ヘタノヨコズキ

ブログ再開目指し、サボタージュの時間を削る訓練中です。

SFの小部屋

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

本の話 その2

  明けましたねぇ・・・どうもピコです。
 
 
年始は年始で何かと忙しく、未だにゆっくり一息・・・という訳にはいかない今日この頃。
怠け癖という訳ではないのですが、最近イマイチまとまった時間がとれないのでモデリングには一切手を付けていません。
モチベーションがMAXまで高まった時なら、たとえ10分しか時間がなくても手を動かしちゃうのになぁ・・・とか思いつつ、密かにそうなるのを待ってます。なので製作記事はもうちょっとお待ちを。
 
 
そんな訳で今日は「本の話 その2」と題し、前回に引き続きマシーネン系の本をランキング形式にてご紹介。
 
コチラが現在所持しているマシーネン系の本たちです↓
 
イメージ 1
 
↑以前、ブロ友であるibizaさんにマシーネン系でオススメの本を教えていただき、少ない小遣いをやりくりして、ちょっとづつではありますが集めてまいりました。その数現段階で7冊。
 
 
そんな訳で早速7位↓
 
イメージ 2
 
↑MAX渡辺さんの、MA.K.大好きvol.1です。
 
何故に7位かと言いますと、作例の種類が主にルナダイバー、ジェリー、ファルケの傭兵軍所属の3種と守備範囲が狭く感じられたから。シュトラール軍メインなvol.2も購入予定ではおりますが・・・今のとこ懐具合が芳しくないのでこらえております。
で、この一冊を買ったマシーネン始めたての当時、ファルケしか持ってなかったワタクシは本の後にキットの方を買っちゃうという本末転倒な感じになっちゃいました・・・率直に言って私の選ミスなんですけどね(^_^;)
 
 
続いて同率5位↓
 
イメージ 3
 
↑マシーネンクリーガーグラフィックスのvol.1とvol.2です。
 
vol.2はつい先日買ったばかりでまだ「熟読」はしておりませんが、やはり面白い。
ホント一年半前にプラモを始めたワタクシ・・・それまでモデグラなんて存じ上げませんでしたし、今になって過去の記事を振り返れるのって、ホント乗り遅れた者にとっては有り難い限り。
 
 
そして再び同率3位がコチラ↓
 
イメージ 4
 
↑マシーネンクリーガークロニクル&エンサイクロペディアのvol.1とvol.2です。
 
この2冊に載ってる作例は、多分横山センセの作例・・・だと思います。メイビー。違ってたらゴメンナサイ。
とにかく、それらメチャクチャ塗りのシブいのがジオラマ仕立てで、しかも撮影方法も工夫されててカッコイイ!
「いつかこんなの作りてぇなぁ〜・・・」と思わせてくれる一冊です。
 
 
そして第2位↓
 
イメージ 5
 
↑マシーネンクリーガー・イン・アクション・バンドデシネです。
実はこれ、作例ではなく横山センセのイラスト?マンガ?仕立ての本でして↓
 
イメージ 6
 
↑マシーネン初心者のワタクシに、そのカッチョいい世界感を叩き込んでくれた一冊・・・なので2位。
 
ちなみに、同率3位の2冊とこの1冊は、3冊セットを3000円ほどで落札しました。
いや、値段云々よりワタクシの個人的な満足度において、この3冊はかなりお買い得だと思うのであります。
 
 
そして堂々の第1位↓
 
イメージ 7
 
↑マシーネンに関して言えば、この一冊の1位は恐らくこれから先も不動。
前も言いましたが、ホントいつでもめくれる様に手元に置いておきたい、と言うか置いている。
 
マシーネンの自由さ、モデリングを楽しんでる感じが文章からも伝わってくる、とても大好きな一冊です。
 
 
・・・と、またもや自由気ままなランキングをお送りしました。
 
イメージ 8
↑前回の記事も含め、ランキングはあくまで超個人的な意見ですので、もしいずれかの本を購入予定の方がおられてもこの記事を決して参考にはなさらない方が賢明ですし・・・前回に引き続き、ほんと誰にも怒られないといいなぁ(;一_一)
 
 
・・・そんなこんなで、今年もよろしくお願いたします。
 
 
 

本の話 その1

メリー・・・あ、とっくに終わってた。
 
・・・どうもピコです。
 
 
忘年会の嵐や年末独自の雑務に追われ、なかなかのんびり過ごせない今日この頃。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?お風邪など召してられない事を祈りつつ。
 
