククリと共に城外に出たが、
カナメは素性が分からないままのようだ。
セイタロウにククリという女の子の事を聞けば良かったんじゃないかな。
 
何にしてもコウウの凱旋パレードを、ククリと共に見物したカナメ。
その様子を見ていた女性がいましたね。
 
その女性はこの国の情報を売っていましたので、
まさに彼女こそスパイなのでしょう。
 
ククリの事を話していましたが、伝聞と憶測だけなので、
相手はあまり信用していない様子。
 
確かめるには攫ってしまうのが一番という事で、
ククリを攫う気でいるようですね。
そこまでする理由は・・・
イメージ 4

なるほど、この国も一枚岩じゃないんだな。
 
ククリを狙うと言う事は、
一緒にいるカナメとシュカも巻き込まれるという事ですよね。
果たしてどんな事になるやら。

開く コメント(0)

ヨースケは幼田に、ハルオは飯沼に。
雷乃のメイク技術で完璧になりきった!!
イメージ 1

イメージ 2

バレバレじゃないのか?と思ったが、
確かに幼田や飯沼を間近で見た事はないでしょうからね。
こんな感じだろうという風にしか思わないわな。
 
そういえば飯沼は幼田に、
野玄をだまし討ちしたのか聞いていましたね。
 
幼田ははぐらかしていましたが、
彼女がそんな事をするとは思えないので、
下が勝手にやっただけなのかもしれないな。
でもそれは止められなかった幼田にも責任があるわけで・・・
 
まあ、実際は亞森の襲撃ではないかもしれないけど。
 
いよいよ行くぞ!という所で、岡森の部下から二つの情報が。
一つはクロムサムに野玄に似た者がいるという事。
 
しかし、これは岡森が完全に否定する。
野玄が守ってきた針蔵を、何故、襲う必要があるのか。
この辺は確かに謎ですよね。
 
しかし、もう一つは確実な情報。
イメージ 3

これには岡森もビビりまくり。
動揺は部下にも伝わり、嫌なムードになりましたね。
 
でも雷乃は違った。
桃子(六道)を救う為に戦うと言う。
その気迫が皆に伝わりましたね。
 
さあ、いよいよ出撃!!
・・・という所でまた水を差す(苦笑)
イメージ 4

そういえば、風乃の姿が見えませんね。
 
イメージ 5

まさかクロムサムに?・・・と思ったら、
別の者に追われていました。
 
それは乱奈。
風乃から事情を聞き、六道が女装している事を知ったようだ。
それなら自分は男になる!
 
乱奈の男装かー
誰よりも男らしい存在になるかも?

開く コメント(0)

新章突入!!
インターハイを終え、5日間の休みに突入です。
 
鳴子は大阪へ、今泉はハワイへ。
そして坂道は・・・ 一人で峰ヶ山へサイクリングです。
 
練習と違って、のんびり走り、景色を満喫する坂道。
今まで気付かなかったモノもあるわけで・・・
 
坂道が気付いたのは、先輩達が言っていた旧道。
イメージ 1

それでも行った手嶋も「後悔した」と言っていた。
そんなに凄い道なのか。
 
以前の坂道なら、一人で行くべきじゃ無いと止めたでしょうけど、
今は恐怖心より好奇心が勝っているようだ。
 
チャレンジしてみたい気持ちになっている。
イメージ 2

ガードレールがなく、道は狭くなり、路面も荒れてきて・・・
 
道が悪すぎて後悔するのかな?と思いましたが、
イメージ 3

なるほど、ロードでは行けないな。
 
坂道も諦めようとしていましたが、
ここでMTBに乗ってトライしようとしている者に遭遇。
 
えっ? 坂道もMTBに乗るの?
新章って、そういう事?

開く コメント(6)

全233ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事