さて、最近ではモデリングも一切手付かず・・・で、ネタもないので今日は本の話。
 
模型を始めて一年半ほど経過し、それに伴いジョジョに増えていった模型の資料として使っている本。
その中で、今日はSWモノの本をばご紹介↓
 
イメージ 1
 
↑改めて並べて見ると案外少ないなぁ・・・で、この5冊をワタクシ個人の独断と偏見でもって「模型の資料」として使える順に、勝手にランキング付けをしていきたいと思います。
 
 
まずは第五位↓
 
イメージ 2
 
↑SW全6作の映画パンフレット集です。
実はコレ友人からの頂きモノでして、「模型の資料」としては第五位なんですが読み物としてはかなり得点高め。復刻盤なので当時のまんまを再現しており、特に旧3部作のソレは文章やレイアウトなんかに、何と言うか時代を感じます。
 
 
続いて第四位と第三位↓
 
イメージ 3
 
↑左が四位のアートオブ。右が三位のスカルプです。
 
イメージ 4
 
↑両方とも中古を格安入手なので文句はありませんが、コレ新品で買ってたらちょっとガッカリしてたかも。
しかし、あくまでも「思ったよりも自分が欲しい写真が少なかった」というチョー個人的意見ですので、決してあてにはしないでくださいね。
 
 
で、第二位↓
 
イメージ 7
 
↑先日購入したブループリントでございます。
 
意外や意外、情報量ではダントツを誇るこの一冊が第二位に甘んじた理由は・・・そのデカさと重さ。
何だか荘厳な雰囲気さえ醸し出すこの書籍・・・気軽に扱えないと言いましょうか、とにかく開くのにちょっとした気合がいります。なので日頃から手元に置いといて、「ちょっと確認」的なのがし辛い。
 
しかしもちろん、内容的にはホントにダントツです。大きさ故に細部までしっかりと確認できますし。
・・・ホントあくまでギザ個人的意見ですのでアシカラズ。
 
 
そして堂々の第一位↓
 
イメージ 5
 
↑言わずと知れたクロニクル。
コレは大きさも手頃、内容も豊富と、言う事無しの一冊。大抵の事ならこの一冊で済ませられちゃう様な安定感を感じます・・・もちろん、メガ個人的意見です。
 
イメージ 6
 
↑コレは元の値段を知らずにヤフオクにて7000円ほどで落札したのですが、その時点では現在は販売されていない本なのでプレミアムな価格なんだろうなぁ、とか思っておりました・・・ですが外箱の定価2万円の文字を見てちょっとビックリ。
 
いい買い物した的な満足感も手伝ってか、そんなこんなでSW編の第一位はクロニクルという結果に。
そして何度も言いますが、ホント今日の記事はメチ個人的意見ですので、皆様におかれましては決して参考にはなさらない方が賢明です。
 
 
そして次回は、マシーネン本でランキング付けしてやろうという算段。
 
 
・・・どうか誰にも怒られませんように。
 
 
 
今日から師走ですねぇ・・・こないだ年明けたと思ったのに、年を重ねるごとに時間が加速してる気が。
 
・・・どうもピコです。
 
 
それはさておき、今日は大きなお買いモノのご紹介。
数か月前、とあるモノを予約ポチっていたのが出張から帰ると届いておりました・・・コレです↓
 
イメージ 1
 
↑ドデーン!と、それはもう嫁さんの顔も引きつる驚異の大きさと重さ。
 
イメージ 2
 
↑スターウォーズ ブループリント・・・コレをやっちゃいました(;一_一)
 
最初はその高価さ故に全くポチるつもりなんてなかったのですが、予約の最終日にnwo cloneさんのブログ記事を拝見したのを機に、急遽気が変わってポチり!
 
少ない小遣いでチマチマ生きている身なれば、お金の工面に物凄く苦労した事は言うまでもありません。
が、プラモデル製作を一生の趣味と定めた不肖ワタクシ。この一冊をモデリングに有効活用できるという目論見もあって、何とか頑張れました。
 
 
化粧箱↓
 
イメージ 3
 
・・・を、パカッと↓
 
イメージ 4
 
早速、内容を拝見↓
 
イメージ 5
 
↑あまり堂々と中の画像を晒すとイケナイ事になりそうなので、遠目からちょろっとだけ。
ちなみに、大きさの比較にと右上にプラカラーを置いてみたけど・・・コレじゃ良く分かりませんね(^_^;)
 
・・・とにかく、デカくて重いです。
 
まだ全てに目を通してはいませんが、内容への個人的感想として、ブループリント(設計図)自体はもちろんの事、それ以前に書かれている詳しい解説、クロニクルやスカルプでは見た事無い写真なんかも載ってたりしてちょっと嬉しいなぁ、と。
 
 
特典はブループリントの写しと、小冊子。↓
 
イメージ 6
 
↑ブループリント、ワタクシのはヴェイダー卿の瞑想チェンバー?でしたが、何種類かありそう。
 
 
そんなこんなで、これからしばらくは金欠状態が続きますが、コレ読んで(気を紛らわせて)頑張ります!
 
・・・そして、奥さんには値段を内緒にしてあるのは言うまでもなく(^_^;)
 
 
 

ブルーレイ

3連休?いや、別に悔しくなんかないですけど・・・どうもピコです。
 
 
職業柄、世間様の連休などとは無関係ですのでね・・・まぁいいけど。チェ。
 
それはそうと、先月発売されたスターウォーズのブルーレイ、無事家に届いてからもDORO☆OFF展示会の準備に(あんなんでも)追われ、展示会終了後も皆さんの凄い作品を目の当たりにした事で製作意欲が刺激され、モデリングの事しか考えられず・・・何だかんだで見る機会を逃しておりました。
 
コレね↓
 
イメージ 1
 
で、最近になってようやく「プラモ作りたい病」がある程度プラスチック触ってて落ち着いてきたので、隙を見つけてはボチボチと観始めました。
 
「もしスターウォーズを知らなかったらこういう順に観たかった!」と、私はEP1からエピソード順に観てく事に。
まぁ、SWは個人的に旧3部作の方が好きなので、「お弁当のおかずの好きなものは最後に食べる方式」で旧3部作を後に取っておきたいというのが本音かな。
 
とりあえずEP1EP2と観ましたが、いやぁ、流石に綺麗ですな。
そして以前ボバさんが仰っておられましたが、確かに音もイイ!!
 
 
まだ特典なんかは手付かずですが、なんでもモデリングの参考になる事なんかも収められてるとか。
 
 
今夜はEP3からEP4まで観賞予定。
 
映画2本も観ると、3連休っぽさが少しは味わえるかな・・・その実、睡眠時間が減るだけだけど(;一_一)
 
 
 

お買いモノ その5

尻の毛まで抜かれて鼻血も出ねぇや・・・どうもピコです。
 
 
忙しいったらありませんが、とりあえず最近購入したモノをちょろっとご紹介。
 
まずはコレ↓
 
イメージ 1
 
↑ご存知mpcスターデストロイヤーです。
 
現在「勝手にリベンジ」企画により製作途中で放置しているfm144ファルコンがワタクシの人生初のプラモデルなのに対し、このmpcスタデは人生2つ目のプラモデル。
 
このブログにもちょろっと稚拙な作品の写真をのせたりしてますが、「いつかリベンジしたい」と個人的に思うキット、ダントツの№1でして。
そうこう思いつつヤフオクなんかに出品された際にはチェックしてましたが、しばらく人気が高騰して5000円とかざらでした・・・ところが先日人気もとうとう衰えたのか2000円で落札できました。やっほ〜い!
 
・・・作るかどうかは別として、ですが(;一_一)
 
 
続いてコチラ↓
 
イメージ 2
 
↑・・・あれ?って感じですよね(^_^;)
 
実は以前にも古いバージョンのnittoソフビ 1/6 S.A.F.Sを購入していたのですが、この度思い切って2つ目を購入してしまいました・・・だって思ったより安かったんだもん。
 
以前も言ったとおり、ワタクシこのソフビ1/6シリーズを使ってのジオラマを構想しております。
なので出来ればもう1体欲しいなぁ〜と思ってたところ、9000円くらいで落札できまして。
 
折角なので旧と新でプロポーションの比較をば↓
 
イメージ 3
 
↑左が旧、右が新です。
 
新のほうが若干スリムになってるなぁ・・・「ズングリ」してる旧の方が個人的に好みですが、旧は購入当初から「ダメージ」を加えるつもりだったし、もう一つの1/6であるメルジーネがスリムですからねぇ↓
 
イメージ 4
 
↑やはりスリムな2人をメインに考え、程度にもよりますが旧にダメージを負わす方が得策に思えます。
 
 
・・・という夢物語を妄想しつつ、モデリングができないフラストレーションを発散させております、最近のワタクシ。
 
仕事の方はやはり忙しく、この忙しさが落ち着いてくれるまでは製作記事がアップ出来そうにありません(;一_一)
 
 
そんなこんなで皆さん、今度こそ8月後半に製作記事でお会いしませう〜(ToT)/~
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事